911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他 Porsche: ポルシェ ◆私の愛する黒カレラ (991.2)

リボルト宇都宮で『リボルトプロ・エクストリーム』ガラスコーティング&ホイールコーティング

投稿日:2022年3月30日 更新日:

ポルシェ911 GT3に先導され宇都宮へ

これもまた2021年10月というだいぶ前の話(アップするのをサボっていてすみません…)。

※このブログは『筑波サーキットの散水用の水は井戸水でした:イオンデポジット対策について』の続きです。もしよろしければ先にこちらからどうぞ^^↑

以前、ポルシェクラブ宇都宮様主催の定常円旋回イベント@筑波サーキットジムカーナ場に参加させて頂いた際に、たぶん井戸水と思われる水が沢山ついてしまったことから、私のジェットブラック色のカレラにまったく落ちない物凄い汚れ(イオンデポジット)がついてしまったことがありました。

この取れない汚れがつく少し前に、ガラスコーティング&ホイールコーティングを新たに施工しなおして頂いたばかりだったので、汚れが落ちなくなってしまった時には本当にショック極まりなかったわけですが…結論としては結局は再度、すべて磨き直して頂いてから再コーティングしなおして頂くことにしました。

今回、コーティングして頂いたショップはいつもお世話になっているところとは違います。

まずは朝早くに、とあるパーキングエリアでこちらのポルシェ911 GT3と待ち合わせさせて頂いてからのスタート。

実は以前よりこちらのGT3オーナー様から、あるコーティング技術&ショップ様のご紹介をして頂いていました。

でもその時には私はすでにいつもお世話になっているところで再コーティングのお願い済みであったことから「では、これから2~3年はまたメンテナンスして頂きながら過ごしたあとに、また新たに再コーティングする時に今度はそちらのご紹介頂いたショップでお願いしてみようかな」なんて考えていたのです。

なのに…いつものところでコーティングして頂いてからすぐにまた再コーティングする必要が出来てしまったので(笑)、「それなら予定通り紹介して頂いたところでやってみよう」と、今回は新たなショップでお願いすることにしてみたのです。

GT3オーナー様とPAで少しおしゃべりしていて、はっと気づけばなぜかフェラーリたちに囲まれてる(笑)↓

まずは贅沢にGT3に先導して頂いてとある場所まで向かいます。

リボルト宇都宮

到着~!

ハイ、今回からお世話になるショップは「リボルト宇都宮店様」です。

GT3のオーナー様も都内在住の方であるというのに、わざわざ先導して宇都宮までお付き合いして下さいました。ありがとうございます(号泣)。

リボルトさんは全国にチェーン展開されているお店とのことなのですが、1つの都道府県に1店舗ずつしか出店されないそうです。

リボルトなら宇都宮店

そして、同じリボルトというショップであっても、やはりそこには「施工」という技術に左右される内容が売り物であることから、それぞれの店舗での施工クオリティには多少の差が生じてしまうのもしかたがないことのようで。

そのような中、このリボルトチェーンの中ではとにかく「リボルト宇都宮店」が最高!!ということでご紹介頂いたので、同じリボルトさんでも「宇都宮店」でなければ意味がなかったのです。

さらにさらに、このリボルト宇都宮さんの中でも施工内容はもう『リボルトプロ・エクストリーム』イチオシ!!

…とのことで、このリボルトプロ・エクストリームが超最高と^^

リボルトプロ・エクストリームがどれくらい凄いコーティングなのかは、こちらに動画等々掲載されていますので、ご興味ある方は是非→リボルトプロ・エクストリーム

ご紹介頂いた方はポルシェ乗りの方…しかもただポルシェに乗られているだけなく、ご自身での洗車にも物凄いこだわりがあったり、とにかく本当に色々とこだわられている方で、そのような方が大絶賛されているコーティングでしたので、もうここは何も考えずに「私もリボルトプロ・エクストリームでお願いします!」となりました^^

リボルト宇都宮様では、施工をお願いしている間は代車も出して下さいますので、私も今回代車をお借りしていったん都内に戻ります。

それがVitzが愛車になっていた時のことです^^→トヨタのVitzが愛車です

リボルトプロエキストリームでガラスコーティング施工されたポルシェ911

引取りの日程調整等々もあり5日後に黒カレラを受け取りに、今度は1人でリボルト宇都宮店まで行ってきました。

そして…黒カレラとご対面!

ひゃ~ぴっかぴか~^^!!黒光り、黒光り、黒光ってる!!イオンデポジット?何それ?

もう、つやんつやん。つるんつるん。ぴっかぴかでした。

あああ、もうなでまわしたい。

人がいなかったら確実になでまわしてる(安定の変態)。

あんなにも汚くなってイオンデポジットが残ってしまっていた黒カレラが、またこんなにも美しく復活してくれたなんて、もう感動で感動で。

リボルト宇都宮のメンテナンスシステムが最高

しかもです、このリボルト宇都宮店さんでお願いさせて頂くことにしたのは、ただ信頼できる方からのご紹介があったからというだけではないのです。

このリボルト宇都宮様のあるシステムにも感動したから。

それが「メンテナンス」。

今までお世話になっていたところでは、ガラスコーティングをして頂いたら、そのあとは約1年ごとに2~3年はメンテナンス(お値段安め)で大丈夫で、また2~3年たったら再コーティング(フルプライス)をするという流れでした。

それが、このリボルトさんでは最初の1回コーティングして頂いたら、あとはすべて「メンテナンス(お値段かなり安め)」として扱って下さるので、1年半くらいごとにメンテナンスして頂けたらほぼ永遠にこの美しいコーティングが続いてくれるのです。

