ポルシェ911やスーパーカーにまつわる体験や情報、そして実際の購入記&所有記録です

911 Supercars

Porsche: ポルシェ

愛車ポルシェ911にスポーツエグゾーストつけました!

投稿日:

いきなりですが、タイトルの通り、ポルシェにスポーツエグゾースト(以下、スポエキ)つけちゃいました!

というのも、今までは何の不満も問題もなかったのですが、ここ最近夫のフェラーリ(しかもハンドリングスペチアーレというさらにうるさいオプションつき)に同乗するようになり、フェラーリサウンドを聞いているうちに…

「ん~、なんだか私のポルシェさんはちょっと品が良すぎない?もうちょっとうるさくてもいいかも…」

と思うようになり、…というか、思ったすぐからYouTubeなどでスポエキつきとなしの911のサウンドを聞き比べたりして、あっという間に気付けはポルシェの営業さんに「スポエキつけたい~!」と連絡とっていました(笑)。

とりあえず、つけて頂く前提でポルシェセンターに入庫する日までスケジュールして頂いたうえで(←もうつける気満々(笑))、念のため本物の音を聞いておきたかったので、ポルシェ認定中古車のうち、911(991)でスポエキついているものの音を聞かせて頂きに行きました。それが先日のポルシェセンター訪問理由です。

こちらがその時、聞かせて頂いたスポーツエグゾーストのカレラ4S。スポエキ付きは、カレラ4Sしかなかったので、私のとはまったく同じ条件ではないですが、こちらで聞かせて頂きました(そんなに大差はないだろうということで)。

あとはスポエキに変更すると、もともとの「マフラー左右2本出し」が「センター2本出し」に変わってしまうこともあり、私としては今のポルシェなら左右2本の方が好きだったので、そのセンター2本のデザインもちゃんと実車で見ておきたかったのです。

こちらがスポエキに変える前の私の911のマフラーです。左右2本出し。

う~ん、いつ見てもすてきなおしり…。この左右2本出しのマフラーが私としては少し「女性的」な気がしていてエレガントで素敵だな~と思っていたわけです。

夫はうるさくしたいなら、思いきって社外品のめっちゃうるさいやつとか、私はよくわかりませんが、アクラポビッチ(AKRAPOVIC)入れたら?と言っていましたが、あまり品がないのもイヤなので、私は変えるならポルシェ純正のスポーツエグゾーストしか頭にありませんでした。

それで。実際のスポエキの音を聞かせて頂き、15秒くらい悩んでから「変える!」と即決(笑)。

マフラーは出来る限り飛び出さないようにつけて頂くようお願いし、また営業さんが「テールパイプ、黒もありますよ!」と教えてくれたので、そこは迷わず黒で。

最初の左右2本出しマフラーの出具合は、上から見るとこのくらいです。ちょっとわかりづらいですが、黄色の〇部分にうっすら銀色のマフラーが見えているのがわかるでしょうか?マフラー部分を上から見た時の写真です。ほとんどマフラー部分が外に飛び出していないのがわかります。

センター2本になっても、このような感じで、私は出来る限りマフラーは飛び出さず、車体にぴったりくらいに着けて頂きたいとお願いしました。

私の911は「991の後期型」で、これになるとスポエキの後付けオプションが結構なお値段でした(偶然にしてキャンペーン中だったけれど、確か70万弱が最初の提示金額です。ひ~。まあそこから他にも色々お願いしたので、最終的にスポエキだけでいくら、とは言い切れません…色々頑張って下さった分もありますので…ポルシェの営業さん、アドバイザーさんに大感謝!)。

そして後日。入庫の日からポルシェさんと3泊4日のお別れです。寂しすぎる(涙)。↓一番右端のが私のです。座席などにカバーもかけられ Ready to 入庫!

