911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆2019年10月26日-27日 ポルシェ ザ・ラリー アメージングモーメント2019

『2019 ポルシェラリー』:その4 ミュゼオ~水ヶ塚公園~まかいの牧場

投稿日:2019年11月4日 更新日:

ポルシェ・ザ・ラリー2019の体験記を、最初からご覧になりたい場合はこちらからどうぞ^^
 第2回 ポルシェ ザ・ラリー アメージングモーメント2019 まとめ

タンタローバ・デル・ミュゼオ・ガーデンからスタート

さてさて、やっとのこと、このブログでもラリーの走行がスタートです^^

2019年のポルシェ911ラリーは、御殿場にあるタンタローバ・デル・ミュゼオ・ガーデンからのスタートとなりました。運営スタッフさんたちに「いってらっしゃい~!!」とお見送りをして頂き、そんな皆さんに「行ってきま~す!」と言いながら、走り始めます。

前回もそうだったのですが、今回も最初は夫に運転してもらい、私は助手席でコドライバーとしてのスタートです。

助手席のコドライバーはコマ図を読む

コドライバーの役割は、事前にもらっている「コマ図」を解読しながら、ドライバーに「次の信号を左に曲がって」とか、ナビをすること。これ、とっても重要です。

そう、重要なのです、助手席のコドライバー。

でも、私。

完全に舞い上がっていました。目の前には綺麗~な富士山。もう、大興奮しながら「すごーい!めちゃくちゃ綺麗じゃない???もう、最高なラリー日和だね!またポルシェラリー来ちゃったね。もう最高だね、いや~嬉しすぎるね~」と、助手席でとりあえず大興奮しながら、富士山の撮影。うん、綺麗に撮れました。

…と。

運転している夫が、ミュゼオを出てからたった1~2分後くらいに、ラリー開始と富士山で大興奮中の私に「ね、後ろのポルシェ、左に曲がっていったけど大丈夫?」と冷静な一言。

へ?

後続のポルシェが左に曲がった?

どーして?

…って、え!!誰がコマ図みてるの??誰も見てないし!!

ということに気づきました。ごめんなさい、完全に舞い上がっていて、まったくコマ図みていなくって、いったい私はどこに向かっていたのやら…もわからず(笑)。

本当にもう、何しに来たの^^ すみません、昨年も参加していて「もうポルシェのラリーには慣れていますよね」と思われていたところ、最初の最初から、いきなりのコマ図無視です。

もう本当にごめんなさいぃ~。故意にではないのです。悪意もないのです。本当に、私もう、どこに向かっていたのかも今となってはわからない(笑)。どれだけラリースタートに興奮。

そこから、慌ててコマ図を見て、なんとか次に指標になりそうなところを探します。「あ、数コマ先の交差点のコマ図に、なんかびっくりドンキーってあるから、このびっくりドンキー御殿場店を探して走って、そこでペースカーと合流しよう!」と、急ぎます。

そして、無事…ちょうどびっくりドンキーを見つけたくらいに、後ろからペースカーが来てくれました。最初から思いっきりペースカーの前に出てしまってごめんなさい。本当にすみません…。

ここで、ペースカーがストップです。スタートで車たちが離れすぎてしまったようなので、少し後続の車たちを待つことになったとのこと。あ~、この待機する前に合流できて良かった^^

待機中に後ろの方にもご挨拶。

ばっちり「さっき、左に曲がらずまっすぐ行かれましたよね??」とつっこまれました。ごめんなさい~^^

さて、気をとりなおして皆で再出発です。目の前には富士山。これは見とれちゃいますよねぇ(言い訳)。

ここからは反省して(というか、ラリーでのやるべきことを思い出して^^)、ちゃんとコマ図を見ながら、きちんとルートを守って走り始めました。

チェックポイント1: 水ヶ塚公園

出発して、ちょっとしたら「水ヶ塚公園」というチェックポイントに到着です。こちらも、チェックポイントには、ポルシェの白い旗がたっているので、それが目印となります。

今回のラリーの最初のチェックポイントである、こちらの公園では車から降りずに、スタンプ台紙を車内からスタッフさんにお渡しすると、スタンプを押して返してくれるというスタイル。

ポルシェラリーのチェックポイントで必ず何かしら頂けるお土産たち

スタンプ台紙を渡し、スタンプが押された台紙と共に、富士五湖と書いてある富士のミネラルウォーターを頂きました。

そうそう、ポルシェのラリー、毎回チェックポイントごとになにかしらのお土産が頂けるのでした!懐かしい~。これがまた、ちょっとしたことでも「あ、ここではお水くれた」とか、なかなか楽しいのです^^

