ポルシェ991.2が愛車の女性が書く、ポルシェ911やスーパーカーにまつわる体験や情報、そして実際の購入&所有記録のポルシェブログです。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Nissan: 日産

増車。4台目を買ってしまいました…。日産フェアレディZ34購入!

投稿日:2018年7月20日 更新日:

この日。はるばると、こんな景色のところに行ってきました。

何もナイ…。私にとって、初めて訪れる場所。そう。そこは。

つくばサーキット!おおお。ここが。ブログ等で他の方が行かれているのは拝見していましが、私自身は初めての訪問です。ちょっと感動。ここがつくばサーキット。平日だったというのに、沢山の様々な車がいました!凄い世界だ~。

つくばサーキットに何をしにきたのか…ですが、実は。こんなに買ってどうするのという話もあるのですが、4台目の車を増車してしまいました。妻として「そんなに買ってどうするの!」と制御する役割の人が我が家にはいないので、とどまるところを知りません。マズイ…(笑)。

というわけで、この日はその新しく購入したサーキット用の車での、初サーキット走行をするためにやってきました。

私は走行するわけではないので、ただ見学しているのもヒマだな~と思い、私はこちらの場所から…

ちょっとだけ、かじっていた趣味であるカメラを持ちだし、初めての「走っている車の撮影」にチャレンジしてみることにしました!

機材は私の愛するEOS 5D Mark III。普段、私は単焦点とパンケーキレンズが好きで、そればかり装着しているのですが、今回はサーキットでの「流し撮り」を試してみようと思いましたので、夫がかなり昔に購入した300ミリ望遠レンズを装着です。普段、使っていないから慣れない!そもそも、ここ最近スマホ撮影ばかりだったので、一眼レフを持ちだすのはいつぶりか覚えていないくらいです…。

撮影対象となるのは、もちろん夫が走る我が家のNew Car(中古ですが(笑))。

夫がサーキットで楽しむ用です。私のポルシェでサーキット走行されたら困るので(笑)、サーキット走行専用車として、日産はフェアレディZ「Z34」さんを購入致しました!約9年モノ?の中古です。でもぴかぴかで、大変コンディションも良く、さらに真っ黄色と派手なので、なんとも可愛くてしかたないです!

これで現在、我が家には「BMW 650i」「ポルシェ911」「フェラーリカリフォルニアT」「日産フェアレディZ」の4台がいることになります。

さらにマニュアル車なので、こちらでマニュアル運転を楽しむことも出来て最高です。楽しすぎる!!!サーキット専用と思っていたのですが、マニュアル運転があまりに楽しく、また可愛い車なので普段にもちょこちょこ使ってしまいそうです…。

さてさて。それで。私の人生、初となる車の「流し撮り」ですが、とにかくこの日は晴天は炎天下で、とにかくもうレンズ越しに見える風景のピントが合っているのか、合っていないのかも判断できないくらいの眩しいお天気。

撮った写真を確認するも、眩しすぎてこれまた小さいカメラの画像ではピント合っているかどうかも、わからないくらいの環境でした…が、まあ初めての撮影にしては(私としては)十分、満足できる仕上がりになったと思います。

これちょっとまだフォーカス甘いですが、我が家のZさん。

流し撮りって、どのくらい流すのが良いのでしょうね。後ろの景色が速く流れすぎでしょうか??こんな感じでいいのかなぁ…。

すべてシャッタースピード優先(TV)にして、マニュアルフォーカスです。シャッタースピードは流し撮りの時は、だいたい1/60でISOはオート。何が正しいかわからないですが、とりあえず今回はそれで撮りました。

と、頑張って炎天下の元、撮影をしていたら、突然、夫の車が止まるではないですか!!「え、何?撮影ポイント?止まるからちゃんとフォーカス合わせて撮影してっていうこと?」なんて思いつつ(←嘘(笑))、とりあえず、せっかく止まってくれたので私は撮影。止まっている車はなんて撮りやすい(笑)。

うーん、そしてZさん、可愛い!

実際のところ、まだチューニング途中(←この辺りのお話は私にはさっぱりわかりかねます…)で、サーキット走行に来てしまったので、何か問題おきて止まっちゃったのかと思って心配したのですが…。

なんと。ガソリンが半分くらいしか入っていない状態で走行したので、車が揺れた時に車がガス欠と認識して、エンストしてしまったのだとか!!!ひえぇぇ、そんなことあるのですね。

そのあとサービスの方とお話したところ、ガソリンはホント、半分入っていてもダメな場合があるので、走行前は満タンにして下さいとのことでした。

いや~びっくりです。今回、到着前にガソリン入れようとは話していたのですが、サーキットにつく時間がぎりぎりになってしまったので「まあ、いいや。半分入っているからこれで行っちゃう」と判断したのですが、その判断がこんなところで、こんな形で裏目に出てしまうとは。いや~、いきなり皆さまの走行をちょっと邪魔してしまいました。すみません…。

びっくりと言えば、サーキットの人つながりのネットワークで、うちの車が止まったことを、その数分後に都内にいるサービスの方が把握して、お電話くれたことにも驚きました。すごいネットワーク!「どこで見ていたの?!」と思ったくらいでした(笑)。

さらに。驚いたのが、この日、走行を終わらせて他の方とお話して、帰ろうかと思った時に…みんカラで知り合った方にも偶然、遭遇(笑)。すごい!こんな偶然ってあるのですね~。まさかの、つくばサーキットでの遭遇です。ちょっと感動でした!

皆さま、平日から走りに来られていて、人生楽しんでいるな~!と、また今まで知らなかった世界が開けたような気分になりました。楽しい!!

本当なら、そのあと走行されたみんカラの方のお車の撮影も出来たら良かったのですが、子供のお迎えという重要任務が後ろにつかえていたので、そのまま帰宅となりました。また次の機会があれば撮影させて頂きたいと思います。

…というわけで、夫以外の車(一緒の時間帯に走行されていた方)も撮影練習の為、撮影させて頂いたので、いくつか掲載したいと思います。

いや~ホント、走ってくる車にマニュアルフォーカスでピントを合わせるだけでも、私には至難の業であるところに、この炎天下での眩しさ(何も見えない!&暑すぎる)は本当に厳しい環境でした。

それでも、なんとかそこそこピントが車にあっていて、流した撮影が出来たのはビギナーズラック?

これから、夫がサーキット走行する時に、一緒に行けるときには、またカメラを持っていって練習したいと思います。

今になって、少しカメラかじっておいて良かったな~、なんて改めて思いました!我が家の新しいZさんのサーキットでの素敵な写真も残せていけたら嬉しいです。

なんだかもう、色々なことが楽しすぎて、最高です!(↓これはあまり流さずでの練習。シャッタースピード1/1000かな)。こうして比べてみると、やっぱり流している方が迫力ありますね~。

可愛いZさん、我が家に来てくれてありがとう!マニュアル運転も出来て、本当に本当に最高です。楽しい!!!これからの車生活がまた充実していきそうです。

911Supercars上




911Supercars上




911Supercars 記事中



-Nissan: 日産

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.