911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型) ◆私のポルシェ911カブリオレ(992)

ポルシェ911購入記:②ポルシェ911仕様決め

投稿日:2021年2月18日 更新日:

ポルシェ911オーダー

さてさて、私のポルシェ992購入記の続きです。前回はなぜいきなりポルシェ911カブリオレを買おうと思ったのかということを書きました。

参照記事ポルシェ911購入記:①どうしてカブリオレを買ったの

今回は実際に「じゃあ買う!」ってなって、実際にオーダーをする為にポルシェセンターに行った時のことから。

モデルは素カレラ一択

あ、まずはなぜベースモデルカレラにしたのかというと、うーん、なんでしょう。すでに私の愛車である黒カレラがベースモデルなわけなのですが、これにいたく満足しているので、それ以上を求める気にならなかったのかな?

「いや、GT3(991.2)にも乗っていたじゃない…」って言われると「そ、それはまた別の話」となっちゃうのですが、だからもう、自分でも理由なんてわからないというか、とにかくカレラであるならベースモデルが私には十分であり楽しいので、今回も最初から何も迷うことなく素カレラ一択でした。

やっぱり説明になってない(笑)。

では、ポルシェセンターに行った時のお話です。コンフィギュレーターを見ながら仕様を決めていったわけですが、ほぼ自分の中で「こうする」というのは決まっていました。

だって、購入するしないに関係なく、992が世の中に発表された2018年11月28日から何度もコンフィギュレーターで992を作っていたし、モデルイヤーが変わって2021年モデルになった時にも「モデルイヤーが2021になって変更になったオプションはなにか」とか全部確認してきていたので。

いざ、こうして自分でポルシェを注文する日が来てくれた時に、今まで自分には(その時は買うわけではなかったので)関係していなかったのに、ひたすら911について学んできていたことが役に立つ~。オタクで良かったと思えた瞬間^^

仕様決めにはARビジュアライザーが必須でした

それでもちょこちょこ悩みながら、まずは自宅でオプション決めをある程度したあとは必ずARビジュアライザーでその車を3D表示させて確認していました。

ここからは自宅で作っていたもので、最後まで残った候補の2台を掲載したいと思います^^

パソコン上のコンフィギュレーターで作り上げたポルシェのポルシェコードをARビジュアライザーで読み込ませて3D表示させるわけなのですが、ARにするとまだ映像に反映されないオプションもあったので、微妙に違うところもあります。

例えば、このサードブレーキライトも実際にはクリアになるはずなのですが、ARビジュアライザー上では赤のまま↓

これは少し不安になったので、ディーラーさんでも「これはこの部分もクリアになりますよね?(はい、と言われる)じゃあ、もし実車が来てここが赤かったら返品しちゃいますからね!!」という会話もしたな~。←注文時からクレーマー(笑)。いやいや冗談の会話ですよ、もちろん^^

あとは最初の希望ではスパイダーホイールにしたかったのですが、コンフィギュレーターで見てみた時にはなぜかスパイダーホイールが微妙な感じがしたので、この時点では違うものにしていました。

でも結局PCに行った時に、実際に実車の992につけられていたスパイダーホイールを見ることが出来て「あああ、やっぱりカッコ良かった!!」ってなったので、それはPCのコンフィギュレーターで変更^^

最後まで悩んだボディカラー

今回、最終的に購入したのはクレヨンカラーの992なわけですが、実はこの仕様決めをしている時点においては、本当は「これにする」って私の中で決めていた違う仕様がありました。

それが、こちら↓

やっぱり、真っ黒が大好きだったのです。だから、こちらが本命でした。

ARビジュアライザーでこの992が目の前に現れた瞬間、惚れ込んでしまっていて、営業さんにも画像を送りつけて「カッコ良すぎるでしょう!!!」って騒いでいました。

どれだけこの真っ黒仕様の992を眺めたことか。

さらにはこのリアのライトをクリアにしちゃったブラック992なんて、もう、ああ、カッコ良すぎてどうにかなっちゃいそう。

でも、ご存知の通り黒にはしなかったのです。これだけ大好きだったのに。

ポルシェセンターに仕様決めに行った時に、最初に検討したのもやはりこちらの黒992でした。

ポルシェセンターのコンフィギュレータ画面に映し出された黒992を見ても「かっこいい~!!」ってなっちゃう。あ、ちなみに仕様決めは長くなるだろうと思って、おやつも持参(笑)。

それで、もう1つの候補であったクレヨンカラーの992も出してもらって、ここからしばらく悩みました。

では、なぜ最終的にはこんなにも大好きだと思えた黒992をやめたのか。

その理由はただ1つ。

変かもしれませんが…「かっこ良すぎた」のです。そう、素敵すぎました。

それで、この黒992を画面で見ながら、私は夫と営業さんたちに

「どうしよう。私、今の黒カレラさん(991.2)が大好きすぎるのに、もしこの超絶カッコイイ黒992が来てくれちゃったら…もしかしたら…もしかして…黒カレラよりもこっちの方が好きになっちゃうかもしれない???そんなのヤダ!!」

って。

もうね、変態丸出し。1人昼ドラ中。

自分の991.2の黒カレラへの愛に自信が持てなくなってしまうかもしれないという未来への不安。なにそれ(笑)。でも、この時は本当にそう思ったのです。

「あ、ダメだ、これは素敵すぎる」って。

変なのはわかっています。そしてこんなにも「どうしよう、黒カレラへの愛がなくなってしまったら」って本気で悩みまくっている私のことを…夫も、営業さんたちも、あのね…、うん、いっさい相手にしてくれないの。ひどいでしょ~(笑)!!!

