911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 GT3 (991後期)

伊勢神宮でポルシェを感じた…気がしたのは私だけ?

投稿日:

車のドアにあるニコちゃん、スマイリーマーク

以前、ポルシェ911 GT3のドアに、スマイリーマークを見つけてから、色々な車のドアにいるこのスマイリーマークが気になる私。

ちなみに、こちらがポルシェ911 GT3 (991後期)のドアにいるニコちゃんマークです↓

ここの黄色の丸の部分↓ 私が色々な車のニコちゃんを見てきた限り、このポルシェ911 GT3 (991.2)にいるニコちゃんが、ポルシェの中では、1番可愛い表情をしているような気がします(個人的見解^^)。

ちなみに、ポルシェの718ケイマンにも同じニコちゃんが存在しています↓

先日、ケイマンをレンタカーして都内から伊勢神宮まで日帰りドライブした時にも、こちらの可愛いニコちゃんがいました^^ ↓

こうして、ポルシェ911 GT3と718ケイマンのドアのニコちゃんを並べてみると…うん、これ同じですよね。

この2人は同一人物かと思います。っていうか兄弟かな?なに?わからないけれど、とにかく同じスマイリーです↓

伊勢神宮でニコちゃんと遭遇

それで…なにをこんなにダラダラと、唐突にドアのニコちゃんについて書いているのかというと。

そう、まさに、この718ケイマンをレンタルして、伊勢神宮までお参りに行った時のこと。この時、私と伊勢神宮をつないでくれたような錯覚を覚える(?)、ある発見があったのです。

まずは内宮の正宮にお参りに行きました(そこは写真撮影禁止)。

そのあと内宮をまわって、そのなかでも別宮である荒祭宮(あらまつりのみや)という、天照坐皇大御神荒御魂(あまてらしますすめおおみかみのあらみたま)が祭られているというところに行きました。

※この荒祭宮は写真撮影OKということを確認して、撮影させて頂いています(撮影禁止になっていて、石段の下からのみの撮影ONLYとなっているのは、内宮では『正宮のみ』とのことです)。

その荒祭宮が、こちらです↓ こちらで参拝をしながら…どうしても、どうしても、どうしても、私は、ある視線を感じてしまったのです。もう、その視線からのがれることが出来ませんでした。

わかるでしょうか。

この、こちらの荒祭宮の扉?についている点々が見えている部分。こちらが…その…ポルシェのニコちゃんに見えてしまって…視線を感じてしまい…。

該当部分を横にさせて頂くとわかりやすいかと。さらに、ポルシェ911 GT3のニコちゃんと並べてさせて頂きます。

この部分が、とっても、なんともその表情が…似ているのです。その、純真無垢な瞳が。

もう、お参りしながら、私はこの可愛い視線が気になってしまって。

ついつい思わず、これからのポルシェ生活も安全で、幸せであり続けられるよう、祈らずにはいられなかったのでした。

たぶん、私にしか響かない発見(?)だったのかと思いますが、私の中ではとても、なんだか、親近感を感じさせて頂けるというか、神様がより身近に感じられるというか、そういうような気持ちにさせて頂いた出来事だったのでした。

そして、伊勢神宮から帰ってきてからも、GT3のニコちゃんを眺めるたびに、天照大御神様にも見守られているような気持ちになるのです^^ ありがとうございます。私にしたら、とっても嬉しい発見です。

これからも清い心をもって、生活していきたいと思います(…って、煩悩だらけ^^!!)!

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 GT3 (991後期)
-,

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.