911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

2020年1月~9月:3四半期のポルシェ販売台数(ワールドワイド)は191,547台

投稿日:2020年10月17日 更新日:

2020年3四半期におけるポルシェ販売台数は前年同期比-5%

2020年の3四半期(2020年1月~9月)に全世界で売れたポルシェ台数は191,547台であったということが発表されました。

前年度比ではマイナス5%という結果ではあるものの、今回の販売台数はコロナウイルスによる世界的に様々な影響が出ている危機的な状況においての数字。

マイナスではあるものの、この数字からはポルシェの回復力が見てとれると言われています。

ポルシェAGのセールス&マーケティングの役員であるDetlev von Platen氏いわく、ロックダウン後に素早く回復してきたのは中国市場で、他の市場における需要もまた大幅な成長を示している、とのこと。

やっぱり中国が最大のマーケット

中国がポルシェにとって最大の単一市場となっていて、2020年1月~9月のポルシェ販売台数は中国だけで「62,823台」。

同じく、中国以外のアジアパシフィック、アフリカと中東でも好調な傾向が見られていて、これら地域での合計販売台数は「87,030台」で、これは前年同期比1%の増加。

アメリカでの合計販売台数は「39,734台」で、ヨーロッパでは「55,483台」が販売されたそうです。

最も売れたモデルはカイエン

モデルベースで何の販売が好調であったかを見てみると、最も売れたのはこれまた今までと同じくポルシェ・カイエン。

2020年1月~9月の3四半期の間に売れたカイエンモデルは「64,299台」に。

その中でもカイエンクーペ・モデルが売れたことが、前年度に比べて数字を4%増加させた理由とされています。

ポルシェ911は「25,400台」が販売され、前年度比は1%プラス。マカンは「55,124台」。

そしてタイカンに関しては、2020年1~9月の3四半期の間において、「10,944台」を販売。

718とパナメーラについては一言も触れられていませんでした…ま、まあ、今までバラバラと公表されてきている数値を見ると、718はまだしも、パナメーラの数字はちょっと今回は沈んでいるものかと思われます。

「コロナウイルスによる影響を、ポルシェもやはり免れれることは出来なかったけれど、これからの将来のことは楽観的に見据えています」とDetlev von Platen氏は言われています。

2019年
1月~9月
2020年
1月~9月
前年比
ワールドワイド合計202,318191,547-5%
ヨーロッパ60,76455,483-9%
(→ドイツのみ)22,70517,462-23%
北米55,31949,034-11%
(→米国のみ)45,06239,734-12%
アジア、アフリカ、中東86,23587,0301%
(→中国のみ)64,23762,823-2%

関連記事
第3四半期:アメリカではタイカンは3番目に売れたポルシェモデルに
2020年8月にヨーロッパで1番売れたポルシェモデルはタイカン

出典:
(公式)Porsche reports robust demand in the first nine months
Porsche Not Hit Too Hard By The Pandemic As It Posts “Moderate” Sales Decline

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.