911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

BMW:ビーエムダブリュー Porsche: ポルシェ

BMWを洗車&ポルシェ911カレラのホイル洗浄

投稿日:2019年1月28日 更新日:

いつからこんなに洗車好きになったのか…

ポルシェ911カレラ、ポルシェ911 GT3を自分で洗車しはじめてからは、もうポルシェさんたちのことは『自分で洗う』のが、私の中でいたって当たり前のことになってしまって、人にお願いして洗ってもらうなんていうことは、全くもって考えられなくなっています。

もちろん、疲れている時や、時間がない時には、なかなかすぐに洗車してあげられないので「あ、はやく洗ってあげなきゃ…」と思いつつ、何日もたってしまうことがあったりするのが、自分で洗車することの唯一の問題(?)としてあるのですが。

とにかく、なんでしょう、でも、今はもう、ポルシェを洗うのが、とっても好きなのです。

自分のポルシェのこと(状態とか)もよくわかるし、なんといっても洗っている時の、この「ポルシェ911を愛おしく想う気持ち」が、自分のなかで溢れる感じが大好き。…もう変な人まっしぐら(笑)。

BMW650iグランクーペは大きい…

さて、しかしながら。

ポルシェさんたちは常に自分で洗うというのに、我が家のファミリーカーであるBMW650iさんのことは、いつも行きつけのガソリンスタンドのお兄さんに洗って頂いています。

BMWに対する愛情が足りないわけではありませんよ~!ただ、こちらの車…その、ちょっと大きすぎるのです、自分で洗うには。

なので、BMWさんには申し訳ないけれど、こちらの洗車は基本的にはガソリンスタンドのお兄さんにお願いしていて、たまにだけ自分達で洗う感じになっています。

久しぶりにBMW650iを洗車する

この日は、ガソリンスタンドで洗ってもらった直後だったというのに、屋外に停めていた時に雨にやられてしまって、いきなりこんなにひどい状態↓に。あまりに可哀想すぎる汚れのひどさだったので、夫と2人で夜な夜な洗車することにしました。

これ、本当ににひどい汚れかた…(涙)。

BMWもコーティングされているので、水でびちょびちょにしての、マイクロファイバーでの洗車です。

ふぅ。やっぱり大きい!ルーフ中央なんて、マイクロファイバーのクロスがなんとか届くくらいで、私の手ではしっかりリーチ出来ないかも。

それでも、なんとか頑張って全体をキレイキレイに洗っていきます。BMWさんもいつも家族のために頑張ってくれているので、感謝です!

ドアを開けたところの、こういうところも念入りに↓(最後、乾拭き中)。

車がピカピカになっていく過程は、本当にイイですね!気持ちイイ。

さて、今回のホイル洗浄には鬼人手Jrの方を使いました。なんだかんだいって、やっぱり、こっちの方が私は使い勝手が良くて好きかもです。

「鬼人手」と「鬼人手Jr」についてはこちらから:
ポルシェ911カレラ洗車:鬼人手でホイル洗浄

私たちが車を洗車するスペースは、屋内にある洗車場なので、1月の冬という今の時期でもコートを着ることもなく、洗車できるという大変ありがたい環境なわけですが、それでもやっぱり「水」をさわると冷たいので、ついつい持ち手がついている鬼人手Jrの方を使ってしまいます…(やっぱり洗車する時は『素手』で洗いたいし!)。

ホイルも、ボディもピッカピカになりました!車体が大きくて、ポルシェよりも洗うのが少し大変だったぶん、洗い終わった時の達成感はなかなかのものでした^^

あとは車を駐車場にしまうのみです。夫がBMWをしまいに行って…私は、そのまま洗車スペースで待ちます。え?なぜって?

それは…。

続いて、ポルシェ911カレラさんがやってくるからです(笑)。…って、また連続洗車?!もう、気分はほぼ洗車屋さん(笑)。

続いて、ポルシェ911カレラのホイル洗浄

ハイ、きたきた。いらっしゃいませ~。

…と、言いたいところなのですが、この日のポルシェは『ホイル洗浄のみ』にしました。

というのも、ボディはまだ結構綺麗だった&この数日後に砂子塾(ウェット路面でのドライブレッスン)に参加することになっていたので、またすぐにボディはどろどろに汚れてしまうのがわかっていたので。

ただ、ホイルだけはそこそこ汚れが目立ってきていたので、ホイルのみちょっと綺麗にしたかったのです。ホイルが汚れていると、一気に車が汚く見えちゃいますよね…。

やっぱり次からは「ポルシェ・サーフィス・コーテッド・ブレーキ(PSCB)」かな!!いや、そうすると奥の白いキャリパーを、いつまでもピカピカの白に保ちたくなっちゃって、余計大変になっちゃうのでしょうか…いや、そもそも、白キャリパーも全く汚れないとか??さすがにそれはないですよねぇ…??ううーむ。

とりあえず、今回、洗う前のホイル汚れはこのような感じ↓です。写真よりも実際、目で見た方がもうちょっと汚れている感があるかと。

まずは、ざっと大きなブラシとお水でざっと汚れを落とします↓

続いて、ここからお気に入りの鬼人手Jrさん登場で、黄色の丸部分などにある、すみっこの汚れたちを落としていきます↓。

ごしごし。

ほら!ぴっかぴか^^↓ 気持ち良すぎる!

さらに、こういう隙間たちを、とにかく綺麗にしていきます。

本当に簡単に、このマイクロファイバーブラシでごしごしするだけで、綺麗になります。鬼人手さん、ほんと便利すぎ。

こういう狭い隙間も、ぴっかぴかになりました~。ポルシェさん、綺麗になった!

この日は、BMWの洗車と、ポルシェのホイル洗浄が出来て、またしても大満足な洗車日となったのでした。

洗車すると、自分の心も洗われる気持ちになります。特に、洗っている車さんに対しての感謝の気持ちが、なんとなく車に伝えられているような気になるので、それだけでも、とても嬉しいというか。

こちら、洗車した翌朝に外で撮った写真です。ボディは洗っていないけれど、まだまだ綺麗。

そして…汚れてきていたホイルさんも綺麗になって、ぴっかぴか。外の光で見ると、さらに綺麗で感動です^^

ほ~んと、ポルシェ911大好き!!!またこれからも、洗っちゃいます^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-BMW:ビーエムダブリュー, Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.