911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他 Porsche: ポルシェ

ポルシェにイジェクトボタン(射出座席)

投稿日:2020年10月16日 更新日:

ポルシェ911のリアウィング、手動であげます?

突然ですが、ポルシェ911のリアウィングを皆さまは手動であげることってありますか?

こちらのリアウィング(991.2)って、車の速度が時速120㎞を超えると自動であがることになっているそうなのですが、車内にあるボタンを使って手動であげることも可能となっています。

★追記(2020.10.19)★
後日コメント欄に書いたのですが、こちらにも追記。ポルシェ911の991前期型、および後期型のマニュアルには以下のように記載がされています。

『車速とスライディング/チルティング・ルーフの位置に応じて、リヤ・スポイラーは車速が約120km/h以上になると自動的に展開し、約80km/h以下になると格納します』

ところでこのリアウィング、スピードが時速120㎞までいっていなくても自動で上がることがある気がするのですが、実際のところは何キロからあがるの??(マニュアルでも「約」になってるし…)

というのも、ドライビングレッスン的なもの(ポルシェトラックエクスペリエンスとか)で、短距離内で一気に加速した時など「一気に加速はしたけれど、明らかに120㎞までは出ていないよね?」とう時でも、リアウィングがぶわんってあがっていることが多いような気がして。

どうなのでしょ。

正確な動きの仕組みが知りたい…。この部分のことです↓

さて、そんなリアウィングですが、街中で見かける911で手動でこちらをあげている方もたまにお見かけしますし(低速走行時や停車時でも上がり続けているということで手動と判断)、高速に乗る直前に自分であげるという方の話も聞いたことがあります。

手動でウィングをあげるかどうかは、これまた完全にそれぞれのドライバーさんたちのこだわりであると思うわけなのですが、私は「手動ではあげない派」。

うーん、あげられる方もいらっしゃるので、あまり強く言うことにも抵抗あるのですが、あの、どちらかというと私は「手動では絶対にあげたくない」のです(あ、きっぱり言っちゃった(笑))。

まあ、それはただのこだわり。自動であがる分にはまったく問題ありません。

「リアウィングを手動であげるか、あげないか、それが問題だ」問題

そんな私と子供の間にたまに起きるポルシェ911内での抗争があるのです。

それが、小学生の子供の「ウィングあげたい~」という好奇心と、私の「絶対に手動ではあげちゃダメ」というこだわりの戦い。

今日、久しぶりのこの戦いが勃発したのです。

うーん、そしてやられました。押された!!!!押されちゃった!!

ここです。黄色の丸のところ。押されてしまいました。

もう、思わず本気で怒りそうになった←ポルシェに関しては厳しい(笑)。

「あああ、街中をとろとろと走っているのに、今、私の911はウィングがあがっているかもしれない!」って思うと、もういてもたってもいられなくなっちゃいます。どこまでイヤがってるのっていう感じですが^^

そして、車をとめて見てみると、やっぱり上がってるし!!!もう!!!

黒いから見づらいかもですが、黄色の丸したところがあがっています↓

子供に「次、このボタンを押したら許さないからね!」と、またポルシェに関しては厳しいので、とことん子供を脅してから(ひどい)、ウィングをまた手動でさげました。

このようにたまにポルシェ911車内で抗争が起きるボタンが設置されている、この色々なボタンが集まっているセンターコンソールのところ。

私の車の場合、まだ下部分のいくつかには用途がなく、使われていないボタンのブランクスペースが存在しています↓

今回はここのお話。

…って、リアウィングの話は関係なかったの!!

すみません、関係ありません(笑)。それで、今回何を書きたかったのかというと、ふとした偶然でこちらの写真を見たのです。

センターコンソールのボタンをフル活用

見て、見て!!

こちらのポルシェ、なんとセンターコンソールにあるボタンスペースのすべてが使われているのです。ブランクスペースがないの。

1つ1つ見てみると、ウィングをあげるボタン、スポエキのボタン、バナナのボタ…え?バナナ?

ん~??よ~く見てみると、Ejectボタンまであるのです。

それって、いわゆる射出座席(緊急時にシートごと飛び出すやつ)!

写真出典はこちら

なにこれ~って思って調べてみたら、ちょっと昔の話のようですが、このように車の中にある、使われていないボタンスペースに貼って遊ぶステッカーが売られていたようなのです。

知らなかった~。初めて見ました。

しかもこれ、車内に貼るものだから、車の外側のボディに貼ったりするデカールなどの人の目につくものたちよりは、もっともっと、地味に車内にいる人にしかわからないという、かなり自己満足度合いが高すぎる商品かと(笑)。

基本的には1人で車内でこれを見てニヤニヤするのかな…^^

もともとはAesthetic Creationsというアメリカのお店のものだそうなのですが、現在はeBayでの出品しか確認することが出来ませんでした。

そちらも私が見た時点ではすでに売り切れだったので、今後の販売があるのかはわかりませんが、ご参考までにeBayで売っていたサイトはこちら(アフィリエイトとかではありません)。

ポルシェ以外にももちろん利用は可能なようで、販売されはじめた当時(2014年頃??)はVWオーナーさんたちの間で流行っていたようです。

色々なことを考えて商品にする方がいるのですね~^^

私としては、もしつけるのであれば、Ejectボタンはちょっとつけておきたくなりました。

それだけそっとつけておいたら、ポルシェに初めて乗る人を乗せた時などに「え、ポルシェって緊急時に座席がイジェクトするの?!」って思ってもらえるのでは。

…もらえないか(笑)。

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他, Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.