911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他 Porsche: ポルシェ

マイクロファイバーのタオルに柔軟剤を使ってはダメなんだって!

投稿日:2020年5月29日 更新日:

私のポルシェ洗車にかかせないマイクロファイバー・クロス

ポルシェ911が大好きになってから、今となってはもう、大好きなポルシェ911を自分の手によって手洗い洗車することも大好きになっていて、とにかく夜な夜なポルシェ911に愛を語りながら洗車する私が出来上がっています。

私のポルシェに対して、私以上の愛情をもって洗ってあげられる人はいないと信じ切っているので、自分で最大の愛情を持って洗ってあげないと、納得いかないのです (綺麗に洗えているかどうかよりも、もっと精神論(笑))。

ポルシェ911にはガラスコーティングとホイールコーティング済み

といっても、私のポルシェ911洗車は非常に簡単なもので、ボディにはガラスコーティングをして頂いていて、ホイールにはホイールコーティングをして頂いているので、とにかくもう簡単な「水洗いのみ」。

ちなみに、ガラスコーティングもホイールコーティングもポルシェセンターにてやって頂いています。

もう、ぴかぴかで本当に最高です。ガラスコーティングは無条件でおすすめで、ホイールコーティングはご自身で洗車される方には、やはり無条件でおすすめです^^

めちゃ使えるコストコのマイクロファイバータオル

さて、そんな私の洗車にかかせないのは、コストコで購入したマイクロファイバーのクロスたち。

このコストコクロス、実はポルシェセンターだけではなく、色々な車メーカーさんでも使われているのを目にします^^

こちらがそのコストコのマイクロファイバークロス。カークランド(Kirkland)というのがコストコ・ブランド名です↓ ※洗車に使用する前には、車にタグで傷をつけないようにタグは必ず切っています。

このマイクロファイバークロスを使って、とにかくまず最初はたっぷりの水で車をびちょびちょにした状態に、さらに水でびちょびちょにしたマイクロファイバーを使ってボディーを綺麗にします。

バケツを片手に持ち、マイクロファイバーを1回水につけて1拭きしたら、また水をつけて1拭き…という感じで、とにかく水だらけで洗います、私は。

水でびちょびちょにしてボディを綺麗にしたあとは、今度は何枚もの乾いた綺麗なマイクロファイバーを使って、水分を拭き取っていきます。

最初に軽く拭き取り、続いて2度目のふき取り、3度目、4度目、仕上げ…と。え?神経質なのって?

いやいや、実はテキトウまっしぐらな…なにを隠そう、B型です!(ってB型の方、ごめんなさい(笑))。

でも、ポルシェ911に関しては、1粒の水滴や水の跡もなく、綺麗~になっていくのが好きなのです。

マイクロファイバーは何枚でも必要あれば、惜しみなく使います。少しでも水滴がついていると、またボディにあとがついてしまったりするので、最後の方は少しでもタオルが濡れたら新しいものに。

で、こちらが私の洗車用マイクロファイバータオルたち。なかなかちゃんと変態度高いでしょう(笑)?なんて^^↓ 手前の方がほぼ新品の拭き上げ用で、奥が洗う用なので、ちょっとずつ汚くなってきてしまっているのがわかるでしょうか?

汚くなってきている…といっても、もう何度も洗車に使っているのに、まだ実は1枚も捨てていないのです。もう買ってから2年くらい?たっているのに。

というのも、このマイクロファイバークロス、1回の洗車で使ったら、すぐにマイクロファイバークロスたちだけを集めて洗濯しちゃっているので、ただでさえ水洗い&コーティングされている車の洗車ということもあり、使ったタオルは洗い終わると、また新品のように戻っちゃうのです。

