911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型)

【解決済】992 ポルシェ911 GT3TPのMT車はカリフォルニアでは販売されないって

投稿日:2021年6月16日 更新日:

PDKは問題なし…でも、MTは何かしらの音の規制にひっかかった

うーん、びっくり。

本日発表されたばかりの992型ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージですが、トランスミッションは6速マニュアルか、7速PDKの両方ともが同じ価格(追加費用なし)で選択できるようになっていました。

しかしながら、アメリカはカリフォルニア州でだけは「PDKのみの販売」となっているそうなのです。

その理由は「MTの方が何かしらのカリフォルニアの規制にひっかかっているから」。

GT3TPのMTもPDKもパワートレインは同じで、NA4リッター水平対向6気筒エンジン。でも、MTの方だけダメなんだそうです。

ちなみに、ツーリングパッケージではないGT3の方には特にカリフォルニアでもMT販売は出来ないという記載は今までなかったのですが、後述するポルシェの公式声明内では「GT3」と書かれているので、TPに限らずGT3そのものを指しているようです。

何の規制にひっかかったかというと、詳細までは明確にはなっていないのですが、ひっかかったのは「音の規制 (サウンドレギュレーション)」。

うーん、MTとPDKで音の大きさが違うの??

この件に関するポルシェからの公式声明は以下の通り:

顧客の期待に応える為、可能な限り多くの選択肢を提供するよう努めています。それは今まで以上に多くのパーソナライズオプションを提供する新しい911 GT3についても同じです。

しかしながら同時に、アメリカだけではなく世界中のすべての市場においてその国や地域のガイドラインを完全に受け入れ、尊重する必要があります。

大変残念なことに、現在更新の過程にあるカリフォルニア州の『音の規制(sound regulation)』により、911 GT3のマニュアルトランスミッションは販売することが出来ません。

発売時には規制が更新されると予測していたのですが、その更新プロセスがまだ完了していません。7速PDKは完全に認証されています。

マニュアルトランスミッションはカリフォルニア州以外の州では販売されます。

何が問題の原因になっているのかの正確な理由は不明で、特にPDKとMTの排気システムにおいて顕著な音の違いを作り出す可能性がある微調整は認識されていないようです。

でも、カリフォルニア州は明らかに何かの違いを認識しているようだとのこと。

カリフォルニア州の隣とか、違う州でGT3のMTを購入してカリフォルニア州に持ち帰ることが出来るかどうかも現時点は不明のようです。

ポルシェは引き続きカリフォルニアでも6速MTが承認されるよう働き続けるようですが、少なくとも2022年モデルの間には難しいみたい。

米国でのGT3 TP(992)の価格は、(必ずかかる手数料込みで)車両本体価格『162,350ドル(約1,788万円)』。

米国内デリバリーは2022年初旬予定とのこと。GT3自体は2021年秋頃からスタート。

日本国内での価格は税込み2,296万円となっていて、ツーリングパッケージではない普通のGT3と同じ価格となっています

それにしても、同じGT3でPDKはOKなのに、マニュアルだけは騒音規制にひっかかるなんて、何が違うのでしょうね???

★追記(20216.16 15:00)★

その後、詳細がありました。ポルシェによると:

カリフォルニア州の規制コード(Code of Regulations (CCR)) 1046というものが1988年に最後に改定された外部騒音基準においてSociety of Automotive Engineers (SAE) のテスト手順である「J1470」を参照しているとのこと。

このJ1470には新しいSAE規格である「J2805」というものが存在するので、そちらを参照してのテストであればGT3もパスすることが出来たようなので、ポルシェはそれを期待していたそう…なのですが、実際にはまだJ1470が適用された為、NGになってしまっているようです。

といっても、なぜMTだけなのかがわからないですね…??

★さらに追記★

コメントで(MTとPDKでの)ギア比の違いなどではと教えて頂き納得です!ありがとうございました^^

★追記(2021.6.22)★

MT販売出来ないという発表から約1週間で解決

2021年6月15日にポルシェ911 GT3ツーリングパッケージ(992)の発表があったと同時に、アメリカ国内においては「カリフォルニア州だけ、MTトランスミッション版の販売が出来ない」ということも発表されていました。

これはツーリングパッケージだけではなく、通常のGT3も含めてのお話。

その発表がされてから約1週間後に「やっぱりもう大丈夫。カリフォルニア州でもMT販売が出来るようになります」との発表がされました。良かったですね^^

詳細はこちら→(英語)Porsche, California Reach Deal Over 911 GT3 Manual Trans Fiasco

出典:
(公式) The 2022 Porsche 911 GT3 with Touring Package
New Porsche 911 GT3 With Manual Trans Not For Sale In California
Porsche Can't Sell Its 2022 911 GT3 with a Manual in California

関連記事
992型ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージ (GT3 TP)発表
◆ (992型GT3スペックはこちら↓)
新型ポルシェ911 GT3発表:国内価格発表は2021年4月頃
◆ 新型ポルシェ911 GT3 国内価格は2,296万円
◆ 2022 ポルシェ911 GT3の音

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.