え?当たり前?

もう、みなさん「はいはい、わかったから早く決めて」みたいな。こんなに悩んでいるのにぃぃぃ!!!

結局、悩みに悩んだ末、やっぱり今回はクレヨンにすることにしました。なぜなら、うーん、やっぱり黒が2台よりも色が違う方がより気分も変わって良いかな、と冷静に考えても思ったので。

そして、今までどの車においても内装は黒しか選んだことがなかった私なのですが、今回はオープンカーということもあり、暑い時期に屋根を開けていたらシートが熱くなっちゃうのでは、と思ったので初のベージュにしてみました。

最終的に「これにする、決めた!」って仕様が決まったあとは、もちろんまたARビジュアライザー登場。

そして、見て下さい。仕様を決めた瞬間、ポルシェセンターに自分の992を並べさせて頂きました^^

この時点ですでにポルシェセンターにもう自分の992がいる気になってしまっている私は、営業さんに「ちょっとそこに立ってみて!!もうちょっと下、もうちょっと下!」と、立ち位置を合わせてもらって、すでに目の前に992がいるごっこして遊んじゃいました(笑)。

お付き合い頂きました営業様たち、ありがとうございました…そして、あの色々、騒いでごめんなさい…^^

でもこれ、本当にもう実車がポルシェセンター内にあるように見えません??実際には、スマホの中にしかいないのですよ、クレヨンの992は!!↓

クレヨン992に出会う奇跡

さんっざんPCで、あーだこーだと悩ませて頂き最終的に決定したクレヨンのポルシェ911カレラ。

それでもう私の心の中は99.9%くらい大満足で納得していたのです。でも、それでもまだどこかで、たった0.1%くらいだけれど「本当に黒じゃなくて良かったの?」という迷いがあったのも事実。

しかしながら、ここで神様が私に物凄い奇跡を与えてくれたのです。それがこちら↓

これ、PCで992の仕様決めをして「クレヨンx黒幌にする」と決めてきた翌日のこと。

黒カレラに乗りながら、0.1%の迷いを残しつつ走っていると、対向車線から走ってきたのがなんとありえないことに『ポルシェ992のクレヨンx黒幌仕様のカレラカブリオレ』だったのです。

こんな奇跡ってあります??

「ええええ!!!今の!クレヨンの!992!!カブリオレ!」って、車内で思わず叫んじゃいました。

そして、その実車を見せて頂くことが出来て、さらにそれを黒カレラの中で、黒カレラと一緒に見ることが出来て、その時に黒カレラと一緒に「うん、今回はクレヨンx黒幌がいいね、やっぱりこの仕様が今回の私には正解なんだね」と100%納得することが出来たのでした。

まだまだこの時期に992のカブリオレに遭遇することだってほとんどなかったというのに、この少しでも迷いがあった時にクレヨンx黒幌の992に仕様決めした翌日にこちらの992に出会うなんて。

これはもう本当に神様が私に何かを伝えてくれたのだろうと思いました^^

ひたすらARで作ったポルシェ911を見る日々

こうして私の中で100%「クレヨンx黒幌」で心が決まったあとは、もう変態まっしぐら。常にARビジュアライザーで自分のポルシェを持ち歩いては、それをちらちら見てはニヤニヤニヤニヤ。

皇居の中にも不法侵入させました↓

こちらは東京駅をバックに撮影(すべてARです(笑))↓

この写真、他の車が出来るだけいない時間を狙っていたので、相当な早朝だったりします、実は。

そしてこの撮影している時の後ろには交番があって、警察がこちらをチラチラ…。もちろん、パッと見れば私はただスマホで東京駅を撮影しているだけの人なのです。

でも、実際にはスマホの中に表示されている992の大きさや位置を調整したりしているので、周りから見た私はスマホを東京駅の方に向けながら、やたら角度を変えたり、ずっとスマホをいじりながら遠くを眺めていたり、とにかくもう「あの人、変」という「近づいちゃダメ、見ちゃダメ」っていう人。しかも日の出直後くらいの早朝に(笑)。

そろそろ警察からもお声がかかるのでは…ということにドキドキしながらも、「数か月後には、この992が本当にこの道路をこうやって走る日が来るんだろうな」と思うと、ニヤニヤが止まらなくて、とにかくもう、ポルシェ911をオーダーしたその日から毎日がさらに幸せで幸せで、今まで以上に変態な日々が始まったのでした(え?)。

続く…。

ポルシェ911カレラカブリオレ(992)購入関連記事
ポルシェ911購入記:①どうしてカブリオレを買ったの
ポルシェ911購入記:②ポルシェ911仕様決め
お誕生日、おめでとう♥️ (3回目):ポルシェ911カブリオレが納車されました
ポルシェ992でポルシェNOW東京へ
ポルシェ991後期&ポルシェ992カブリオレでツーショット
その他すべての私のポルシェ911(992)カブリオレ関連記事一覧

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型), ◆私のポルシェ911カブリオレ(992)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.