911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆私のポルシェ911カブリオレ(992) ◆ポルシェ911 (992型)

ポルシェ911購入記:③ポルシェが載った船追跡

投稿日:2021年3月20日 更新日:

自分のポルシェが載っている自動車運搬船を追う

いつものことではありますが、今回、かなりのド変態丸出しとなります。ふふ。

でもね、これ、ポルシェを購入した人ならきっと同じようなことしている方って実は多いと思っています。そんな「同じこと」をされていたあなたも完璧なポルシェ変態です!

では、いってみたいと思います~。

私のポルシェ911購入記第3回目は、自分がオーダーしたポルシェが載っている船を追跡していたことについてです^^

ポルシェ911カレラカブリオレ(992)購入関連記事
ポルシェ911購入記:①どうしてカブリオレを買ったの
ポルシェ911購入記:②ポルシェ911仕様決め
ポルシェ911購入記:③ポルシェが載った船追跡
ポルシェ911購入記:④豊橋港に入港するポルシェ911を載せた船の遠隔追跡

お誕生日、おめでとう♥️ (3回目):ポルシェ911カブリオレが納車されました
ポルシェ992でポルシェNOW東京へ
ポルシェ991後期&ポルシェ992カブリオレでツーショット
その他すべての私のポルシェ911(992)カブリオレ関連記事一覧

ドイツのエムデン港発、日本にやってくるポルシェを載せた船

以前からポルシェの様々な情報をちょこちょこ見てきているなかで、海外の方たちが「Track Your Dream」というアプリを使っていることに気づきました。

これは、ポルシェをオーダーした際に使えるアプリで、自分のポルシェが今、生産過程のどういう状況なのか、そして生産途中の写真もいくつかもらえる場合もあるとかで、かつ生産後もそのポルシェが自分の元に届くまでを追ってくれるという追跡アプリみたいなもの。たぶん。

でもこれ、残念ながら日本からでは使えないのです(2021年3月時点)。

以前、ポルシェジャパンの偉い方にお会いする機会があった時にも「このアプリ使いたいのですが、使えないのです~」って伺ってみたのですが、やっぱり「未対応です」とのことだったので、ドイツ本国にも「日本からでも使いたいのですが!!」って訴えてみたのですが、やっぱりダメでした(←あきらめが悪い)。

さらにはマイポルシェというサービスでも同じ様に生産工程写真が見れるようになるそうなのですが、こちらもまだ日本は未対応。

もう、そうなったら工場内での経過はわからないにしても、ポルシェが造り上げられて船に載ったのなら、あとはもうその船を自力で追うしかありません。

というわけでまずは「乗った船がわかったら教えて下さい!!」とお願いしておいて、その船を教えて頂きました。

そしてわかったのが『Morning Caroline』という船。

私のポルシェ992が載ったこの船は、ドイツはエムデン港を2020年11月21日に出港したというものでした。

私がこの情報を得たのが2020年12月2日。

この情報を頂いたその時から、私の『船追跡』がスタートです。はい、この日から私の趣味は完全に「船追跡」。

船を追跡していた約1か月の間はこのポルシェブログを書きながらも、なんだかもう私の心はポルシェにあるのか、船にあるのかわからなくなってきたくらいでした^^

利用した船追跡アプリ

船を追跡するには、いくつかの船追跡アプリが存在しているので、それらを使わせて頂きました。

そのなかでも私が利用したのは

  • Vessel Finder Free
  • Ship Info

の2つです(これらは、アプリを使わなくてもブラウザからの追跡も可能)。

最初、Vessel Finder Freeの方を使い始めたのですが、あまりにリアルタイムのデータ更新が遅いことがあるので、しびれを切らして他を探して使ってみたShip Infoだったのですが、これがとっても良くて、このShip Infoに出会ってからはほぼこちらばかり使っていました。

