911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

サミットストア葛飾区役所前店駐車場の傾斜計測

投稿日:

車内でラジオを聴く

ちょっと箱根方面へ遊びに行っていた帰り道のことです。

普段、私1人の時は車の中では音楽ばかり聴いているのですが、この日は家族全員でのドライブだったこともあり、ちょっと趣向を変えてラジオなんてつけてみました。

綺麗な海を眺めながらのラジオ…。

…って、書くと、なんだかこれまた素敵な夏ソングがラジオから流れていたように思えちゃうかもしれませんが、もう、その期待は大きく裏切られます。

というのも。

この時、聞いていた「J-Wave」が、何やらおかしいのです。何がおかしいって…。話されている内容がすべて「ブラックモンブラン」。そして、CMになっても、紹介される商品はすべて「ブラックモンブラン」。もう、何もかもがブラックモンブランONLY。

なに、なに?どうしちゃったの?って思ったらなんと。この日、こんなイベント放送をやっていたのです↓

そう、凄くないですか??なんと!ブラックモンブランというアイスクリーム(を作っている竹下製菓)がスポンサーしている、ブラックモンブランについての9時間生放送という凄い特別番組だったのです。

9時間生放送で、アイス・スペシャル(笑)。凄い。

ブラックモンブランとは

このブラックモンブランというアイス、佐賀県にある竹下製菓という会社が製造しているアイスクリームで、九州地方の方では皆さんの小さい頃からのソウルフードと言われれている(?)ほど、馴染み深い、誰もが知っているアイスなのだそうです。

ただ、首都圏などではほとんと売っていることがないらしく、実際、私も知りませんでした。

とにかく、でも車の中でラジオを聞いていると、聞いている間、ず~っと、ひたすら、ず~っと、話の内容がブラックモンブラン。番組の途中、とにかく出てくるワードはブラックモンブラン。CMに入ってもブラックモンブラン。

あああ、もう頭の中は完全にブラックモンブランでいっぱい。完全に洗脳完了(笑)。家族全員が洗脳されました。家族全員、もう2言目には合言葉のごとくブラックモンブラン…とつぶやいてしまう^^

東京都内でブラックモンブランを探す

というわけで!

今なら特別に、首都圏でもブラックモンブランを販売中とラジオで言っていたので、この日の夜、唐突に思い立って「やっぱり食べてみたいから、ブラックモンブラン買いに行く!」と、ポルシェ出動です^^ 思い立ったら、すぐポルシェ。

買いに行くといっても、どこに行ったらよいのかわからなかったので、まずはサイトを見てみると、以下のような表記が。↓

とりあえず、ライフと東急ストアだけは認識できたので、いくつかの店舗に電話してみるも…なんと、電話した店舗はどこも取り扱いなし。「えええ、ないじゃーん!」とショックを受けながらも、ここであきらめてはいけない!と、続いてはTwitterの力を借りて、検索です。

都内でブラックモンブランを手に入れた人の情報を見てみると…「ドンキホーテで売っていた」「サミットストアで売っていた」という情報を入手。

この日、ラジオでブラックモンブランのイベントを押上駅前でやっていたと言っていたので、その近くということで、葛飾区のサミットストアに電話してみたところ…「在庫、あります」とのお返事が!!

で、気づいたら葛飾区におりました、私。ブラックモンブラン目的で、行動力倍増(笑)。…あ、もちろん、これは暇人とも言います^^

この日ブラックモンブランのイベントをやっていたのは、押上駅前のライフスーパーだったそうなので、そこのライフに行けば最初からあったのでは…なんて思いましたが、場所がスカイツリー目の前のようだったので、混んでいそうだから近づきたくないという理由で、そこは最初から考えていませんでした。

サミットストア葛飾区役所前店

で!!こちらが、サミットストアの葛飾区役所前店。なんと、コジマ(ビックカメラ)も入っていました。スーパーにビックカメラが入っているのか、ビックカメラにスーパーが入っているのか…。

店舗内はなかなか広かったです。アイス売り場を探し…あった~!

