911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Media: TV、雑誌など Porsche: ポルシェ

鳥肌!こういうの大好き…ドバイのブルジュ・ハリファを使ってタイカンを発表

投稿日:

中東とアフリカで、ポルシェタイカンの3つのモデルが販売開始になるお知らせが派手すぎ~

2020年10月27日より数週間~数か月以内に、ドバイに拠点を置くポルシェの地域オフィスは、これらの地域(中東&アフリカ)へのポルシェタイカンの輸入業者をサポートし、タイカンの3つもモデルの販売を開始するとのことです。

販売されるタイカンの3つのモデルは以下の通り:

  • タイカン4S
  • タイカンターボ
  • タイカンターボS

それにしても、中東エリアでまだタイカンの販売が始まっていなかったとは意外でした。

そして、今回この中東エリアでのタイカン販売開始についての正式発表のやり方がすっごかった!!

現時点において、単一のディスプレイとして世界最大であり、また世界一高層であるビルとなっている、ドバイにあるブルジュ・ハリファを使っての発表。

このブルジュ・ハリファの側面を使ったライトショーは合計3.3万㎡のエリアを使っているものだそうで、その物凄い高層型のディスプレイを使って、そこにポルシェの電気自動車化の歴史が映し出されました。

ポルシェの電気自動車の歴史は1900年から

映像に登場するポルシェたち、最初は1900年に発表されたローナーポルシェ/Lohner-Porsche(電気自動車!)から始まり、918スパイダーなどを経て、最後に最新のポルシェの電気自動車であるタイカンが登場。

天空に向かって、828メートルの高さの中でのポルシェタイカン発表はもう圧巻で、未来的で、ああもう、ブルジュ・ハリファが充電されていく!!石油をいっぱい使えそうな国なのに、電気化されていく!って、カッコ良すぎてもうゾクゾクしちゃう^^

ちなみにこの映像を映し出す為に使われているLEDライトは100万個以上だそうです。

いやいや、もうこれは見て頂くのが早いです!

私、前にも書いたかもしれませんが、IT系のイベントなどの基調講演前等に使われるアタック映像(言いたいことわかったもらえるかな)とか、そういうのがとっても好きで、もうそういうカッコイイ映像を見ると常に鳥肌たっちゃうのです。

だから…今回のこのタイカン発表も、そういったアタック映像的な感じで、もうとにかく私1人、画面の前で鳥肌たてていました(笑)。

これはぜひぜひ、大音響の音つきで見て頂きたいです^^

かっこよすぎる~!!!

以前、ロンドンでは観覧車を使ってのタイカンプロモーションもされていましたね。あれもまたお洒落でした^^↓

参照記事ロンドンアイ(ロンドンにある観覧車)がポルシェにモールス信号でメッセージ

出典:(公式)Porsche Taycan electrifies the world’s tallest building: Dubai’s Burj Khalifa

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Media: TV、雑誌など, Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.