911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェエクスペリエンスセンター東京

ポルシェエクスペリエンスセンター東京でビュッフェブランチ

投稿日:

PEC東京で初めてのビュッフェ開催

2022年のゴールデンウィークが始まったわけですが、初日の4月29日の我が家はさっそく予定がなくなり、かつお天気は結構な雨という1日に。

さあ、どうしよう。

このまま朝から飲んだくれる(いいの(笑)?)かなとか色々検討したのですが、そんな時ふと目に入ってきたのが「レストラン906 ブランチビュッフェ」という文字。

なになに、ゴールデンウィークのうち4月 29日(金)、30日(土)、5月6日(金)、7日(土)だけは特別にポルシェエクスペリエンスセンター東京(以下PEC東京)のレストランでブランチビュッフェを開催されているとのことではありませんか。

というわけで「よーし、今日はPEC東京でビュッフェだ!」といきなり決め、さっそくPEC東京へ。

ちなみにブランチビュッフェはそれぞれの日に「9:00~、11:00~、13:00~の3部制。まだ予約とれそうですよ^^

こちらが公式サイトからのレストラン情報です:レストラン906 ブランチビュッフェ (または予約はこちらの食べログサイトから)

ゴールデンウィーク中はキッズ向けイベントも用意されているようです。

この日はPEC東京入口前で沢山のポルシェが待ち構えてくれていました。

私がこのPEC東京に初めて遊びに行かせて頂いたのは2021年秋のこと。それから約半年がたっていますので、最初に行かせて頂いた時とは中も少しずつ変わっていました。

カフェとかレストラン近くにこんな絵(写真)たち飾ってあったかな?前はなかったような。

色々とより素敵になってきていますね^^

こちらは2Fから1Fを見下ろしたところですが、1F中央にはソファなども設置されていました。

ビバンダムくんやチーバくんも出現

さらにはミシュランくん(ビバンダムくん)も色々なところに出現していたし…

何が可愛いって、PEC東京は千葉県木更津市にあるだけあって(?)、良く見るとポルシェの中に隠しキャラ的にチーバくんがいたり^^

チーバくんを見つけた時はなんだか妙にテンションあがりました。おお。チーバくんが乗ってる!!って。

以前はまだ設置されていなかったキッズ向けの本なども入っていました。

その本たちのチョイスは…さすがすでに洗脳スタートな感じのものたち^^

さっとPEC東京内を見学したあとは、予約の時間になったので今回のお目当てであったレストラン906でのブランチビュッフェに行きました。

PEC東京でビュッフェを開催するのは初めての試みだそうです。

今後、GW明けにも日曜日のブランチだけとか、そういう感じでビュッフェを開催することもあるようでした。

とりあえずまずはGWのうち4日間のみの開催。

自分たちで取りに行くスタイルのビュッフェで(アルコール消毒、マスク着用、取る時はビニール手袋着用が必須)、それ以外にはオーダーを取ってくれて希望の方にはケール等が入ったシェフ特製スムージーと、目玉焼きか温泉卵を選び好きな方を頂くことが出来ました。

基本的には「洋」な内容のビュッフェでしたが、その中には冷やし中華も。冷やし中華をフォークで食べたのは人生初めて^^

あと、どーうでも良いことですが、私に出された目玉焼きの焼けたところがピーンと立っていました。

演出ではなくただの偶然ですが「おお」ってなりました(笑)。ん、本当にどうでも良いことですみません^^

そうそう、あとはPEC東京がオープンしたての時にこのレストランを利用された何人かの方で「味が全体的に薄めでしたね」と話していたことがあったのですが、その時よりもしっかりとした味付けになっていたと思います。

さらにはテーブルに塩コショウも置かれていたので、これから暑くなった時に「ドライビングプログラムに参加して汗をかいて塩分が足りていない人」と「その人を施設内で待っていて汗をかいていない人」による求める味の差はこれでも解決できるのではと思いました。

実際、これから暑くなるとプログラムをこなしてきた人と、ずっと冷房の中で待っていた人ではかなり求める塩分量がかわってくると思います。

えっと、これ塩分ブログ?なんだっけ。

そうそう、唯一今回このPEC東京の初めてのビュッフェで少し困ったのがこちらのトングでした。これが、なんともめちゃめちゃ使いにくい(ごめんなさい)。

これほどお料理を取るのが難しいトングに出会ったのも初めてでした(笑)。グリップがないというか、つかめないというか、なんというか難しい。

このレストランの良いところはやっぱり、ドライビングプログラムが開催されている時間帯には、実際にコースを走っているポルシェたちを見ながら食事が出来ることでしょうか^^

