911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

すべての718モデルでPDK対応:718ボクスターGTS4.0と718ケイマンGTS4.0にもPDKが登場

投稿日:

すべてのポルシェ718モデルが、7速PDKでもオーダー出来るように

おおお。ついに正式にプレスリリースされましたね^^

2020年6月の時点で「2021年モデルからは、718ボクスターGTS 4.0と718ケイマンGTS 4.0にPDKオプションが追加される」と言われていましたが、2020年9月8日に出されたプレスリリースが、ポルシェからの正式な発表となるようです。

今回の発表により、マニュアルトランスミッションに加えて、7速PDKも正式に注文できるようになったモデルが以下の718モデルたち:

  • 718ボクスター GTS 4.0
  • 718ケイマン GTS 4.0
  • 718スパイダー
  • 718ケイマン GT4

マニュアルではなく、PDKにすることでギアチェンジ中にその加速が中断されることなくスムーズに走行することが可能となる為、ギアシフトの快適性が向上、それにより加速値も向上するとのこと。

420馬力のPDKの718スパイダーと718ケイマンGT4は、MTに比べて0-100km加速が0.5秒速くなった「3.9秒」に。また、200kmまでは0.4秒速くなった「13.4秒」で達成。

400馬力のPDKの718ボクスターGTS4.0と、718ケイマンGTS4.0においては、MTに比べて0-100kmが、やはり0.5秒速くなって「4.0秒」、そして0-200kmが0.4秒速くなった「13.7秒」となっています。

718 GTS 4.0モデルでは、標準装備のスポーツクロノパッケージにおいて、4つのモードでPDKのギアシフト特性を変更。

その4つのモードが以下の通り:

  • ノーマルモード
  • スポーツモード
  • スポーツプラスモード
  • インディビジュアルモード

スポーツモードでは、より速いギアチェンジとなり、オートブリッピングにより早めのシフトダウン、そうすることで続くシフトポイントにて最適な加速をサポート。

さらにスポーツプラスモードでは、最大限のパフォーマンスを出せるよう、水平対向6気筒NAエンジンのrpmリザーブを最大限に活用するよう調整される。

ちなみにローンチコントールする時も、こちらのスポーツプラスモードにして発動することになります。

モードスイッチの中央にあるスポーツレスポンスボタンを押すと魔法の20秒間の始まり^^

ポルシェ・スポーツレスポンスボタン(Porsche Sport Response Button/PSRB)
モードスイッチの中央にある小さなボタンで、それを押すだけでポルシェのドライブトレインは20秒間の間、最大加速を実現するものとなる。ターボチャージャーはオーバーブーストし、PDKのギアボックスは最大加速をするために適切なギアを自動で選択する。

フラッグシップである718スパイダーと、718ケイマンGT4モデルにおいては、とにかくGTカーな感じの特性を備えているので、PDK スポーツボタンを使うことで最大のパフォーマンスを発揮するようにプログラム出来るとのこと。

オートマチック・セレクターレバーはポルシェ911 GT3のデザインを反映していることから、なんともGTカーな体験が出来る、と言われています^^

7速PDKはすべての4リッターNAエンジンにおいて、短いギア比(shorter ratio)となっているそう。

(★追記 13:40★ これは通常の718モデルと比べて、718GTS4.0と718スパイダー、718ケイマンGT4は『7速目のギア』が短いギア比になっているという意味だそう→通常の718PDKの0.62に対して0.71)

あとはPDKの718スパイダーと718ケイマン GT4では、メカニカル・ディファレンシャルロックに施された機能強化の恩恵を受けているとのことで、トラクション&オーバーランモードにおいて、ロック値が30と37%になっているとのこと(MT車ではそれぞれ22と27%)。 ※おわかりのとおり、このあたりは書いていながら私は理解していません(笑)。

2021 718シリーズの他の特徴

その他に、2021年モデルになったことからの変化といえば、インテリア(内装)において、アルカンターラがなくなり、代わりにRace-Tex素材が採用されています。

レーステックスとはリサイクルされたポリエステルファイバーを利用した、マイクロファイバー素材とのことで、言ってみればまあ名称が変わっただけで、アルカンターラみたいな素材かと^^

あとはボディカラーにパイソングリーンが追加されたこと(718 GTモデルと、718スパイダー&718ケイマンGT4)。

718スパイダーにはゴールドの20インチホイールも選択可能に(これは前まで718ケイマンGT4でのみ選択できていたもの)。

また、標準のハイパフォーマンスタイヤではなく、同じサイズの従来型のサマータイヤに変更するというオプションも用意されたそうです。

とりあえず、ポルシェから正式に発表があったので、これで今後はすべての718モデルシリーズにおいて、PDKのオーダーが可能となりました^^

特に「どの国だけで」という表記もなかったので、日本からのオーダーでも対応されるものと思われます(※またこちらも正式にわかったら追記したいと思います~)^^

出典:(公式) Porsche dual-clutch transmission now also for flagship 718 models

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-,

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.