その繰り返し。やっと、少し汚れてきたものがある、というくらいです。

こちら、トウモロコシっぽいけど、マイクロファイバーを近くから見たもの↓ まだまだ綺麗でしょう~??これでも、もう何度も使っています。

が、しかーーーーし。

ついついつい、偶然にして、とある記事を見てしまったのです。

それがUse Microfiber Towels To Clean Your Homeという記事で、マイクロファイバーについて書いてあるもの。

そこに書かれていた、私にとって衝撃的な事実が…。あああ。やってしまった。

マイクロファイバーには柔軟剤、漂白剤を使ってはいけない

そう、そこに書かれていたのは「マイクロファイバークロスには、柔軟剤とか漂白剤は使っちゃダメだよ」ということ。

ええええ。いや、あの、めっちゃダウニー使っていたのですけど!!!だって、その方がふわふわになるし…。ふわふわな方がきっと車にも優しいし…って思いこんで。

でもですね、つまりは、このマイクロファイバーというものは、細かい繊維により『ファンデルワールス力』を利用して、汚れを綺麗に拭き取ってくれているわけです。→ファンデルワールス力についてはこちらで

スマホではこのくらいまでしか寄れませんが、こちらが表?↓

そして、こちらが裏なのかな↓

まあ、ざっくり言うと、柔軟剤を使うと、ふっくらやわらかに仕上がるのですが、実はそれだとマイクロファイバーが本来の力を発揮する「静電気」を抑えてしまう、ということ。

そりゃーーーそうだーーー。考えたこともありませんでした。

それから、この細かい繊維たちは熱にも弱いということで、高温での乾燥機の利用もNGなのだとか。

洗濯物を外に干したことが人生で1度もない私にしてみたら、洗濯物=乾燥機が当たり前なのですが、この洗車用のマイクロファイバーだけは、洗濯をしたあと、浴室で乾くまで干して、乾いたらなんとなくホコリを飛ばす為&ふんわりさせる為に15分だけ乾燥機にかけていました。

で!!!

今回、改めて(というと嘘で、まあ、実際には初めて(笑))このタオルについているタグの説明を見てみたのですが、あああああ。書いてあったー。

  • 柔軟剤は使わないこと (Do not use fabric softener)

書いてあるじゃないのーーー。

一応、乾燥機に関しては「lowヒート」であればOKのようなので、私が最後に15分だけちょっとかける乾燥機であれば、そこまで高温にはならないので、大丈夫だったかと思われます。

いや~、もう、今までに柔軟剤を使ってしまったマイクロファイバーたちは、とりあえず家のお掃除用とかにまわして、ポルシェ用にはまた新しいものをおろして、今後は絶対に

  • 柔軟剤は使わない
  • 漂白剤も使わない
  • 乾燥機にかけない

を徹底して管理したいと思います!!(今までもやっていませんでしたが、アイロンをかけない&ドライクリーニングしない、も^^)

あとは、液体洗剤の方が良いそうです(粉洗剤だと残留物を繊維の中に残す可能性があるので)。洗剤は液体だったので良かった^^

ちゃんと取り扱い方を見ないとダメですね~。

洗車利用の場合のマイクロファイバーの場合(例えば水のふき取り)、柔軟剤を使ったかどうかで、どのくらいその利用用途の結果に差が出るのかはわかりませんが、とりあえず取り扱い説明はちゃんと読まないといけないなということは確かであり、今後は気をつけたいと思います!

はぁ、会いたい。

あ、911の話です。洗おうかな。走ってないからまだ綺麗か…^^

★追記(2020.5.30)★
コメントにて教えて頂きました!な~んと世の中には、マイクロファイバー専用の洗剤もあるとのことで、実際検索してみたらあった~!!全然知りませんでした…。

コメントを下さったtetu650様によると、洗車用品メーカーが販売しているマイクロファイバー専用洗剤もあるのだとか。

すごいです~。洗車へのこだわり、やっぱ凄い方々がいっぱいいらっしゃるのだなと、改めて思いました。

洗車用のマイクロファイバーを、車洗車用マイクロファイバー専用洗剤で洗って準備する…と思うと、私ののん気すぎる、ただ911たちに愛を語りたいのがメインのような洗車のことを、はたして本当に「洗車」と呼んでも良いのか不安なってきました…(笑)。

tetu650様、ありがとうございました^^!!

関連記事洗車に関する記事一覧はこちら

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他, Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.