911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェ718ケイマン GT4 RS発表、スペックと国内価格

投稿日:2021年11月17日 更新日:

ポルシェ718ケイマン GT4 RSとは

2021年11月17(水)にポルシェから718ケイマン GT4 RSが新たに発表されました。

このケイマンGT4 RSは718ファミリーの新しいフラッグシップモデルであり、軽量構造に非常に速いシャシーセットアップ、そして優れたエアロダイナミクスとサウンドを持つ妥協ない車とのこと。

ではさっそくですが、この718ケイマン GT4 RSのスペック等を見ていきたいと思います^^

  • 718ケイマン GT4 RSはコンパクトミッドエンジンのレンジでのKing(王)である
  • ニュルブルクリンク北コースでは20.832kmを7:09.300、20.6kmだと718ケイマンGT4より23.6秒も速い7:04.511718というラップタイムを記録
  • エンジンはポルシェ911 GT3カップ、そして911 GT3市販モデルからの自然吸気水平対向6気筒エンジン
  • レブリミット 9,000rpm
  • パワーは718ケイマンGT4より80馬力(PS)増えた500馬力(PS)
  • 最大トルクは450Nm
  • 0-100km 3.4秒 (PDKのGT4では3.9秒だった)
  • 最高時速 315キロ/7速時 (PDKのGT4では302キロだった)
  • 運転席と助手席の窓の後ろにあるプロセスエアインテークが新しい特徴の1つ
  • プロセスエアインテークはインテークエアフロ―を改善するとともに、より良いサウンドを作り上げる
  • リアタイア前のエアインテークはエンジン冷却用
  • 他のポルシェRSモデル同様にトランスミッションはPDK(7速)のみで、パドル操作、またセンターコンソールの再デザインされたセレクターレバーを使用することも可能
  • RSモデルなので軽量構造は必須、718ケイマンGT4 RSの重量はわずか1,415キロ(DIN規格に基づいたガソリン満タンで無人時の重量)、GT4より35キロ軽くなっている
  • 軽量化の為にボンネットやフロントウィングなどのコンポーネントに炭素繊維強化プラスチック(CFRP/carbon fibre reinforced plastic)を使用
  • 軽量カーペットにより絶縁材の量と重量も軽減
  • リアウインドウは軽量ガラス製
  • 余分なグラムすべてを排除するため、ドアハンドルはナイロン製ループの軽量ドアパネル
  • 固定リアウイングはスワンネックに、アルミニウムのウイングサポート
  • このウイング形式はポルシェ911 RSR GTレーシングカーから派生し、911 GT3 (992)のプロダクションカーに最初に採用されたもの
  • 718ケイマンと比較して車高は30㎜ダウン
  • 他にも特徴は
    • フロントタイヤアーチの目を引くベント
    • リアディフューザーにつながるエアロダイナミクスが最適かされたアンダーボディパネル
    • マルチ調整可能なフロントディフューザー
    • フローアラウンド・サイドブレードを備えた新しいフロントスポイラー(GT4よりも約25%大きいダウンフォースを生成)
  • 改善されたシャシーもより素晴らしいパフォーマンス向上に貢献
  • ボールジョイントがシャシーをボディにしっかりと固定、より正確でダイレクトなハンドリングを実現
  • 調整可能なサーキット対応のRS特有のショックアブソーバーのセットアップ、またスプリングとアンチロールバーのレートも改善
  • オプションのヴァイザッハパッケージもある:
    • フロントトランクリッド、プロセスエアインテーク、クーリングエアインテーク、エアボックスカバー、サイドミラーの上部トリム、リアウイングはカーボンウィーブ仕上げ
    • ポルシェ935に似ているエグゾーストシステムはチタン製テールパイプ
    • 後部座席のロールケージもチタン製
    • ダッシュボード上部はレーステックス素材
    • リアウィンドウに大きなポルシェロゴ
    • ヴァイザッハパッケージでは20インチ鍛造アルミニウムホイールのかわりに、20インチ鍛造マグネシウムホイールもオプションで注文可能

最も『uncompromising and sharpest (妥協がなく先鋭的)』な718モデル

いや~、エンジンもリアウイングもポルシェ911 GT3からですか!!っていう感じで、とにかくポルシェいわくこの718 ケイマン GT4 RSは718ファミリーのなかでもっとも妥協がなく、鋭いモデルであるとのこと。

う、うん、そりゃーそうでしょうという感じですね^^

さらに718ケイマン GT4 RSクラブスポーツも2022年からいくつかのレースシリーズで活躍を始めるとのこと。

718ケイマン GT4 RS価格

海外で発表されている情報では、718ケイマン GT4 RSのデリバリーは2021年12月に開始(って、早っ!)、価格は141,338ユーロ(約1,834万円)。

日本国内価格は以下の通り:

モデルトランスミッションハンドル価格(税込)
718ケイマンGT4 RS7速PDK右/左1,843万円

ん?海外発表の価格とほとんど差がないのですね。さらにハンドルも右も左もある。

というわけで、日本国内でも2021年11月17日より718ケイマン GT4 RSの予約受注開始となりました。

うーん、かっこいいな~。これはちょっと欲しくなっちゃう1台^^!!

出典:
(公式) The new Porsche 718 Cayman GT4 RS
(公式) ポルシェ718ケイマンGT4 RSの予約受注を開始

関連記事
ポルシェが718ケイマン GT4 RSを11月にワールドプレミアへ

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.