911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

BMW:ビーエムダブリュー ◆我が家のBMW M3 (2021)

BMW M3とM3とM4とTeam Studie

投稿日:2021年6月25日 更新日:

Team Studieのドライバー様たちとM3

いつもお世話になっている砂子塾がまた開催されたのですが、最近の砂子塾は日程が出されると同時にすぐ満席になってしまうことが多いため、今回出遅れた私達は参加することが出来ず。

でも「遊びに来たら?」と言って頂けたので、遊びに行ってきました~(参加ではありません)。

この日の砂子塾の開催場所は筑波サーキット。ちょうど我が家にBMW M3が納車されてから、まだ私はM3の運転をしたことがなかったので、納車数日後のこの日に初めて運転してみました。

新型M3、楽しい!

さらにこの日の翌日も、何気にまた夫からM3を借りて1人で160㎞くらい走ってきちゃった。そんな2日間に渡ってM3を運転してみての感想は…

「すっごく楽しい!!!」

です。なんでしょう、これ。楽しい。

今まで911では、速く走っても渋滞にはまっても、それこそ止まっている時でも(笑)、何でもがなんだか楽しくてとにかく最高!ってなっていたのですが、それに近い感じで、どういう状態でも楽しいというか。

ただ、私にとってポルシェ911はもう別格すぎるところに位置しているので911とは比べられません。911の場合はもう完全に「愛」なので^^

…また意味不明な話になってきていますが、とにかくこのBMW M3には1つ1つにちゃんと理由があって、それでその1つ1つが「楽しい」と思える感じというか。

こちらのM3にはアダプティブクルーズコントロールと、さらにその上を行くレベル2自動運転(低速走行時にハンズフリーで運転できる)がついているのです。※これについてはまた別途書きたいと思います。BMW 新型M3 レベル2自動運転を試してみる

これを試してみたら凄くて、とっても便利。

さらにはM3のサイズはそこそこ大きいと思うのですが、乗り込んでみるとそんなに大きさを感じず、とても楽に運転できる感があります。

それでいて…高速で「ちょっとあの先まで行きたい」と思って、少し踏み込むとアクセルを踏んだ瞬間に一瞬ためることがほぼなくそのまま加速が始まる感じがとてもストレスフリー。

力強く、でも軽い感じで加速していくのが心地よいです。まだまだ慣らし運転中なのでそんなに踏んでいるわけではありませんが、それでもある程度の速度までは当たり前のように何事もなく走ってくれて、首都高くらいのカーブであればこれまた何の不安を感じることなく曲がっていける。

このように

  • 大きさを感じず気楽に運転できる
  • 渋滞時には自動運転でストレスフリー
  • ちゃんと走る気分の加速時にもストレスフリー

で、何をしていてもストレスフリーな感じなのです。

さらには他にも(911と比べるとの話ですが)なんだか便利機能盛り沢山で、快適すぎちゃって何気にこの2日間でかなり気に入っちゃっています、M3。うん、私が(笑)。

このままだと我が家のM3は、基本的には夫の通勤車+家族全員で乗る時用であるというのに、今後も私が勝手に「ちょっと貸して~」と乗ってしまう日が増えちゃいそうです^^

Team StudieのM3になっちゃった?

で!!!

そんなすでに可愛くてお気に入りなM3ですが、この日はこのM3にとって最高に贅沢な瞬間が訪れたのです。

見て下さい。

なんとなんと。BMW Team Studieのドライバー様3名と記念撮影して頂きました~^^

砂子塾長、世界の荒聖治さん、東風谷高史さんです。贅沢すぎる記念撮影。ありがとうございます!!M3もこの贅沢さをわかってくれてるかな?

Team Studieドライバーの皆さまにも車を見て頂けて嬉しかったところに、今度はふと見てみると、んん???

うわ、そこにはオレンジ色のM3とM4が!

すご~い。

この日は偶然にして、Studie AG会長の鈴木BOB康昭さん(M4)、そして相澤副社長(M3)にもお会いすることが出来ました。感動的。

いきなりこんな素敵なM3/M4に出会えるとは思ってもいなかったのでとても嬉しかったです。

というわけで、こちらでもせっかくなのでM3同士を並べさせて頂きました^^

迫力ある~!

M3が納車されてから、多くの方から「ボディカラーが黒だと大きいキドニーグリルが気にならなくて良いですね!」と言われていました。そして私もそう思っていました。

でもこの日こちらのオレンジのM3/M4を拝見して、このオレンジと大きなグリルの黒のコントラストというのもとても良くて、派手なカラーもこれまたかなりカッコイイな!!!と。

並ぶと黒だと地味に見えちゃうくらいです。いや、実際に地味なのか…^^

本当にとってもカッコ良かったです。

もちろん、ノーマルなままではない(Mパフォーマンスのパーツだったり)のでよりカッコ良かったというのはあると思います^^

初めてのM3ドライブで走っていった先で、こんなにも素敵なM3/M4とも出会うことが出来てとっても幸せな1日でした。

そうそう、あとは知り合いの方が新たにGRヤリスを購入されていたのも拝見して、GRヤリスの黒もまた弾丸のような感じで可愛いなと(どういう感じ?)。

M3、これからも色々と乗って楽しみたいと思います。

まだまだ今、納車されて1週間もたっておらず走行距離も400㎞行っていないくらいかな?慣らし運転は2,000㎞と聞いているので、まずは色々な機能を学びながら走ってみたいと思います。

しばらく、ポルシェブログなんだかBMWブログなんだかわからなくなりそうです^^

関連記事BMW 新型M3が納車されました

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-BMW:ビーエムダブリュー, ◆我が家のBMW M3 (2021)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.