911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェ911スピードスター写真【ヘリテージデザインパッケージ】

投稿日:2019年4月22日 更新日:

ガーズレッドのスピードスターを掲載した、この記事の続きとなります↓

こちらでは、上記のガーズレッドバージョンのスピードスターが2019年NYオートショーにて発表された際に、同時に発表された、ポルシェ911 スピードスター「ヘリテージデザインパッケージ」、こちらの写真を掲載したいと思います。

写真出典rennlist ※The original photos don't contain blur, though I blurred people when I uploaded those photos on my blog / オリジナルにはぼかしは入っていませんが、私がWebにアップする際、写り込んでいる一般の方をそのまま掲載することに抵抗があった為、人物はぼかさせて頂いています。

ヘリテージデザインのスピードスターのベースカラーはGTシルバーメタリック。素敵です。

最初にガーズレッドが発表され、その際に、ガーズレッドの後ろにまだアンヴェイルされていないもう1台の車が見えており、その時点でネット上はざわざわざわ…。

「え、スピードスターは発表になったけど、あの後ろにある、まだカバーされている車は何?!もう1台、何か新しい車が発表されるの?!」と。

そんな、誰もが「何、まだ、あそこにある車は?」となった「もう1台のスピードスター」が、そう、こちらの「ヘリテージデザインパッケージ」が採用されたGTシルバーメタリックベースのスピードスターだったのでした。

じゃーん。おお。カッコイイ。

こっちからも見て~^^

ベースカラーはGTシルバーメタリックなものの、フロント部分は白で塗装されています。

正面から。可愛い!「ん?あれ?私、アンヴェイルされちゃった?」っていう感じで、きょとんってしてるような(笑)。

でも、ちょっと下からの角度でみると、これまたもう、カッコイイ!

さて、そして、なぜこちらのヘリテージデザインの車につけられているデカールの番号が「48番」なのか?

そう。それは。

今回の2020ポルシェ911 スピードスターが、ポルシェ356の第1号目が最初に登録された1948年を記念して、1,948台の限定生産であるのと同じく、こちらの1948年の「48年」を記念しての48番となっているようです。なるほど、納得。

こちらの48といいう数字は、つけてもつけなくてもOKなようです。他の数字に置き換えられるかどうかは不明。

そして、こちらのヘリテージデザインは、ガーズレッドのものとは違って、フロントのクレストが、クラシックデザインなものになっているといわれています。黒と赤のストライプに見える部分の、いわゆる「赤」のところが「オレンジ色」っぽく見えますよね?

ポルシェ356(1954~1965年)のクレストは、このように赤部分が「オレンジ」であったので、ヘリテージデザインではここがオレンジになったのかも、と↓。

ちなみに、こちらがスピードスターのガーズレッド版のフロントのクレストです。赤部分が「赤」です↓

ただ、後述しますが、ステアリングの中央に配置されているクレストは、ヘリテージデザインでも、ガーズレッドと同じく、ストライプ部分が「赤」のクレストとなっているようです。

★追記 (2019.5.25)★
スピードスターの試乗レビュー動画が色々出てきて、それを見ていたところ、ステアリング中央のクレストも、ヘリテージデザインの場合、やはりオレンジがかったクラシックなクレストとなっているようでした↓

というわけで、またヘリテージデザインのスピードスターに戻ります↓



 

ガーズレッドに比べると、だいぶ落ち着いた感じの印象を受けます。

こちらがハンドルについているクレスト。フロントのものとは違いますね。

ここはグローブボックスの上にあるカップホルダー部分ですが、ゴールドのカッコイイ「Speedster」の隣に、ひっそりと小さく飲み物マークがあるのが、なんとも可愛い(笑)↓。

こちらの座席中央にあるPORSCHE 70の文字などもゴールド。

サイドのSpeedsterの文字もゴールドです。

ヘリテージデザインの方もリアをぱかっと開けてみるとこんな感じ…。

こちらでも、リアフードがカーボン使いなのも見えます。

リアについているSpeedsterの文字もゴールド!

ディフューザーも確認できます。

こちらもセンターロックのタイヤ。ホイルはプラチナサテンとなっていますが、コントラストを高めるために、シルバーにすることも可能だそう。

そして、このタイヤを見ると「あれ、ヘリテージデザインはPCCBじゃないの?」…って、思っちゃいますが、こちらはれっきとしたPCCB。クラシカルな外観を保つ為に、キャリパーの色が黒に塗装されています↓。

なんとも、ポルシェ991のスピードスター、ガーズレッドもヘリテージデザインパッケージのGTシルバーメタリックのものも、どちらもとっても素敵だと思えるのでした。

見ているだけで、幸せ^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.