911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Race: レース Porsche: ポルシェ

スーパー耐久シリーズ2021: 第1戦ST-ZクラスでWAIMARAMA EBIのポルシェケイマンGT4クラブスポーツが優勝

投稿日:

5時間耐久@ツインリンクもてぎ

2021年2月27日に、富士スピードウェイでの公式テストから始まったスーパー耐久シリーズ。

実はこの公式テストの日、私はポルシェ911カブリオレの慣らし運転で遠くまで走りたかったこともあって、この公式テストをFSWまで見に行こうかなって考えていました。

2021年スーパー耐久スケジュール

公式テスト2/27(土)富士スピードウェイ
第1戦3/20(土)〜21(日)ツインリンクもてぎ (5h×1レース)
第2戦4/17(土)〜18(日)スポーツランド SUGO(3h×2レース)
公式テスト4/28(水)富士スピードウェイ
第3戦5/21(金)〜23(日)富士スピードウェイ(24h×1レース)
第4戦7/31(土)〜8/1(日)オートポリス (5h×1レース)
第5戦9/18(土)〜19(日)鈴鹿サーキット (5h×1レース)
第6戦11/13(土)~14(日)岡山国際サーキット(3h×2レース)

結局はスケジュールの都合上、良い時間に出発することが出来なさそうだったので行くことはあきらめたわけなのですが、その時に参戦される方のリストを初めて確認していたのです。

そうしたら!なんだかもう、応援したい方がいっぱい~!!

そんな中でも、やっぱり私としてはいつもお世話になっているポルシェディーラー様の総元締めであるEBIグループのチーム『WAIMARAMA EBI』が走らせるポルシェケイマンGT4 Clubsport (#22)が最も注目する車となるわけです。

そんなEBIチームのケイマンGT4 Clubsportなわけですが、第1戦となるツインリンクもてぎでの結果はどうなったのでしょうか。

私はYou Tubeをテレビ画面に映し出しての観戦。

でも、この日は本当にひどい雨でセーフティカーが入ってからの…レース時間の2/3がすぎた時点ではついに赤旗でレースは中断に。

レースの2/3を終えていると、このままレース終了となることも可能とのことで、そうなると「この時点の順位のままで結果が確定してしまう」わけです。

そこで「え、今、EBIチームの順位は…」と

わ!!なーんと!そうなのです、この時点でポルシェケイマンGT4 Clubsportは参戦していたST-Zクラスではトップ!

このまま終了なら1位です^^

…と、まあレース結果や流れについては観戦されていた方も多くいらっしゃるかと思いますので結果だけお伝えすると、この第1戦は結局レース2/3時点で赤旗が出てから、そのまま大雨の為終了となり…

見事!いつも私がお世話になっているEBIグループの『WAIMARAMA EBI ポルシェケイマンGT4クラブスポーツ』がST-Zクラスにて優勝となったのでした!!!

おめでとうございます~^^ うーん、これはもうとっても嬉しい!!

それでですよ~、ここからが面白いところ(私としては(笑))。

スーパー耐久2021 第1戦 表彰式

レース終了後、それぞれのクラスごとに表彰式が行われました。

ST-Xクラス、ST-1クラス、ST-2クラス、ST-3クラス…と、それぞれのクラスごとに1~3位までのチームが表彰台にあがります。

皆さん、それぞれの優勝カップを高くかかげて喜びの表彰台。

コロナの影響もあり、この日の表彰式ではチームにはスパークリングウォーターが配布されるのみで、シャンパンファイト(またはスパークリングウォーターファイト)はありません。

こうやって、表彰台にのぼられたチームの皆さまを見ているとなんとも本当に良いです。皆さま、とっても良い笑顔。

でね、この表彰台での出来事が私には面白かったのです。

こちらが、今回私が注目していたST-Zクラスの表彰式の様子↓ もちろん、中央の1位のところに上がられているのがポルシェのEBIチームです。

ん。でもなにかおかしいでしょう?

今までの表彰台にあがってきていた他のチームたちと動きが違うの。

それが何かというと…。

最初に表彰台に上がってきた時点から、すでにスマホを観客席側に向けてなにやら撮影してる!

「どれどれ、撮れた?どんな感じ?」

とか話してるのかな(笑)?

「これさ、やっぱここで自撮りじゃない?」

「おけおけ、これで全員入ってる。撮っとこ。はい、チーズ!」

…って、セリフは完全に私の想像ですが(笑)、でもそんな声が聞こえてきそうなくらい、EBIチームだけ表彰台でひたすら自撮り。

こういうところが、とっても好きなのです、私^^

なんとも可愛くないですか^^?

それで実際にこの時、表彰台で撮影されていた自撮り写真も後日SNSたちにアップされていました↓

その後、「では皆さん、優勝カップを掲げて下さい!」という指示が入ったあとも…

掲げつつ、やっぱり撮影ね^^

もう私、テレビの前で1人笑っていました。

ホント、なんともこういうアットホーム感なところが私が好きなところなのですよ~。

今回このスーパー耐久シリーズに参戦されているEBIグループのポルシェケイマンGT4クラブスポーツは新車ではなく、2019年に別のカテゴリーで使われていたものとのこと。

そして今回が、ケイマンGT4としても日本国内で優勝したというのが初ではないかという快挙とのことで、本当におめでとうございます^^

あ~なんだかとっても嬉しいです。

応援したい方々がいっぱい

今回、EBIチームがポルシェケイマンGT4クラブスポーツでST-Zクラス初戦優勝できたというのはとっても嬉しいことで、今後もこの勢いで頑張っていって欲しいと思っています。

ただ…個人的にとても複雑なのが、私がポルシェと出会う(ポルシェが愛車となる)4年前には、レーサーの方々なんてまったく知り合えている方もいなかったのですが、それが今となっては今回のスーパー耐久だけを見ても、何人もの知っているレーサーの皆さまが参戦されている。

EBIチームの山野さんはもちろんのこと、Studie BMWチームの荒さんには砂子塾や、ポルシェトラックエクスペリエンスでお世話になって知り合うことが出来、荒さんのこともめちゃめちゃ応援していました。

さらには、同じくポルシェトラックエクスペリエンスでは田中哲也さん(ST-3クラスでの優勝、おめでとうございます^^!)にもお会いしていますし、坂本裕也さんは私がランボルギーニウラカンEVOと恋に堕ちた最初のテストドライブを一緒に乗って教えて下さった方だったり。

まだ他にも知り合ったドライバーさんもいて、もうとにかく今は応援したい方ばかり。困っちゃいますね…。

でも!!

今回の私は、やっぱり1番注目するのはST-Zクラスとして、WAIMARAMA EBIとStudie BMWチームをメインに応援させて頂こうと思います!!

どこかで観戦に行けたらいいな~^^

出典:スーパー耐久シリーズ公式HP

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Race: レース, Porsche: ポルシェ
-

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.