911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他 Tesla: テスラ

またまた「もう、イーロンったら!」(笑)

投稿日:2019年11月24日 更新日:

Tesla Cybertruck:テスラのピックアップトラック『サイバートラック』

2019年11月21日にカリフォルニアのモーターショーで発表された、テスラのピックアップトラックである「サイバートラック」。

こちら、もうなんといってもその「見た目(デザイン)」のインパクトがありすぎて、一気に話題となりました。

さて、こちらのサイバートラック詳細については、他のメディアなどでも沢山書かれているので、そちらで見て頂けたらと思うのですが(すみません^^)、私としては、今回やっぱりこの発表の中で1番面白かったことについて書きたいと思います。

面白かったと言ってはダメなのかな。でも、やっぱり思わず笑いました。っていうか、イーロンさんも、もう笑うしかなかったし(笑)。

そう、それは「このサイバートラックの窓はArmor Glass (防弾ガラス)なんだよ!」という話をしてからの、デモンストレーションの時のこと。

イーロン・マスク氏が、テスラのデザイナーであるFranz Von Holzhausen氏をステージに呼び込み、彼に鋼球(スチールボール)を窓に向かって投げてもらうというパフォーマンスをしてもらうことに。

フランツさん、ガラスに向かって鋼球を…

投げた~・・・ら、ヒビが入った(笑)!!

いや、これ本来はガラスにヒビが入ったり、割れたりすることなく、ガラスは無傷のまま…で「ほらね、防弾ガラスはすごいでしょう」ってなるはずだったのです。

それが、デザイナーさんによって投げられた鋼球で、あっさりとヒビが入ってしまって、もう2人して舞台の上で「Oh…」。

イーロンも「Yeah, maybe that was a little too hard」(うん、ちょっと強く投げすぎたんじゃない?)なんて、言いつつ「it didn't go through」(でも、ほら、貫通はしなかったし)」と、苦笑い(笑)。

あとから考えたら、ここでやめておけば良かったのに、やっぱり防弾ガラスの強さを証明したいイーロンは「じゃ、こっちの後部座席のガラスにもう1回やってみよう」と提案。

フランツさん、今度はメタルボールを後部座席のガラスに向かって、投げます。

…って、やっぱりヒビはいったし(笑)。

だめだ、もう笑っちゃいました。ごめんなさい、イーロンさん。でも面白すぎました^^

イーロンも、もう「いや、だから貫通はしてないしね」ともう1回言いながらも、もう笑うしかない感じ^^

「まだ改善の余地があるね」と自虐的な冗談も交えつつも、「事前にこのガラスには、レンチとか色々なものを投げて試していて、本当にキッチンシンクまで投げてみたけど、このガラスが壊れることはなかったんだよ。なぜ、いま割れたのかわからない(笑)」と言われていました。

一応、防弾ガラスが衝撃を受けた時に「ヒビが入る」のは問題がないことのようなのですが(性能としてちゃんと機能している)、イーロンとしては、この日までの実験では「ヒビが入ることもなかった」のをずっと見てきているので、この場でいきなり2回とも、ガラスにヒビが入ってしまったことに相当、動揺してしまったのでしょうね。

こちらが、その時の動画です↓

 

ああ、もう本当にまたしても「もう、イーロンったら」って思っちゃいました(笑)。可愛い。

…と、私のような一般人であれば、ただこの光景をみて、イーロンってなんだか可愛いな~と思って微笑ましくいられるだけなのですが、こちらのテスラ・サイバートラックはちゃんとした「ビジネス」。

今回のこちらのデモンストレーションを受け(もちろん、サイバートラックへの評価もあるのかもですが)、この日テスラの株価は7%ほど下落。あああ。

サイバートラックのガラスは割れなかった!

翌日のこと。イーロン・マスク氏は下の動画をツイッターに投稿。

「サイバートラックの発表の場の前に、フランツさんが鋼球を投げて試していたんだよ!」って。

そして、その時は実際、「ヒビも入っていない」のです。まあ、これを見ていたら、本番でいきなりヒビが入ったら、確かに動揺しちゃいますよね^^

 

「プロダクションの前にまだまだ改善の余地があるね!ははは」と、イーロン。笑い飛ばしちゃうところも好きです。

あー面白かった^^

サイバートラックの受注状況は好調

その後、イーロン・マスク氏が11月24日の時点でツイッターに「146k Cybertruck orders so far, with 42% choosing dual, 41% tri & 17% single motor」と投稿。

11月21日に100ドルのデポジットでの予約受付を開始してから、わずか3日くらいの間で、その受注数は15万台に近い数に。3種類だされた性能別の受注内訳を見ても、シングルモーターが1番少なくて17%、デュアルモーターが42%、そしてPlaid(トリプルモーター)が41%とのこと。

上位機種の方が人気ですね~。まあ、私もテスラのことはよくわかっていないのに「買うならPlaidがいいかな」なんて思っちゃうくらいなので(←すでに洗脳されてる^^)。

これこそ、まさに「早く街で遭遇してみたい」1台です。

出典: Ball-Busters: Elon Musk Proves Tesla Cybertruck’s Unbreakable Windows Really Work

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他, Tesla: テスラ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.