※実際には再コーティングレベルでのメンテナンスをして下さるのに、コストはメンテナンスフィーのみということになるので、最高なのです^^

今回の施工のお支払いをしている途中に、やっぱり自分の車が気になってふと振り向いて見てしまったのですが、その時の光景がこれですよ、これ。

もう鏡でしょう!!!↓

今後、私がまた広場トレーニングとかでイオンデポジットだらけになったとしても、またメンテナンスのみで綺麗にして下さるのですよ。

なんという安心料^^

ホイールも再コーティング

ホイールコーティングもしなおして頂きました。

ぴっかぴかです。感動。感動。感動。

こちらも、もう高圧での水をかけるだけでもかなり綺麗になるレベルです。

さらにさらに、リボルト宇都宮の店長様がこれまた本当に「車を綺麗にすることに対しての想い」が強く、そんな店長様の想いが伝わったからこそ、100%安心しておまかせ出来ると思えたこともリボルト宇都宮様に今回お願いしようと決断できた理由の1つです^^

お車のコーティングをどこでしようかなと迷われている方は、都内からは少し遠いですが是非宇都宮まで行かれてみて下さい。

ポルシェセンター宇都宮も近いですよ(関係ないか←ちゃっかり遊びに行きました(笑))。

リボルト宇都宮さんでお願いしてみようと思われる方は「ポルシェブログ見ました」と言って頂いても大丈夫です。それにより「あ、あなたも変態仲間ですね」と認定されることだけは確実です(やっぱり特典じゃない(笑))

ちなみに、今までガラスコーティングでお世話になっていたショップ様に不満があったとかはいっさいありません!

前述の通り「次にやる時はリボルトさんにしてみようかな」と、ちょうどご紹介して頂いていた流れがあったからというのが最初の理由です。

実際、今回再コーティングして頂く際にすべて磨き直して下さったわけですが、リボルト宇都宮の店長さんも私の黒カレラの状態を見て「前回コーティングされたショップさんはとても施工が丁寧で素晴らしいです」と言われていました^^

よって、ポルシェセンター経由でコーティングされる方も、もちろん今後もご安心して施工して頂けたらと思います。

ぴかぴかになった黒カレラと5日ぶりの出会いに感動

さてさて、リボルト宇都宮さんから黒カレラを引取りおうちに帰ります。

ほぼ毎日運転している黒カレラなのに5日間も離れていて、やっと5日ぶりに運転出来ることの喜び、さらにはその黒カレラが汚くなってしまってショックにあけくれていた私の目の前に再び現れてくれた新車のごとくぴかぴかに復活した黒カレラ。

あまりに感動して…感動して…宇都宮から都内に走るだけでは物足りなくて…

うん、気づけば山梨県まで走っていました。おバカなの(笑)?

キースヘリング美術館の駐車場でちょっと休憩中の黒カレラ。

はぁぁ、なんともこの辺りは空気も美味しくて、緑も多くて、さらにはお天気も良くて、ぴかぴかになった黒カレラを走らせるには最高の日だな…と、車を停めて景色を眺めました。

…って、これ、景色の写真だと思いました??

違うのですよ!!

この写真、ここの部分を拡大しただけなのですよ!!!↓

凄いでしょう??

これこそリボルトプロエクストリームのガラスコーティングのぴっかぴか度!!

キースヘリング美術館駐車場で、自分の車のフロント部分を見てニヤニヤがとまらない変態は私くらいだったと思います。

1人で「なにこれ~!もう鏡!車のボンネットとは思えない!なにこれ~!」と変態全開で喜んでいました^^

このままだとあまりの変質者っぷりに捕まりそうだったので、早々に山梨県を出発してあとはおとなしく都内へ。

それにしても、これも何かのご縁なのか?今回、イオンデポジットがついてしまったのはポルシェクラブ宇都宮の皆様と楽しませて頂いていた時の出来事。

そして、そのあとまた黒カレラを綺麗に復活させて下さったのもリボルトの宇都宮店。

いきなり私の人生の中で「宇都宮」が急上昇キーワードになった2021年でした(笑)。

確かに都内から宇都宮まではそこそこ距離があります。

でも、そこまで走ってでもとても満足が出来るコーティングをして頂けたことに感謝です。

その後、都内に戻ってからもあまりにつるつるに戻ってくれた黒カレラに日々感動してすごしていました。

洗車後は車体へのうつりこみが本当にもう鏡のごとくで、今でも洗車するのが簡単&すぐ美しく戻る黒カレラに感動で、満足しかありません。

さらにまた万が一、汚くなってもメンテナンスで綺麗に戻して頂けるのかと思うとそれが本当に私の中で安心で、安心で。

今後ももちろんわざと汚すことはしませんが、それでも「またトレーニングに参加して車が汚くなったらどうしよう」という不安を持たずにトレーニングにも参加できるようになったことが1番嬉しいことです。

リボルト宇都宮様、そしてその店長様はもちろんのこと、ご紹介して下さって最初は都内から宇都宮までもを先導して下さったGT3オーナー様にも心から感謝いたします。

本当にありがとうございました!

黒カレラが汚くなってしまって、色々騒いでいた私ですが現在はこのようにまた新車のごとくピカピカに戻ってくれた黒カレラと幸せにすごしています^^

関連サイトリボルト宇都宮

黒カレラガラスコーティング履歴

関連記事
ポルシェクラブ宇都宮主催イベントでポルシェ911のドリフト練習
井戸水によって出来たと思われるイオンデポジットだらけになったポルシェ911をぴかぴかに戻す

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他, Porsche: ポルシェ, ◆私の愛する黒カレラ (991.2)
-

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.