911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他

Megaweb トヨタシティショーケース@お台場

投稿日:

富士スピードウェイで、SuperGTのレースが開催されていた2019年8月の週末のこと。

色々な事情が重なって、我が家にいる3人の子供たちが全員家からいなくなる(それぞれがどこかにお泊りに行っちゃった)という奇跡が起きました。いや、もう、これ本当に奇跡!嬉しすぎる!…と、喜んでしまう私は、やっぱりダメ母かも(笑)。

いや、それで、そんな奇跡な日が出来たので、夫と2人でお台場のホテルにのんびりしにいきました~。

今回は夫の運転なので、フェラーリで行ったのですが…

ホテル駐車場に停めたら、真っ赤なF355ベルリネッタさんもいました。暗めの駐車場に真っ赤な車たちはなかなか目立ちます^^ 素敵。

さて、そんな感じで、特に意味もなくお台場に行ってみたわけですが、本当にまったくもって目的は特になし。

いつもは(たまにお台場に泊まることはあるのですが、子供たちがいるので)、だいたいホテルでプールだの、食事だので、のんびりしているわけです。でも、今回はせっかくなので、お台場観光をしてみることに。

お台場はとにかく、どこも混んでいそうなイメージがあるので、いつも全然見て回ったことがなく、あまりよく知りません。よく知っているのはビックサイトくらい^^

普段、同じ東京都内で暮らしているというのに、まずはネットで「お台場の観光地」を検索するという、完全なる観光客です。

検索の結果…うーん、どこも聞いたことはあるけれど、やっぱりどこも混んでいそうで、行く前から意気消沈。行く気ゼロ…。

と、その時。

あ。比較的、私たちがいるところから近いところに『MEGA WEB』がある!と気づき、しかもこの日は、富士スピードウェイで開催されているSuperGTのパブリックビューイングもやっているとのこと。

それはちょっと面白そう。というわけで、のぞいてきました~、トヨタのシティショーケース「メガウェブ」です!

入ってみると。お~やってる、やってる。

SuperGTのライブビューイングがされていました。解説?も入っているようで、なかなか快適にクーラーがきいている環境の中、いくつかのテレビ画面を通じて、ライブでスーパーGT観戦が出来ていました。

同じテレビで観戦するなら、家で1人で見るよりも、こうして車好きな皆さんと集まって観戦する方が楽しいのかな。ただ、お酒は入っているわけではなさそうでした(え、それ必要ないの(笑)??)。

パブリックビューイングにも興味ありましたが、ここで観戦を始めてしまうと、他に何も出来なくなってしまうので、今回はSuperGT観戦は見送りMegaWebの中を探索。

本当に、ひたすら広いスペースに車たちが展示されていました。

展示されている車たちは、もちろんすべてトヨタの車。

知っているモデルから、知らないモデルまで(私がよくわかっていないのです、ゴメンナサイ。ポルシェしかあまりわかっていません^^)、様々なお車たちが展示されていました。

どの車にも乗りこめるようになっていたので、色々と乗らせて頂きました~。

どれがどのモデルの車内だか、もう私にはまったくわからなくなってしまいましたが、シエンタ、ヴォクシー、エスクァイア、C-HR、プリウス、アクア…とか、とにかく色々!

何より驚いたのが、アクアとかの小さい車よりも、ヴェルファイアとかの大きい車の方が、運転席からの見晴らしがよくて、運転しやすそうだったこと。

後部座席なども広くて、快適そうで、これはもう子供たちがこの後部座席を知ってしまったら、2度と私の911の後部座席には戻ってくれないのではないか、と不安を覚えました(笑)。

あと、こんなところにギアがついている車もあって、びっくり。

さらには~、ジャパンタクシーがいた~!!

ジャパンタクシーの運転席なんて、普段は座れることがないので、乗ってみよう!と、ちょっと喜んで近づいてみたのですが…残念~。ジャパンタクシーだけは、運転席には乗ることが出来なくなっていました。

やっぱり、タクシーの運転席は、タクシーの運転手さんしか乗れない特別な席なのですね!(違うか^^)。

あとは、前に街で見かけたこの、超小型電気自動車「COMS(コムス)」。

乗ってみましたが、おもちゃみたい…。私にはちょっと怖くて、これで公道(都内)を走る勇気はないかもしれません。

あとはMIRAIという世界初の水素で動く自動車の展示も。

この黄色い部分↓が「高圧水素タンク」だそうで、そんな高圧水素タンクが載っているなんて、ちょっと怖いと思ってしまうのですが、どうなのでしょう。もちろん、普段は安全なのだと思いますが、事故にあってしまった時などに、このタンクがどうにかなったら…と考えると。

でも、万が一の火災の際などには、温度110度を検知すると自動的に水素を「危なくない地面に向かった方向に放出」するので、その方向に向かっては火炎放射状態になるそうですが、ドカーンと爆発、ということにはならないそうです。

こちらはトヨタの安全技術をシミュレーション体験できる、セーフティシミュレータ↓。

他にも、バーチャルリアリティを利用したりするような色々な体験型のものもありました。

これは人工知能による人を理解する技術・自動運転技術を、VR空間でのドライブ体験を通じて紹介してくれるというもの(ちなみに、乗っているのは私ではありません^^↓)。

今回、1つだけ乗ってみたのはこちら。『レクサスセーフティシステム+Aシミュレーター』。

レクサスLSに採用した先進の予防安全パッケージLexus Safety System + Aを、実際に車に乗ってバーチャルに体験できるというものです。

車に乗り込みます。

これが、車内からフロントに見えている画像。3面モニターなのですが、車の揺れもあるので、意外にも、想像していたよりも「本当に走っている気分」になりました。

ここで体験できるのは、4つの大事故形態(車両への衝突、歩行者、走路逸脱、出会い頭の衝突)を回避してくれるセーフティシステムたち。

激混みだったら、何分も並んでまで体験しなくてもよいかと思いますが、ガラガラだったらやってみると面白いかと思います。今回、私たちもすぐ乗れたので良かった^^

あとは…さきほどの車たちが展示されていたのは2Fだったのですが、1Fにも車の展示があったので、下がってみると…86/BRZのレースカーたちがいたり。

おおお。ここにも、ハチロクさんが!TOYOTA 86。

せっかくなので、乗ってみます。すごーい、初めて。

乗っただけなので、なんともわからなかったですが^^、有名なトヨタ86さんに座ってみることが出来てちょっと嬉しかった~。

さらには、スープラ。こちら、海外の方もたくさんの方々が興味を持って見ていました。

他にもクラシックカーエリアとかもあったようですが、とりあえず、ざっと見て終了。

あとは、トヨタ車を試乗することが出来る、試乗コースもメガウェブの周りに作られているので、せっかくなら86とか試乗してみたかったのですが、残念ながらこの日の予約はすでにいっぱい。

試乗の予約は2週間前から受け付けているそうなので、それはもう、ちゃんと計画性を持った方々で埋まってしまっているのは当たり前ですね。

私たちみたいに、当日ふら~っと行って試乗するのは難しかったようです。特に夏休み期間だし!

帰る頃にはあたりはすっかり暗くなってきました。

思いつきで、ふら~っと立ち寄ったメガウェブでしたが、楽しかったです^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.