911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型)

992型ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージ (GT3 TP)発表

投稿日:2021年6月16日 更新日:

GTカー7世代目のポルシェ911 GT3 TPでは追加費用なしで7速PDKも選択可能に

2021年6月16日に992型である、GTカーとしては第7世代目にあたるポルシェ911 GT3のツーリングパッケージが発表となりました。

『ツーリングパッケージ (TP)』という名前の由来は1973年モデルの911カレラRSのオプションの1つからとのことで、ポルシェはこのTPというアイデアを2017年から復活。

前世代の911 GT3 (991)からTPの提供を始めていました。

それ以来、TPはクラシックなドライビングプレジャーとトップクラスのスポーツカーを愛する、でも控えめな表現をされているのが好きな人たちに魅力的なモデルとなっているとポルシェは言われています^^

こちらが2:13の公式動画です。最後のオチがとっても好き^^:

992型 ポルシェ911 GT3 TPスペック

  • 510馬力(PS)/375kW
  • トルク 470Nm
  • リミット 9,000rpm
  • 車重 1,418キロ
  • 0-100km 3.4秒
  • 最高時速 320km
  • 6速GTスポーツマニュアルトランスミッション (6速MT)が標準装備
  • 今回から初めてツーリングパッケージで追加費用なしで7速PDKのオーダーも可能に
  • 20/21インチホイール(センターロック)

GT3との大きな違いはウィングレス

すでに発表されている911 GT3との外観的な大きな違いは何かと言うと「ウィングがない」というこちらのツーリングパッケージですが、ウィングがないとはいっても、高速時に必要なダウンフォースは自動的に伸びるリアスポイラーによって与えられるとのこと。

さらに外観的なもう1つの特徴はサイドウィンドウの光沢があるアルマイトのシルバートリム。

フロントエンドは外装色で塗装され、エクステンデッドレザーアイテムを備えたインテリアはツーリングパッケージGT3専用なものだとか。

さらにダッシュボードの前と、ドアトリムパネルの上の方には特別な表面エンボス加工がされているとのことです。

GT3 TP エクステリアとインテリア詳細

  • 『GT3 touring』と書かれたロゴがリアのエンジンの上に配置
  • サイドウィンドウのトリムストリップと、スポーツエキゾーストのテールパイプはシルバーカラー (オプションでサテングロスブラックに変更可/その場合フロントのライトモジュールはダークな色になる)
  • ステアリングリム、ギアレバー、センターコンソールのカバー、ドアパネルのアームレスト、ドアハンドルはブラックレザー
  • インテリアのレザー部分のステッチは黒
  • シートセンターパネルは黒のファブリックで、ルーフライナーも黒
  • ヘッドレストにはポルシェクレストのエンボス
  • ドアエントリーガードとダッシュボードのトリム、そしてセンターコンソールはブラッシュド・ブラックアルミニウム
  • ツーリングパッケージであっても、GT3と同じほぼすべてのオプションを提供
  • 提供されるオプションには、GT3と同じすべてのボディカラーとホイールカラー、PDLS付きLEDヘッドライト(またはPDLS Plus)、様々なアシストシステム、PCCB、フロントリフター、シートバリエーション、クロノパッケージ、オーディオシステムなどが含まれる

新型ポルシェ911 GT3 TP国内価格

日本国内でも発表と同時に2021年6月16日から予約受注受付が開始となり、国内価格に以下の通り。ハンドルも一応、右/左が選択できるようです。

モデルトランスミッションハンドル小売価格(税込)
911 GT3ツーリングパッケージ6速MT/7速PDK右/左2,296万円

あれ?これって普通のGT3 (TPではない)とまったく同じ価格では??そーなの?

※追記Twitterで教えて頂きましたが、991の時も同価格だったそうです(普通のとTP)。そうだったのですね~。 教えて頂きありがとうございます^^

参照新型ポルシェ911 GT3 国内価格は2,296万円

ちなみに米国でのGT3 TP(992)のお値段は161,100ドル(約1,774万円)、それに必須で1,350ドルの手数料がかかることから、合計『162,350ドル(約1,788万円)』ということになります。

米国内デリバリーは2022年初旬予定とのこと。

それから別途記載したいと思いますが、カリフォルニアではこちらのGT3TPに関してはPDKのみの販売となります(何かしらの規制にMTがひっかかっている為→現在ポルシェが調整中)。

911 GT3 TP ポルシェデザインのクロノグラフ

今回の911 GT3 TPの顧客向けにポルシェデザインの時計も用意されているとのこと。

フライバック機能を備えたムーブメント、ワインディングローターはGT3のホイールデザインを想起させるもので、6種類から選択可能。

とりあえず、車のオーナーとなる方にしか販売はされないということですので、オーナーとなる方は「そんなこと言われたらつい…」ってなっちゃいそうですね。ならないかな^^?

個人的には内装にブラッシュドブラックアルミニウムが採用されているところが素敵だと思いました。いいな~。見てみたい。

そして、今まで気にしたこともありませんでしたがリアのロゴの『GT3 touring』のツーリングの「t」は小文字だったのですね。

まだまだ992型のGT3実車も見ることが出来ていませんが、こちらのTPもいつか会える日が楽しみです!

続き992 ポルシェ911 GT3TPのMT車はカリフォルニアでは販売されないって

出典:(公式) The new Porsche 911 GT3 with Touring package

関連記事
◆ (992型GT3スペックはこちら↓)
新型ポルシェ911 GT3発表:国内価格発表は2021年4月頃
新型ポルシェ911 GT3 国内価格は2,296万円
2022 ポルシェ911 GT3の音

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.