911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

今はなきポルシェセンター狭山でポルシェ911アイスキューブトレーをゲットした話

投稿日:2022年11月1日 更新日:

ポルシェクレストのシリコンアイスキューブトレー

少し前にポルシェライフスタイル(ポルシェ公式グッズ)に、ポルシェクレストの形が作れるアイスキューブトレーが登場していました。

これはもう一目見たその時から欲しくなってしまったので、すぐにお買い上げ。

実は過去に、他にも『ポルシェ911型』のアイスキューブトレーが販売されていたことがあったのですが、それは私がその商品に気づいて「欲しい」と思った時にはすでに廃盤で、その後もポルシェセンターで見かけることもなく買えずにいたという体験をしていました。

※私、メルカリとかヤフオクとか苦手なのでそういったところから購入することが出来ません。

よって今回もまだポルシェセンターから購入できるうちに即座にクレストのシリコン型をゲットしておいたのです。

これがあればいつか何か作りたくなった時にとりあえずクレストの型は取れるかと思うと、何を作る予定があるわけではないのですがなんとも嬉しい^^

と、このクレスト型が発売されてから少したったくらいかな?に、私がいつも楽しみに見ているポルシェセンター長久手さんがリールをインスタグラムにアップされたのですが、そこにうつっていたのがまさに私が探していたポルシェ911のアイスキューブトレー。

今でこそリールの説明に「SOLD」と書かれていますが、最初はその記載がなかったのでこれを見た瞬間「え、また再販始まったの??」と思ってすぐにポルシェの営業さんに連絡。

「911のアイスキューブトレーが欲しい!!」って。

しかしながら、こちらの商品は再販されたわけではなくやっぱりすでに在庫はなし。

がっかりしていたところ、私の優しい営業様が「まだ在庫があるポルシェセンターもあるみたいです」と。

さっそく私が行けそうな範囲のポルシェセンターに問い合わせてみたところ…ありました!あったのです。

そして行ってきました、こちらのポルシェセンターへ。

最初で最後の訪問、ポルシェセンター狭山

お伺いするのは初めての場所。そしてこれが私にとってこのポルシェセンターへの最初で最後の訪問となりました。

それがこちらの『ポルシェセンター狭山』さんです。

なぜ最初で最後なのかというと…そう、この数か月後にポルシェセンター狭山はポルシェセンター川越へと移転となった為、この狭山店舗はクローズとなったからなのでした。

ぎりぎりのタイミングでポルシェセンター狭山さん体験できたのも良かったです^^

事前に電話でアイスキューブトレーの在庫確認をさせて頂き、この日は初めてお会いするPC狭山の営業さんが対応してくださいました。

電話でまずは在庫を調べて下さった時も、受け取りの当日も必死になってわざわざこのトレーだけを買いにきた怪しい私にとても親切丁寧に対応して下さいました。

ポルシェセンター狭山(現PC川越)様、ありがとうございました^^

ポルシェ911のシリコンアイスキューブトレー

はい、無事にお買い上げ~。嬉しい!

もうこの911型アイスキューブトレーは購入することは出来ないのかなとほぼ諦めていたものが、今はこうして自分の手元にあるだなんて。

嬉しすぎる。

「もうないかも」と思い込んで全然調べてもいなかった私に「え、あるの?」と改めて調べるきっかけをくれたポルシェセンター長久手さんにも感謝です^^

ちなみにまだ全国各地のポルシェセンターに実はこのトレーを在庫として持たれているところも数店舗はあるかと思いますので、欲しい方は行けそうなポルシェセンターに問い合わせてみるのも良いかもしれません。

「いつか何かを作りたくなった時の為に」と欲しかっただけなのですが、このトレーを購入してきた数日後かな?に、子供が読んでいる子ども新聞に「豆乳プリンの作り方」が掲載されたのです。

それを見た子供が「豆乳プリン作ろうよ!」と。

普段の私であったら「え~また今度ね~」とかわしてしまうところだったのですが(ひどい母親)、この時は「あ。911型の豆乳プリンが作れるのでは??」となったので、さっそく決行。

出来上がったのがこちら。

色が茶色いのはコーヒー豆乳を使ったからです^^

なかなか可愛い~。とぅるんとぅるん。

でもでも。

やっぱりもうちょっとしっかりとした形も作ってみたくなったので、2回目は王道のチョコレートで。

砕いたチョコレートを湯煎で溶かして、アイスキューブトレーに流し込むだけ。

クレストの方はフルに流し込んでしまうと、物凄い分厚いチョコレートの塊になってしまいそうな厚みだったので、少な目に。

完成品がこちら!

まずはクレスト。

お~。なかなか精工ではありませんか!!凄い!

本当はこれに色つきのチョコペンを買ってきていたので赤・黒・黄色で色付けまでしようかと思ったのですが、それは不器用さ炸裂で失敗したのでまた次回に(笑)。

こちらがポルシェ911型チョコレート。

これってモメンタムとかPEC東京で見るようなやつ~!!それが自宅で作れてしまうなんて^^

なんだか出来上がったポルシェやクレストを見るだけで幸せになっていた1日でした。

ただ私はとっても面倒くさがりなので、もうしばらくは作らないと思います(笑)。

今回作ったポルシェチョコレートたちは子供たちがハロウィンにお友達に配るお菓子の1つとして入れさせてもらいました。

人様のお子様たちをポルシェ洗脳する計画、ばっちり遂行できた2022年のハロウィンでした^^

関連記事
ポルシェ911スピードスターとポルシェエクスペリエンスセンターでの出会い
どんどん増えるポルシェセンター:ポルシェセンター練馬とポルシェセンター川越

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.