911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

タイカンのフロントとリアのトランクなどなど…

投稿日:

電気自動車イベントにタイカン・ターボSが登場

アメリカはジョージア州アトランタで開催されたナショナル・ドライブ・エレクトリック・ウィークの場でのこと。

このイベント、全米において2番目に大きいEVカーイベントだそうで、今回参加されていた車両は300台にものぼるのだとか。結構な規模ですね!

なんと、この時点でまだアメリカ内に2台しか入ってきていないというポルシェの電気自動車タイカンも、この場に出展されたそうです。

しかしながら、タイカンの展示は、事前に知らされておらず、かなり直前での参加であったようなので、タイカンのいきなりの登場に皆さん驚かれていたようです^^

アトランタは米国ポルシェの本社がある場所でもあるそうなので、その兼ね合いもあっての出展だったのかな?

出展されていたのは、白のタイカン・ターボS。

今回、その時の様子をレポートされている女性、Kimさんも、ここにタイカンがいるだなんて思ってもいなかったそうで「(タイカンについて)何の事前準備もしていないよ~!まさか、いるなんて!」と驚いていました。

まさかのタイカン出没。「え、さわっていいの??」って興奮されています。可愛い^^

タイカンのフロント・トランク

タイカンのフロントのトランクは、こんな感じ。

左右は開けることができ、ドライバーなどのツール類などがおさめられていたり、タイヤ用のエアーコンプレッサーなどが納められているとのこと。

真ん中に見えている赤いラインは、ヨーロッパでは義務づけられているので、警告トライアングルが設置されています。

充電する部分が開く様子もカッコイイ!

タイカンのフル・デジタル化されたクラスター

ポルシェの方が言うには、彼自身の個人的なお気に入りはフル・デジタル化したクラスターとのこと。

ステアリングにある左右のダイヤルをまわすことで、様々な情報をクラスターに表示できるのが便利だと言われています。

タイカンのバッテリーは車の底辺に敷かれるように設置されているわけですが、リアシートに座った時に足を置く部分には、あえてバッテリーを配置していないので、そこにはゆったりと足が置ける設計になっているそうです。

細かいところまで考えられていますね~^^

あと、シートヒーターは、後部座席にも適用されるそうです。

タイカンのリア・トランク

リアのトランクもそこそこな広さがあるとのこと。

手前の左右部分も深くなっているスペースが確保されているそうです。

そしてリアのトランクはボタンで自動クローズ。

タイカン車内エアコンのエアーベントはスクリーンでの電子制御

車内のクーラーとかは、風を出したい方向を、画面上で指でドラッグして指すことで変更できるのだとか。

いわゆる、自分で物理的にエアーベントを上下に動かす、とかは出来ず全てスクリーンでの電子制御。

こちらは後部座席のスクリーンですが、後部座席からも制御可能↓

タイカンはフォー・ポイント・ヘッドライト

ヘッドライトはポルシェの"4ポイント" (4灯式)であるので、遠くから見てもポルシェとわかるよね…ってポルシェの方が説明していますが、いや、もう、ヘッドライトで判断しなくても、タイカンが来たら全体でわかっちゃいますけど(笑)!!

さらにこの女性「タイカンって、テスラのモデルSと比べられているけど、どう思う?」って、めちゃめちゃ直球の質問をポルシェの方にしていました。

ポルシェの人は「競合について語るべきではないから控えるけど、競合がいるのは良いことだと思うよ、良いインスピレーションになる」と答えています。うん、美しい回答かと^^

彼女の感想としては、テスラの内装よりも、実際に乗って、そこで見たポルシェ・タイカンのインテリアは、よりプレミアムなものに感じたとのことでした。

ただ、テスラとの金額の差や、自動運転機能の有無などの差もあるので、なんともどちらが良いかは、乗られる方のニーズにもよるでしょうとのご意見。まったくもって、その通りだと思います。

テスラ・モデルSとタイカン・ターボS比較表

こちらがテスラ・モデルSと、ポルシェ・タイカンターボSの比較表。

テスラ・モデルSオーナーの不動産業のお兄さんは「うーん、あえてタイカンじゃなくてもいいんじゃない?インテリアのスクリーンとかもメルセデスっぽいし」なんていう意見を出されていました。

まあ、皆さんそれぞれですよね。この緑の方がモデルSのオーナーさん。2人ともフロントのトランクに座って語るのが気に入ったようです(タイカンではない)↓

今回、いきなりのタイカン登場にびっくりであった、こちらのナショナル・ドライブ・エレクトリック・ウィーク。

このお姉さんも本来なら、テスラについてのレポートを中心にされる予定だったのではないかと思うのですが、急遽タイカンについてもレポートして頂けて良かったです^^

【動画】First Look at One of Two Porsche Taycan's in North America!

動画は以下より視聴できます。13分23秒の、ちょっと長めの動画となっています。

 

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.