さて、いよいよ本当に入庫し待つこと3日。営業さんが写真を送ってきてくれました。

いやーーー!ポルシェさんが大変なことになっている!!スポエキへの変更過程であり、何も問題あることをしているわけではないことはわかっているのに、愛車がこの状態になっている写真を見て泣きそう…(涙)。

…と思ったら、営業さんも「そう(私が思うかと)思って、写真を送るのためらっていました」と言ってくれました。さすがわかってくれてる…(涙)。優しい方なので「何いってんの」とあしらわず、ちゃんと受け止めてくれるので頼りにしっぱなしです。

さてそして!数日の期間を経て、帰ってきましたポルシェさん!!またまた夫と一緒にポルシェセンターまで行き、帰りは一緒に走って帰ってきたのですが…うーーーーん、とにかくもう、最高です!!最高すぎる。下の写真は初のスポエキドライブでワクワクしながら、夫の車の後ろを走った時のもの。一人、車内で大興奮でした(笑)。窓全開にして音を聞きながらの帰宅。

もう、エンジンかける時の音からして違います。エンジンかけた最初はスポエキモードはOFFになっているので、今までの通常と変わらないはず…なのですが、やはりマフラー自体が変更になっているからか、ノーマル時でも全然、今までとは違いました。エンジンかけたら「ぼぼぼーん!」ってうるさく、もう最高。

そのあとスポエキモードONにすると、駐車場の中とか公道を時速20~30㎞で走っている時でさえ「ぼぼぼぼ」と何やら「ポルシェさん、怒ってる!怒ってるね!」という感じの音を出してくれます(笑)。

高速だと周りの音も多いので、あまりそこまでの違いを感じることは私としてはなかったのですが(もちろんYou Tubeなど外部からの音確認を見ると違うので、違っているとは思いますが、自分であまりわからない(笑))、でもとにかく普通に一般道を走っている時にわかる音の違いは明らかで、これはもう一般道をへろへろと走るのが中心の私にとって最高のことです(笑)。

センター2本出しになったマフラーが…これまた想像以上に最高でした!!「左右2本の方が好き」なんて言っていた数日前を即撤回です。見比べれば、見比べるほど、センター2本出しの方が私の車にはカッコイイと、私としては思えてきて、かつテールパイプが黒になったので、最高すぎます!!

お願いしてあった「出来るだけ車体にぴったりなくらいでマフラーつけて下さい」というものも、まさに希望通り!上からみるとこんな感じ。ほぼぴったりです(白く見えている部分がナンバープレートで、その下にちょこっと出ている2つがマフラーです)。完璧です。またまた、ここもこだわってしつこく言っていた私に対応してくた営業さん、アドバイザーさん、メカニックさんに大感謝です。素敵すぎます。

最後にもう1つ。車内にあるスイッチも変わりました。こちらの↓写真が、スポエキを入れる前の状態の車内のセンターにあるスイッチ部分です。左に3つ、右に2つ分が使われており、あとは空いています。ここに…。スポーツエグゾーストが装着されると…。

じゃーーん↓こうなりました!左は変わらずですが、右側が上から2つ目にスポエキのマークと、その下に1つずれてアイドリングストップオフのスイッチの計3つに。スポエキのマークは、どうみてもパっと見が「メガネ」にしか見えないので、「あ~ここにメガネマーク欲しいな~」と言っていた、その「メガネマーク」が入ってとてもご機嫌です。嬉しすぎる!

こちら、また別に書こうと思いますが、スイッチのON/OFFによって

・全部をオフにしたノーマル状態
・スポエキのみONにした状態
・スポエキ+スポーツモードをONにした状態

の3種類が楽しめるようになりました(もちろんスポーツモードのみONというのもアリですが)。とにかくもう、スポエキスイッチは常にONです。楽しいです。本当に。もちろん、フェラーリのサウンドとは、比べ物になりません。でも、それはもちろん最初から期待もしていなかったですし(フェラーリとポルシェがそもそも違うのは当たり前!)、とにかく今までの私の911と比べると、最高にご機嫌な音になってくれて、日々の運転がさらにさらに楽しくなりました。

今後、またいつの日か新しくポルシェ911を購入する日が来たとしても、確実に私はスポーツエグゾーストつけると思います。万が一、マニュアル購入になる場合は、購入時のオプションでスポエキつけられないのですが(なぜか新規購入時でのスポーツエグゾーストは、PDKの車のみへのオプションなのです)、不思議なことに「後付け」ならつけられるようなので、後付けでスポエキつける金額も予め考慮しておいて(笑)、購入したいと思います!

生まれ変わったポルシェさんにもどっぷりハマって、もう愛らしくてたまらない、大好きな大好きな愛車になっています!!

 

911Supercars上




911Supercars上




911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.