こちらのチェックポイントで、また少し後続の車まち。最初のチェックポイントまでの間はこうして「後続車待ち」が発生しましたが、それも慣れてくるこの辺りまでです。

あとは、基本的には自分のグループのペースカーさえ抜かなければ、好きにコマ図を見て走って、チェックポイントを目指しましょう、というスタイルです。前に一生懸命ついていく必要もなければ、逆にがんばってついていってもOK。

このチェックポイントで駐車している際に、Aグループのペースカーの方から、周りにいたお車たちに「ペースカーのスピード、どうですか?遅すぎ?ちょうど良い?」という質問がされていました。

…えっと、それで。周りにいたお車たちからの回答は、私に聞こえていた限りでは皆さん「遅い!もっと速くてOK!」というものだったような^^

確かに、ここにくるまでの間は、ラリー開始直後ということもあってか、結構なゆっくり走行でした。「じゃあ、もう少しペースアップしていきましょう」ということになり、次のチェックポイントに向けて走行開始です。

いいですね、だんだん皆さん、気持ちも、車もあったまって、ノッてきました^^!

チェックポイント2: まかいの牧場

さ~、どんどん走りますよ!!

2つ目のチェックポイントを目指す時からは、ペースもあがり、より気持ちよく走ることが出来ました。

続いてのチェックポイントは「まかいの牧場」。

初めて聞く名称で、ひらがな表記ではあるものの「これって、やっぱり『魔界の牧場』なのでは…?」なんて思った私たち。でも、気になったので調べてみたところ、公式サイトにこう書いてありました。

『修学旅行の学生さんなんかは、「"魔界の牧場"に来たぜ!!!」って、へんなテ
ンションになってたりして・・・。実は、まかいの牧場の「まかいの」はオーナーの苗字なんです!漢字で「馬飼野」。馬を飼う野はらと書いて、【まかいの】と読みます。』

とのこと。って、あの、私「へんなテンションの修学旅行の学生さん」と同レベルじゃないの(笑)。いや、いいですけど^^!!

エントラントさんには、私たちの他にもきっと「魔界の牧場に来たぜ!」って思っていた方もいるはず。たぶん。うん。

ここでも大変綺麗な富士山を見ることが出来る駐車場に車たちを停めさせて頂きます。

そして、まかいの牧場の建物へ。

こちらでスタンプを押して頂きます。

スタッフさんが綺麗に押してくれるので、不器用な自分が「あ、ちゃんと押せなかった」なんていう風になってしまう心配がないので、緊張感なくスタンプゲットできて一安心^^

ここでのお土産はお菓子詰め合わせ。きっと1つ1つ、事前にスタッフさんたちがこのPORSCHEリボンをつけて用意して下さっていたのだろうな~と思うと、ホント、感謝です。

そして、あとから考えたら、実はここが1番「お土産を買えるポイント」だったのかもしれないと思いました。色々お土産品が販売されていたので。

前回のラリーでは、2日目に立ち寄った場所がお土産を買える場所であったことから、今回もきっと2日目にどこかで買えるだろうなんて思って、ここでは何も買わなかったのですが、実際には他のチェックポイントではなかなかお店にゆっくり立ち寄る時間が取れなかったので、あとから「まかいの牧場が1番のお土産ポイントだったか~」と。

ラリーに参加するために、私生活の方で色々とお世話になる方々がいる関係から、お土産ゲットはちょっとした重要ミッションなのです。我が家にとっては。

それにしても、朝から本当に清々しい気持ち良い天候でした。

目の前には常に富士山とポルシェ911。太陽もばっちり出てきていたので、太陽の光の下では暑いくらいに。

カブリオレの方は、オープンにしていて、とっても気持ちよさそうでした。まさに、オープン日和でもあった、1日目の走行でした。

そんななか、私達はガタガタしながら、ガチャガチャと言いながら、GT3で走っていきます(笑)。たぶん、一般的には「快適」とはいえないであろうポルシェ911GT3の乗り心地。これを心地よく感じて、楽しんでしまう時点で、私の「ポルシェ舞い上がり度合い」もわかって頂けるかと^^

普段、カレラとはさんざん長い時間を一緒にすごしているのですが、GT3とはなかなかそんなに長い時間をすごしているわけではないので、今回こうして1日中ずっと一緒にいられることが、楽しかったです。

うるさいのもホント可愛かった。そして、今回のラリーで、またしても今まで以上にGT3の凄さを実感することになったのでした。ポルシェ911、最高すぎです。

次に続きます~。

次→ 『2019 ポルシェラリー』:その5 道の駅しもべ~Kingswellでのランチ~河口湖オルゴールの森美術館

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆2019年10月26日-27日 ポルシェ ザ・ラリー アメージングモーメント2019

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.