この日も食事中にポルシェたちが走ってきてくれたので「あれ、ケイマンGT4かな?」とか車たちを見ながらの会話も出来て良かったです。

この景色がとっても『非日常感』があるので、PEC東京は都内からそんなに遠いわけではないのに、少し小旅行しているような気分にもなれました^^

食事を終えたあとは、シミュレーターのところにいるお姉さんと少しお話。

ここにいらっしゃる可愛いお姉さん、以前PTX(ポルシェトラックエクスペリエンス)にもスタッフさんとしていらっしゃっていたことがあるので、そこで知り合っていた方なのです。

今回もぱっと見ただけで私の名前まで憶えていて下さって本当に感動。こんな可愛いお姉さんに覚えていて頂けていることがとっても嬉しかったです。

皆さまも是非お姉さんに会いに行かれてみて下さい^^

ポルシェ919ハイブリッド

992型ポルシェ911 GT3 シャークブルー

さらにはまた1Fに降りて、そこに展示されていた992型のポルシェ911 GT3をたんまりと見させて頂きました。

ここで出会ったのが、レーシングドライバーの佐藤駿介さん。この日はPEC東京でドライビングプログラムのインストラクターとしていらっしゃっていました。

佐藤駿介さん、2019年のスーパー耐久でチャンピオンになられている方であり、今年のスーパー耐久(FSW24h)にも参戦されるとのこと。

それって私も観戦に行く予定!

私、ポルシェと出会う前にはレーシングドライバーの知り合いの方なんて1人もいなかったというのに、今となっては「1度はお話したことがあるドライバーさん」であれば、もう今回のスーパー耐久に何名の方が参戦されてるかわからないくらいに。

1度お話したことがあるだけでなく、さらにはドライビングレッスンでインストラクターをして頂いた…とか、今回のようにたっぷりお話させて頂いたとか、飲み会をしたとか(笑)、色々あわせるともう本当に今はもう応援したい方ばかりなのです。

またこうして新たに出会うことが出来、色々とめちゃめちゃ楽しいお話を教えて下さった佐藤駿介さんの走る姿もしっかり拝見し、応援させて頂きたいと思います^^

992型ポルシェ911 GT3 バックミラーの見え方

さて、話はたんまりと見せて頂いた992型のGT3に戻りますが、こちらに展示してあったシャークブルーのGT3はフルバケットシートでした。

よって、私が普通に座るとちょっと自分のドライビングポジションよりも低すぎるのですが、その状態から運転席に座って後ろを振り向いた時の景色(視界)がこのような感じ。

これを私目線にバックミラーをあわせて見てみると、このような感じです。

やっぱりバックミラーの中央にウイングが入るのでちょうど良い感じで後方車が見えなくなるという点では991.2のGT3とあまりかわらないかと思いますが、前よりは少し見やすくなった?気のせい?

ちなみにこちがら991.2型のGT3のバックミラーの見え方です(同じく私目線の視界からの写真)。あまり変わらないか(笑)。↓

992型ポルシェ911 GT3 カップホルダー

992型GT3のカップホルダーは、992のカレラたちと同じく、中央に1つと助手席のグローブボックスあたりに1つの合計2つでした。

え?GT3だしカップホルダーは必要ない?

いやいや、たとえGT3であってもポルシェが「スーパーからサーキットまで使える」と公言されているモデルである限りは、私はサーキットではなくまずは公道を普通に走ることをメインとして考えちゃいますので、ここ重要^^

とにかく、この日はレーシングドライバーの佐藤さんといっぱい色々なお話が出来たことが何より楽しかったです。

PEC東京はこうして、レーシングドライバーの方などにも普通にお会いすることが出来て、その場で色々と質問できたり、教えて頂くことが出来るということも凄いことだと思います^^

あとは先日、PEC東京で女性向けイベントも開催されていたのですが私はその日、他の用事があり参加出来ず。知り合いの方が参加されたのですがその時「Rikaさんの彼氏もいましたよ」と教えてくれていました。

この日も見てみたら…うんうん、いました、くまちゃん(私が勝手に彼氏にしてる^^)↓

この日はトムタルガくんのベビーシッターをさせられていたようです。可愛いんだから~。

また近いうちにPEC東京に行く予定があるので、楽しみです^^

ポルシェエクスペリエンスセンター東京公式サイト

関連記事ポルシェエクスペリエンスセンター東京に関する記事一覧はこちら

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェエクスペリエンスセンター東京

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.