911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書く、ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやスーパーカー購入記&所有記録等のポルシェブログです。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Media: TV、雑誌など Porsche: ポルシェ

若おかみは小学生!に登場するポルシェ911を真剣に考察する

投稿日:2018年11月6日 更新日:

ポルシェ911、大好きです

ただただ、私はポルシェ911が好きすぎて、大好きすぎてしかたなく、自分の中だけではこの日々溢れ出る「ポルシェ愛」を消化しきれない(笑)という想い、そして車が好きな方々と、ポルシェやその他、素敵なお車たちについての「すてきですよね!」という想いを共感したい…という気持ちで、本当に気楽に『ポルシェ好きの日記』としてこのブログを綴らせて頂いています。

…と、なぜ、唐突にこんなことを書いたのかというと…ここ数日、私のことを「ポルシェ大好き女性」「ポルシェ好き」「ポルシェオタク」「ポルシェヲタ」「ポルシェマニア」と言って下さる方々が多く、それがもう、とてもとても嬉しくて(←あ、すみません、ポルシェに関しては変態です^^)、本当に心から感動しているここ数日だからなのです。

というのも。「映画「若おかみは小学生!」にポルシェ911 カブリオレ登場」という記事を2018年9月に書いていたのですが、こちらの記事について、ツイートして下さった方が何名かいらっしゃって、そこから『若おかみは小学生!』にご興味がある方々が一気にリツイートして下さり、ここのところ連日で1日にこのブログを訪れて下さる方(ユニークユーザー数)が「5桁」になっています。1か月ではなく「1日で」です。

その、このブログについてリツイートして下さる時などに、皆さまが書いて下さっている「ポルシェマニア」「ポルシェ好き」という名称が、本当に本当に、愛のある書き方ばかりで(すみません、何から何までポジティブにとらえています(笑))、皆さまホントに素敵すぎる…と、感動していました。本当に嬉しい^^。

沢山の方から、大好きなポルシェに興味をもって頂けるのがまた嬉しくて涙ものです。ありがとうございます(涙)。←何モノなの(笑)。

私はツイッターをやっていないので、皆さまの投稿を拝見することはできますが、投稿することが出来ませんので、まずはこの場で、皆さまに『若おかみは小学生!』に興味を持たれている人は、日々5桁の数もの凄い数の方がいますよ!ということをご報告したいと思ったのが1つ。

そして、もう1つは私のポルシェ愛を温かく見て下さる皆さまの優しさにとても感動させて頂いたので、何か私からもせめてもの御礼に…と思い、もしご興味ある方がいればと、以下の記事を書かせて頂きました。

少しでも、またこれらから『若おかみは小学生!』の登場人物さんたちへの想いをめぐらせて頂けたら幸いです。

若おかみは小学生!(映画版)に登場するポルシェ911は何?

というわけで。『若おかみは小学生!』の登場人物であるポルシェオーナーの女性の車の完成形はこんな感じであったのではなかという推考です。

※真剣に考えましたが、実際に製作された方々の思いとは違いもあるかと思います。間違っていたら、製作の方々に申し訳なく…ごめんなさい!あくまでも、私の個人的な推考となります。

以下に掲載する写真はコンフィギュレーターで作成した「こんなポルシェではないか」という車となります(右ハンドル仕様にはコンフィギュレーターでは作れないので、左ハンドルになっていますが、映画では右ハンドルです、念の為)。

ベースとなる車両は「ポルシェ911 カレラS カブリオレ」にしてみました。アニメ版に出てくる車両の画像を掲載している方を前にちょっと拝見したのですが、そちらでの車両描写はマフラーの形状からして意外にも「ポルシェ911カレラ」=911の中でも1番、素のモデル(ベーシックモデル)のようでした。

しかしながら、(アニメ版では)ブレーキキャリパーの色が「赤」。これは「ポルシェ911 カレラS」でなければ成立しません。

現在はキャリパーのペイント(キャリパーの色だけを塗装して変える)は安全上の為していないということがあるので、ここは疑問点ではありました。

そこで。今回、映画版ではブレーキもPCCBという最上級の黄色キャリパーのものに変更されていることから、車両自体もきっと「ポルシェ911 カレラS カブリオレ」にアップグレードされたのでは、と推測しました。さらにその上のGTSというモデルでは、そもそものマフラー形状が違うことと、ホイルの関係から違うと断定。

