911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェ911 ガラスコーティング・メンテナンス

投稿日:

ガラスコーティングして頂いて1年ちょっとがたちました

私のポルシェ911カレラは、昨年5月だったかな?にガラスコーティングして頂いています@ポルシェセンター。

もう、コーティングして頂いた直後は、ありえないくらいのつるつる、ぴかぴか度合いで、もう本当に、いつまでもカレラのボディーを眺め、さわり、とにかくもう、なでまわしていたい(変質者)!!と思えるような、本当に美しい、美しい車になってくれていました。

ガラスコーティングして頂いたあとは、自分で洗車するのも本当に簡単で、とにかく、ボディにかけた水が楽しいくらいに玉になって落ちていくのです。

その、水が玉となって流れおちている様子を見ているだけでも、私にとってはエンターテイメント。

「誰かお酒もってきて!もうここで車を見ながら飲むから!」っていう感じです。わかってもらえますよね、この感覚。え?わからない?もう、今すぐガラスコーティングしてみて下さいっ^^!!

ガラスコーティングの効果が落ちてきたような…

…って、それがです。

さすがにコーティングして頂いてから、1年がたってくると、洗車をしていても、車のボディを流れ落ちる水の流れ落ちかた、はじき方が変わってきていることに気づきます。

ボディは、見た目はまだまだ、ぴかぴかなのですが、でもさわると、最初の頃よりはざらつきを感じるような。いや、本当にあくまでも「ガラスコーティング直後と比べると」の比較なので、本当に触って、ざらざらしているわけではありません。あくまでも比較した時の私の中での、感覚論。

コーティングしてから1年ちょっと経って、見た目ではこんな感じです。決して、汚い!みたいになっているわけではありません↓

ぱっと見、十分綺麗です。でも、違うのです。

コーティングして1年後、水のはじき方が変わる

わかりやすいのが、こちら。

これ、ガラスコーティングして頂いたあと、少ししてから雨に降られた時のカレラです。雨が、911の綺麗な、なめらかな丸みをおびたボディーを、綺麗に線を描いて流れ落ちているのがわかるでしょうか。もう、芸術品。アートです↓

そして、こちらが上記写真の時から、約1年ちょっとたってからの、雨のあとの911↓

もちろん、雨のあと走ったからということもあるので、まったくの同条件で比べることは出来ませんが、もう、その綺麗に水が玉になってボディに沿って落ちて行く…という、その「すべり落ち度」が全然、違うのです。

ちょっとこれ、誰か私のカレラさんに指で線を描いて遊んだでしょう??みたいになっちゃってる(笑)↓ (実際には誰も触っていない、自然の状態です、これで)

というわけで、このままではいけない!と、今回、ガラスコーティングのメンテナンスをして頂くことにしました^^

新たにガラスコーティングをし直さなくても、2~3年のうちは、メンテナンスするだけで大丈夫と、もともと聞いていた通り、今回はメンテナンスのみとなりました。

こちらも、まだメンテナンスして頂く前のおしり↓

通常のコーティング作業と、メンテナンス作業の違いは…あ、聞いてなかった(笑)。何がどう違うのか…わかりません。

もう、よくわからないけれど、綺麗にしてくれるならそれで良いので、もうおまかせで。今回もポルシェセンターでやって頂きました。信頼できる方々におまかせ出来るのは本当にありがたく、嬉しいことです^^

さらに今回、知らぬ間に色々ついてしまっていた傷も、なんとかして頂くようにお願いしました。

例えば、黄色で丸してある、このフロントにあるトランクを開け閉めするあたり↓

私自身は、とにかくちゃんと気にして、丁寧に扱っているつもりでも(車に傷つけたくないから、何かしらのイベントがある時とか以外には、ほぼ指輪もしない生活になっているくらい^^)、やっぱり子供たちがランドセルを自分達で出し入れする時もあるので、気づかぬうちに、いつの間にか、結構なキズが。…と、完全に子供のせいにしてる私(笑)。

ショックすぎる…↓

どのくらい綺麗に戻るのかわかりませんでしたが、そこはもう神頼み…ならぬ、ポルシェセンター頼みでお願いして、あとは綺麗になった911が帰ってくるのを待つのみとなりました。

ポルシェ911カレラにガラスコーティングのメンテナンス

さて。

約1年ぶりに、ガラスコーティングのメンテナンスと、キズを綺麗にして頂いたポルシェさん、帰ってきました。

うわぁ。

うーーーん、凄い!またしても…ぴっかぴか!!!つるんつるんです。なでまわしたい(変質者復活)!!

黒光りのしかたが違う!つるんつるん~。

本当にもう、美しすぎる。

こんなにも、つるんつるんになっちゃって、もう、あの、ホントに、今すぐ、水かけたい!!←おかしい(笑)。

いや、その、コーティングされてつるつるになったあとの、水のはじき方が本当に好きなのです。もちろん、一応、現時点ではなんとか理性を保ち、まだ水はかけずに、ぴかぴかを楽しんでいます^^

だって、これ見て下さい。もう、車のボディというより、鏡ですよね、カガミ↓

次に洗車する時がとても楽しみです。

また洗車がよりラクになっているはずで、綺麗な玉となってカレラの美しいボディを流れおちる、綺麗な水の流れを見ることも出来るでしょうし、もう、本当に、洗うの楽しみすぎる^^

そう!そして。お願いしてあった、傷の修復。これもまた凄いです。消えました。消えたので「見て下さい、消えたの!」っていう写真を撮りたかったのですが…撮れませんでした。

だって、見て下さい、これ↓

いや~!もう、またしても「鏡」状態。スマホを近づけて撮ろうと思っても、スマホが写ってしまうだけで(笑)。

美しすぎる!!!そう、そしてキズは、私の目では本当にまったくわかならいほど、跡形もなく消えていました。嬉しい。ありがとうございます(涙)。これから、もうキズつけないよう、今まで以上にもっと気をつけたいと思います…。

やっぱりもう、やめられないこのピカピカのカレラさん。

他のコーティングについては良く知らないので、比較をしたわけではありませんが、ガラスコーティングは本当に良いです。満足度高すぎます。

今回、このコーティングのメンテナンスをして頂いた直後、いきつけのガソリンスタンドに行ったのですが、そこの店長さんが私の車に近づいてきた瞬間、口にされた言葉が

「どうしたんですか!!!お車、ぴっかぴかじゃないですか!!!」

でした。「わかります~???今、ガラスコーティングのメンテナンスしてきてもらったところなんです!」って、もう、なんだか感動して、語っちゃいました^^

いつも私の車を見て下さっている方が、ぱっと車を見て「どうしたの!ぴかぴかすぎる!」って一瞬でわかるくらいの、実際に見たら、そのくらいの歴然とした違いがある、ぴかぴか&つるんつるんになったポルシェ911だったのでした。本当にもう感謝!!

これからも、つるんつるんの911を眺めて生きていきたいと思います^^ あ~幸せ。

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.