911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書く、ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやスーパーカー購入記&所有記録等のポルシェブログです。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆2018年6月2-3日 ポルシェ ザ・ラリー アメージングモーメント2018

ポルシェ 『The Rally -Amazing Moment- 』体験記:その6 (1日目) 鬼押出し園【アクティビティ:ジムカーナ】

投稿日:2018年6月14日 更新日:

『ポルシェ The Rally -Amazing Moment- 』の1日目は長かったです。

山道で行われた「定時走行」に続いて、次の次のチェックポイントである「鬼押出し園」では、2つ目のイベントアクティビティである「ジムカーナ」が行われました。「ジムカーナ」っていったい何語なのだろうと思ったら、英語なのですね(Gymkhana)。英語圏に住んでいた時も、ジムカーナに関係する生活をしていなかったので(笑)、聞いたことありませんでした…。

通常のジムカーナは、その場でコースのレイアウトが発表されるようですが、今回はお遊びの一般人向けイベントなので、事前に走行すべきコースレイアウトが発表されていました。こちらがそのレイアウトです。

さて。実はなんと。この鬼押出し園でジムカーナに参加するエントラントの中で、1番に到着してしまったので、誘導されるがままにとまったところは、もうジムカーナのスタート地点。「え!いきなりやるんですか?!」と聞くと「はい、やっちゃいましょう」と。

ひえええーーそんな、気持ちよく走ってきて、止まったと思ったら、いきなりのジムカーナ1発目?!走行するのは私ではなく、夫なのですが、私が走行するわけではないのに「え、そんな、いきなりこの状況は緊張する!!」と、めっちゃくちゃ緊張しました(笑)。

うしろを向くと…高架の上からギャラリーも。ひええぇぇぇ。いきなり、パイロンたちだけが置かれている意味不明なコースを、いきなり誰の走りも見ることもなく走るなんて!

と。ここで。スタート地点1番最初にいた特権(?)として。なんと。この日、デモランをやって下さる予定の「山野直也氏」がいらっしゃったのです!ここはもう、おのぼりさんで一緒にお写真を撮って頂きました。

さらにです。このお写真の時に「いきなり1発目に走ることになっちゃったんですけど、緊張するので、もし良かったら1度走ってみてくれませんか~??」と、何も考えずに無茶ぶりなお願いをしてしまいました(笑)。そしたら。山野さん、めっちゃくちゃ素敵な方で

「え。デモランはあとでやることになってるんですけど~…まあ、いいかな?(と運営の方々に)やっていい?」

と。OKが出たので、なんと!最初にいきなり山野さんが目の前でデモランして下さることになりました!嬉しすぎる~優しすぎる~!ありがとうございます!!感動でした。

というわけで、我が家の車を少し後ろにさげ、横から山野さんのお車に入って頂き、デモラン開始です。

 

こちらがその時の動画!ちょっと周りの方の会話が入っている部分もありますが、せっかくなので音も聞いて頂きたくそのままアップします。

このあと、走り終わった山野さんが簡単にジムカーナのルール説明をしてくれたり(最後のライン前ではフルストップして、止まらないといけないとか私は知らなかったので、ここで簡単にルール説明して下さったのは良かったです)、コツを伝えて下さったりしました。

さて、この直後にやはりエントラント1番手での走行という現実は変わらず、夫、がんばりました!私は見ているだけでもコースをそもそも覚えられないというのに(笑)、夫は完璧にコースミスすることなくコースを走りきり、パイロンタッチもゼロ。素晴らしかったです~。しかもジムカーナも、ポルシェでこういう走行するのもぶっつけ本番の初めてなのに!!

そしてです。こういう楽しいイベント時だったからということもあるでしょうが、山野さんはとってもきさくな良い方で、このあとも何度かデモランをして下さったのですが、なんとそのうちの1回に、夫と私で同乗させて頂いちゃいました~!!

夫が助手席、私は後部座席。もう感動です。プロのレーサーのジムカーナ走行に、こんな気軽に「乗っていいですか??」と、非常に軽いノリで乗せて頂けるなんて、本当に信じられないいくらいの奇跡です!!嬉しすぎました~!ポルシェの営業さんからも遠隔(スマホ)で「乗れるなら絶対乗った方がいいです!」との指令を受けていたこともあり(笑)、もうとにかく乗れて大興奮の私でした。

こちらが、同乗した時の車内から撮った動画です。もう、前の座席にしがみついて、スマホがブレブレになるのを必死で抑制するだけで大変という状況でした(笑)。本当は音もお聞かせしたいのですが、私の「ひえぇぇ」という叫びが入っているので、お聞かせ出来ません(笑)。

さらには、この激しい運転をしながら、山野さんはニッコニコで「重っ!重たい!」と連発(笑)。夫と私が同乗するだけで、軽く100キロは車が重たくなっているわけなので、その重さの違いで「うわー感覚が全然違う~!」と山野さんも、車のあまりの重たさに笑っていました。すみません…私たち完全にお荷物でした…(笑)。

と、緊張から始まったジムカーナ走行でしたが、夫は初のぶっつけ本番のポルシェでのジムカーナを走り切ることが出来、私は山野さんとお話できたり、最後には山野さんのジムカーナ走行に乗せて頂けたりと、もう大興奮のひと時でした。山野さんに感謝です。本当に本当にありがとうございました!!最高に楽しい時間でした!

【ポルシェ ラリーイベント体験記一覧】

 

1 :参加してきました~ モメンタム説明会

2 :(1日目)代官山T-Siteからのスタート

3 (1日目) 行きコース&スタートから上里PAまで

4 (1日目) 上里PA~おぎのや横川店~旧軽井沢倶楽部でのランチ

5 (1日目) 旧軽井沢倶楽部~高峰高原ホテル(定時走行)~雷電くるみの里~鬼押出し園

6 (1日目) 鬼押出し園【アクティビティ:ジムカーナ】

7 (1日目) ポルシェ集合写真撮影~軽井沢マリオットホテルで1日目のゴール!

8 (1日目) 軽井沢マリオットホテルでのディナーパーティー

9 (2日目) ルート&軽井沢マリオットからのスタート~JA佐久浅間~清泉寮(清里牧場)

10 (2日目) 清泉寮(清里牧場)~勝沼ワイナリー シャンモリ~パレスホテル東京でのゴール!

11 (2日目) ポルシェラリー修了式と、ギフト・ラリースタンプご紹介

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆2018年6月2-3日 ポルシェ ザ・ラリー アメージングモーメント2018

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.