ラジオでいっていた50周年記念パッケージもの(アイスはクジつきなのだそうですが、そのハズレクジにもこだわりがあるバージョン)ではなかったですが、もうそんなのどちらでもかまいません。

家族分購入して、もうご機嫌。さあ、ドライアイスは頂いたものの、この暑い日本の夏、急いでアイスが溶ける前に帰らねば。ポルシェを飛ばしてアイス運びます。

…と、急いでまずは駐車場から出ようとしたのです。駐車場は2Fにあるので、スロープをあがって入っていったのですが、そこを今度は下って降りようとしたわけです。

おお、まずはキャッツアイが。わかります?↓

キャッツアイでスローダウンしたところ、なかなかの斜面が待ち受けていました。あれ、上がってくる時、こんなに急だったっけ。

まあ、それでも普通に下りられるくらいなので、問題なくおりていきます。

最後のカーブ手前で、またキャッツアイ。さらにスローダウン。

キャッツアイを通り越して、最後のカーブを曲がると、いよいよ出口が見えてきます。なかなかこの駐車場、ゆっくり下りないと危ないな、なんて思いつつ進みました。

わかるでしょうか?最後の最後にも、キャッツアイがあるのです↓

最後のキャッツアイを越そうとしたくらいのところで、これ、もうびっくり。いや~、ここ、結構な急斜なのです!!!

最後の最後、ポルシェ911カレラでも、普通の速度で走ったら、確実に下をする!って思える感じです。

もう、ここは超・超・超スローで、左右にハンドルを切りながらおりました。

ふぅ、なんとかこすらずクリア。あ~良かった。

サミットストア葛飾区役所店の駐車場傾斜計測

…って、いや、なんとか無事に下りることが出来ましたが、この急斜面。ちょっと気になりますよね。

せっかく葛飾区まで来ているのです。これはもう、測るしかないでしょう。なにを?いや、それはもう決まっています、傾斜ですよ、傾斜!あ、久しぶりでちょっと嬉しい(笑)。

傾斜マニア(?)な記事たち: 過去の傾斜計測関連ブログはこちらから

今回は、こちら下から傾斜を見てみた構図となりますが、まずは2Fから降り始めて最初のあたりである「この辺は全然OKそう」と思える場所あたり↓

この辺りの傾斜は、だいたい10%前後で、まったくもって問題がないレベルです。

さらにそこから降りていって、カーブ手前でキャッツアイを越すあたりも、10%前後で問題なし。

これ、下から最後のカーブ手前を眺めたところ↓

で!!問題は、こちらです。最後の出口直前のキャッツアイあたり↓

ここが、見た目以上に傾斜があるのです、実際に走ってみると。計測した結果、出口直前のキャッツアイの手前あたりが…

このあたりが…↓

な~んと!結構な傾斜である16.4%をマーク。これ、かなり凄いです。

コストコ幕張の「急勾配注意」と書かれているスロープで15%だったのです。あの凄いスロープでさえ15%であったのに、ここは脅威の16.4%の傾斜!!

キャッツアイ手前の16.4%傾斜をクリアすると、最後のこのスロープエンド直前のところで…↓

その傾斜は13.4%。ここも結構、慎重に出ないと危ないです。いや、もう傾斜だけではなく、キャッツアイも結構大きいものなので、それ自体も怖い…。

いや~、見た目ではそんなたいしたことないスロープに見えたのですが、実際に走ってみて驚きました。

駐車場を出る最後、出口直前で「あ、前の道路に人も車も来ていないから、今のタイミングでさっさと出ちゃおう!」なんて、急いで出ようとしてしまうと、これ、確実に擦ると思います。

いや~、ブラックモンブランに心奪われ走ってきた葛飾区のサミットストアでしたが、最後の最後には、そこの駐車場出口のスロープ傾斜に心奪われました。

あ、夏の暑さでまた私の中の変なマニア部分が復活してる…(笑)。最近、封印されていたのに^^

背景がコジマでもカッコイイ、ポルシェ911

毎回、こんな変なオーナーなのに付き合ってくれるポルシェ911に感謝です。

え?付き合ってない?ポルシェの意思ではない?そうなの!!!いや、そんなことはないはず…だって、ほら、傾斜計測が終わったあとのカレラさん、笑顔に見えます^^↓

それにしても、サミットストア/コジマをバックにしても、ポルシェ911カレラのこのカッコ良さといったら!!

あああ、もうかっこ良すぎて、素敵すぎて、サミットストアの前で感動していた私でした。あーもう、本当に素敵すぎる。

…って、あれ、これ何のブログでしたっけ(笑)?ブラックモンブラン?傾斜?サミット前でもカッコイイ911?

もう、なんでも良いですが、とにかくなんだか楽しい1日でした~^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.