911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ブラックピンクのジェニー仕様のポルシェタイカン 4S クロスツーリスモ

投稿日:

タイカン 4S クロスツーリスモ『Taycan 4S Cross Turismo for Jennie Ruby Jane』

韓国の有名音楽グループであるブラックピンク(BLACKPINK)のメンバーの1人であるジェニー・キムさんがご自身で色々なこだわりを持って作られたタイカン4Sクロスツーリスモが公開に。

BLACKPINKとは2016年8月にデビューした韓国のYGエンターテイメントのガールズグループで、曲をリリースするたびにとにかく大ヒットを記録されているすっごい人気グループ。

そんな凄い人気グループの中でもリードボーカル的な存在と言われているジェニーさんが今回ポルシェのタイカンを自分仕様で作られたというのだから、これはもう若い世代のBLACKPINKファンたちにとっても結構なインパクトがあるのではないかと思われます。

Sonderwunsch programmとは

さてさて、今回のスペシャルタイカンですが適用されたプログラムは「Sonderwunsch programm(ソンダーバーシュプログラム)」というもの。

これは何かというと70年代後半にポルシェが提供していたプログラムだったそうで、いわゆる『スペシャルリクエスト・プログラム』のこと

顧客はポルシェの専門家と共にワンオフの完全に自分だけのポルシェを作ることが可能になるものです。

今回彼女が作られたタイカン4Sクロスツーリスモ(以下、タイカン)は『Taycan 4S Cross Turismo for Jennie Ruby Jane』と名付けられていて、このJennie Ruby Janeというのは彼女が昔留学していた時代に使っていたミドルネームを含む名前なのだそう。

今回のタイカンはPorsche Exclusive ManufakturのSonderwunschチーム、スタイルポルシェのデザイン部門がジェニーと共に作り上げたもの。

ジェニーはミーティングの際も、テキトウに皆さんに仕様をまかせるのではなく、自分で作りたいタイカンのイメージやアイデアをコラージュし、皆にわかりやすく伝わるよう視覚化もしていたそうなので、かなり明確に彼女なりに作り上げたいタイカンのイメージがあったようです。

では、その特別仕様のタイカンを見ていきたいと思います^^

ボディカラーはメタリックブラック仕上げ。

それに21インチのエクスクルーシブデザインホイールはPTSカラーであるマイセンブルー。これはなかなかのインパクト。ブレーキキャリパーは白。

運転席のドアにあるElectricの文字もマイセンブルー。

少し見づらいですがリアのモデル名もマイセンブルー。

近づいてみると、確かにマイセンブルー。

そしてBピラーにある雲のロゴもすべてマイセンブルー。

この雲のロゴはジェニーがデザインしたもので、彼女がとても気に入っているポイントなのだとか。

というのも、彼女はアーティストとして世界中を飛び回られていることから、彼女にとってのそれらの旅行の友は「空と雲」であり、また様々な体験の美しいシンボルとなっているのだそうです。

フロントドアのエントリーガードにも、同じくこの雲がデザインされた「Jennie Ruby Jane」の文字が照らされています。

リアのドアには、ジェニーのニックネームである『NINI』の文字も。

フォントは彼女の希望により992世代のものを採用されたそう。

そうそう、あとめちゃめちゃ細かいこだわりとしては、ホイールのセンターキャップの部分(黒い縁のところ)には「Sonderwunsch」と「Jennie Ruby Jane」の文字まで。↓

インテリアには黒、クレヨン、そしてマイセンブルーの3色が使われとてもエレガントな仕上がりになっているとのこと。

写真ではちょっと白っぽく見えますが、ダッシュボードの上部とシート部分はクレヨンカラー。

ドアトリムなどはマイセンブルー。

また、エアコン周りやカップホルダーの縁などもマイセンブルー。

ステアリングのセンターマークは、これまた写真ではクレヨンっぽく見えるのですが説明によるとここもマイセンブルーだそうです。

ヘッドレストには、さきほどの雲と名前のロゴのエンボス。

アームレスト部分にも同じく雲ロゴのエンボス。

他にも写真はありませんでしたが、特注のインドア用カバーも作られ、さらにはジェニーの愛犬(ポメラニアンのクマちゃん→名前は日本語の「熊」からだそう)用の黒いボックスも用意されたとのこと。

その黒いボックスには車と同じくマイセンブルーがアクセントとされていて、フロントにはワンちゃんの名前、そして内側には雲が描かれているそうです。

このモデルは今後BLACKPINKのワールドツアー(の韓国開催地)にも展示されるそうですので、韓国の若い世代ファンの方々にタイカンの良さが伝わっていくといいなと思います^^

なんといっても、ジェニーさんのこだわりの1つとしてこのタイカンをあえて「ブラックxピンク」にしなかったこともあるのかな、と思ったりしました^^

韓国のポルシェ

今回このジェニーさんとの特別仕様タイカンを一緒につくりあげる際に窓口となっていたのが韓国のポルシェなわけですが、そのポルシェ韓国は韓国国内で2021年に8,425台のポルシェを販売(前年比7%増)。

韓国では2020年末から販売が始まったとされるタイカンの販売がポルシェ韓国の成功要因の1つと言われていて、2021年に販売されたタイカンは1,288台。

韓国の中ではタイカンがカイエン(3,480台)に次ぐ第2位の人気モデルとなっているそうです。

あとは718シリーズは632台しかデリバリーされたなかったそうですが、それでもこの数字は前年度から30%増加した数字だとのことで、なにかしら一気に718人気もあがってきているのかな?

ちなみに2021年の日本国内でのポルシェ販売台数は7,009台。

この2021年というのは日本国内の販売台数において11年ぶりに前年比でマイナスになってしまった年でもありました。

出典:
(公式) “Sonderwunsch for JENNIE”: personal Taycan for South Korea’s superstar
(公式) 블랙핑크 제니를 위한 포르쉐 존더분쉬 차량 공개

関連記事
ポルシェでワンオフカーが作れるように。初代カイエンカスタマイズも
2021年ポルシェ(全体&日本国内)での新車販売台数

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.