今後、船を追跡されたい方がいらっしゃいましたら、現時点においては私はこのShip Infoをお勧めします^^

ドイツエムデン港に入るMorning Caroline

では、私の船追跡についての記録です。

まずはこちら。これ、私のポルシェ911が載せられることになるMorning Carolineがドイツのエムデン港に入港した時の動画。

どうやらドイツ入港の日は大雨の大変な日であったようです。

良く見てみると、船に積まれる前のポルシェたちがエムデン港に勢ぞろい。

この中に自分の992もいるのかと思うと、もう「どこにいるの??どれ??」って、画面をめちゃめちゃ睨みつけながら真剣に探しちゃいました↓

タイカンとかがいるのはわかりますが、やっぱり自分の992は見つけられず。まあ、それはそうですよね(笑)。

もうでも、私の理性はすでに飛んでしまって「早く992に会いたい!」ってなっていたので、私はひたすら「どこにいるの!!」って思って見ていました^^

言ってみれば、まあ、狂気(笑)。

そして、私の狂気はここでは止まりません。ここからが、始まりなのです。ふふふふふ。

私の趣味は船追跡に

とにかくこの私の船追跡が始まった2020年12月2日からは、毎朝起きたらまずは船の位置を確認…が私の日課に。

朝だけではなく、そのあとも1日に何度も船の場所を確認することもあって、見るたびに「あ、(地図上で)1㎜くらい動いた!」とか思ってニヤニヤしたり。

とにかく日々、何度も船の場所を確認してはその場所を記録しておきたいのでスクリーンショットを撮っていたのですが、それがこちら↓

これ、ほんの一部です…。

とにかくもう莫大な数の画像があります。まあ、1日に数回のスクリーンショットを1か月以上撮り続けていたわけですから^^

これらの船の航路画像を全てこのブログに載せたら大変なことになっちゃうので、今回これらのスクリーンショットのデータを元に、私のポルシェ911が載っていたMorning Carolineの航路を地図上に落としてみました。

それがこちらです。

つまりはこういう感じでドイツを出発してから、日本までへと移動しています↓。

だいたいの移動にかかっていた時間などが、今後どなたかのご参考にでもなれば^^

というわけで、私のポルシェを載せた船は2020年11月21日にドイツ・エムデン港を出港し、2021年1月12日に日本は豊橋港に入港したのでした。

ちなみにエムデン港のあと日本に来るまでの間に、この船が立ち寄った場所は以下の場所たち:

  • スペイン:サンタンデール
  • ナミビア:ウォルビス・ベイ
  • サウスアフリカ:ケープタウン
  • サウスアフリカ:ポートエリザベス
  • シンガポール:シンガポール
  • 台湾:台北

シンガポールに入港したのが2021年の年明けすぐ1月2日だったので、これもう、もし世の中の状況がコロナでなければたぶん今年の年越しは、私は船を見にシンガポールに行っていたと思います(笑)。いや、本気で。

そうそう、聞いた話によると船によっては日本についてもまずは千葉県に寄ってから、そのあと豊橋にくる船も多いそうなのですが、今回の私のMorning Carolineは千葉県には寄らず、最初から豊橋港への入港となっていました。

今回のポルシェ購入記では、船の追跡についての記録を書いてみましたが、次は…ふふふ、まだ変態が続きます。

まだこの変態記録が続くの!っていう感じですが~^^

続く~

続きですポルシェ911購入記:④豊橋港に入港するポルシェ911を載せた船の遠隔追跡

ポルシェ911カレラカブリオレ(992)購入関連記事
ポルシェ911購入記:①どうしてカブリオレを買ったの
ポルシェ911購入記:②ポルシェ911仕様決め
ポルシェ911購入記:③ポルシェが載った船追跡
ポルシェ911購入記:④豊橋港に入港するポルシェ911を載せた船の遠隔追跡

お誕生日、おめでとう♥️ (3回目):ポルシェ911カブリオレが納車されました
ポルシェ992でポルシェNOW東京へ
ポルシェ991後期&ポルシェ992カブリオレでツーショット
その他すべての私のポルシェ911(992)カブリオレ関連記事一覧


911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆私のポルシェ911カブリオレ(992), ◆ポルシェ911 (992型)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.