また、車の形(リア部分が大きめになっていない)ということから4駆ではないと思いましたので4という数字がつくポルシェ911ではないと判断しています。リアに常設の羽がないことからもターボ車もはずしています。

あああ、映画でリアのマフラー部分をもっとちゃんと見ておけば良かったです!私は見逃してしまいましたが、もし描写されていたのならば、マフラー形状が以下のどれだったかが知りたい…。

それさえわかればかなり正確に特定できるかと。アニメ版の画像しか確認できませんでしたので、映画版でもし違う形で、しっかり描写されていたら、すみません…。

★追記★ (2018.11.8)
映画を観てこられた方から、コメント頂きました!劇場版での車のマフラーは、↑上から2番目(真ん中)のものであったとのことです。ということは、本体車両はまずやはり「ポルシェ911カレラS カブリオレ」で確定で良いのではないかと思います!) ※万が一、アニメ版からボディ形状も変わっているのであれば、「ポルシェ911カレラ4S カブリオレ」の可能性もあるかもですが、それはないかな…と推測しています)

劇場版でもちゃんとマフラー描写がうつされていたのですね。すっきりました!ありがとうございました^^

さてそして、アニメ版からの画像で推測するには、マフラーもスポーツエグゾーストというものにあえて変更していないことがわかりましたので、きっと彼女はあまりエグゾースト関係のオプションには興味ないのかな、と判断。よって今回もあえてスポーツエグゾーストオプションはつけませんでした。

カブリオレ(オープンカー)があるモデルから考えると、ポルシェ911では

Carrera (15,100,000円)
CarreraS (18,130,000円)
Carrera4 (16,100,000円)
Carrera4S (19,130,000円)
CarreraGTS (20,540,000円)
Carrera4GTS (21,540,000円)
Carrera Turbo (25,330,000円)
Carrera TurboS (28,960,000円)

というものがあります(すべてカブリオレ=オープンカーの場合)。( )内は車両本体価格です。

若おかみは小学生!(映画版)に登場するポルシェ911の値段は?

というわけで、ここから私がPorsche911 CarreraSカブリオレに「彼女のこだわりだったらきっとこうするに違いない」と想像と映像から判断した範囲で、オプションをつけたポルシェ911は、以下の通りとなりました。

【オプション追加】
LEDヘッドライト(PDLS+付) 471,000 円
PORSCHEロゴペイント仕上げ(赤) 34,000 円
ポルシェ・エントリー&ドライブシステム 199,000 円
パークアシスト(リバーシングカメラつき) 184,000 円
電動可倒式ドアミラー 55,000 円
スポーツクロノパッケージ 404,000 円
ポルシェ・セラミックコンポジット・ブレーキ(PCCB) 1,545,000 円
自動防眩ミラー 100,000 円 (定かではないですが描写からそう見えた気がするので)
エレクトリックコントロールスポーツシート 411,000 円
フロアマット 33,000 円

これで見積もると、

車両本体価格 18,130,000 円
オプション合計価格 3,436,000 円
合計販売価格 21,566,000 円

となります。

ざっくりですが、購入時にはこれに税金など諸々の諸経費が入ってきますので、さらに追加金額がかかります。それで、頭金を例えば500万円とかにすると、ローンを組んだ場合、ざっくり月々30万前後くらいのお支払ということになるかと思われます(色々なパターンがあるかと思いますが、支払い方法の1つの例として)。

占い師という職業でローンが組めるのか?収入はどうなのか?という疑問についてですが、個人的に私が過去にママ友さんからご紹介頂いた「口コミでしか伝わらない凄い占い師」という方(たぶん政治家の方に助言とかされているレベル?)の方で、だいたい占い料金が30分で1万~1.5万円でした。ご参考までに…。もちろん、もっと上を見れば上はいらっしゃると思います。

上客の方々は上記のような時間制ではなく、個別に契約しているかと思いますので、そういう顧客を何人か持っているだけでも、月々そこそこ安定した収入になるのではと想定できます。

とても素敵な映画で、とても素敵なポルシェ、そしてネット上ですが、とても素敵な皆さまに出会えて本当にとっても嬉しかったです!ありがとうございました^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Media: TV、雑誌など, Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.