911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆私のポルシェ911カブリオレ(992)

ポルシェツーリング:赤城山~日光

投稿日:

ボクスター25 Yearsと会えた~

先日、ポルシェツーリングに参加させて頂きました。

今回も、いつも私がポルシェツーリングでお世話になっているHulaHawaiiさんが計画して下さったもので、赤城山や中禅寺湖をまわりいろは坂を通るようなルート。

毎回ツーリングの完璧なルートマップ、旅のしおりのようなガイド、参加メンバーのリスト等を用意してくださり、かつ当日は集まった人たちを時間配分もばっちりで引率していって下さいます。

今回もまた安心してHulaHawaiiさんの引率についていけばいいわけで、かつ今回HulaHawaiiさんはなーんと先日納車されたというボクスター25yearsで来られるとのことで、その新しいお車に会えるのも楽しみにしていました。

私はポルシェ911カブリオレでの参加です↓

と、ツーリング開催日ぎりぎりになってHulaHawaiiさんから「急用が出来てしまったのでツーリングに参加できなくなりました」との連絡が。

ツーリング自体は引率を他の方にお願いしたので開催しますとのことでしたが、ボクスター25には会えないのか~と思いながらのツーリング当日。

んんん。

集合場所に行ったら、知っているお顔が。

そう、そこには不参加となったはずのHulaHawaiiさんがいらっしゃいました^^

この日急用でツーリング参加は出来なくなってしまったものの、早朝のツーリング出発時にだけお見送りに来て下さっていたのです。

「ツーリングのお見送り」がツーリング参加方法として定着しつつある^^

国内にまだ3台

というわけで、会わせて頂くことが出来ましたボクスター25years!ボクスター25周年を記念して発売されたボクスターです。

参照記事ポルシェボクスター 25周年限定モデル発表

ボクスター25yearsは、発表されたのが2021年1月のことでしたので、今こうしてすでに目の前にお車が存在しているなんて早い!

幌にはBoxter25の文字がエンボスされていました。

この位置にロゴがあると、オープンにして幌がたたまれた時にもちゃんとロゴがこうして見えるところに出るわけですね↓

ボクスター25の大きな特徴の1つである、デザイン上にところどころ使われているネオジムカラー。

ホイールもネオジム。綺麗な色です。

全世界で1,250台のみの限定販売となっているこちらのボクスター25years、2021年7月時点において日本国内にはまだ今回のお車含め3台しか存在していないとのことでした。

納車が早かっただけではなく、こちらのボクスターはシリアルナンバーも早い数字で、1,250台中の58番。

お見送りに来て下さったことで、じっくりと実車を拝見することも出来ましたし、最後ほんの少しだけですが高速道路を走っている姿も見ることが出来ました^^

こうして、朝からまずはボクスター25yearsとの出会いを楽しませて頂いていると、どんどん集まってくるツーリングメンバーさんたち。

この日は台数制限をされていたこともあり、合計9台での出発となりました(ボクスター25含まず)。

…と、全部で9台だなと思っていたらまだポルシェがやってくるではありませんか。

前列のポルシェたちの後方に2台がいらしゃいました↓

こちらの2台、伺ったところ偶然にして他のとあるポルシェクラブのツーリングに参加される方々でした。

そちらのツーリングの集合時間がまだ先だったので残念でしたが、同じような時間帯の集合時間であったら、偶然にして数十台のポルシェが並ぶところだったかもしれません。それも見てみたかった~^^

ちなみにこちらのGT3 (ツーリングパッケージ)とGT3 RSの2台はご夫婦でした。1人1台ずつでのご参加。夫婦それぞれポルシェだなんて(奥様がGT3 RS)、カッコイイ!

さてさて、ではメンバーが皆さん集まり出発時間になったのでさっそく出発です。

今回はいつも引率して下さるHulaHawaiiさんがツーリング自体には不在の為、他の2名の方が代わりにこの日引率者となって下さいました。

今回のツーリングも、事前にいくつかの立ち寄りポイントをあらかじめ決めて下さっているルートとなっていましたので、それらのポイントをまわりつつ走っていきます。

これはグラススキーというもの??初めて見ました↓

決められた場所へと走っていくと、そこには美しい自然があったりしつつ、車を止められる場所も考えられていて本当にもう至れり尽くせり。

この日はずら~っとツーリング参加車を並べて撮ることが出来たので良かったです。

このあとにもまた他の場所でもう1回並べることも出来ました。ポルシェたちが並ぶと圧巻。

そしてこの日はブルー系と黄色が多めでなんとも明るく夏らしい感じで、とっても良いポルシェの眺め^^

我が家の992の他に、もう1台クレヨンの718スパイダーもいたのでクレヨンも並べちゃう。

同色が並ぶと素敵。

同じクレヨンでも718スパイダーと911ではまた少し印象が違いつつも、それぞれに良さがあります。

ところでこのリアのロゴですが、他のお車たちも含めロゴの黒はつや感がないつや消しブラックな感じだったのですが…

私の911 Carreraロゴはつや有りブラックでした。なぜ?

こちらはマイアミブルーが2台。マイアミブルーってやっぱりこう暑い夏がとっても似合うイメージ。

晴天で太陽ぎらぎらの中、マイアミブルーは本当にとっても良く映えて素敵でした。

中禅寺湖の展望台でもまたポルシェたちを1列に並べて停めます。

ここで並べて停めることが出来たのは良いのですが、私の911を停めたところは、リア側が少し傾斜になって下がっていたことから、普通に駐車しただけなのに、結果としてフロントが少し上がっているように見えちゃう。

この角度からみるとわかります?↓

すっごく車高が高い911になってる(笑)。見ていてとっても違和感がある911になりました。ふふ。

全体写真では、左端にSUVのマカン、そして右端にSUV(いやラリー仕様?)の911っていう感じ^^ ↓

この日のツーリング、かわりに引率をして下さった2名様のおかげで安全に無事、とても楽しい時間をすごすことが出来ました。

ただやっぱりHulaHawaiiさんがいらっしゃらないと、誰もが時間を気にせずポルシェを前に楽しくすごしてしまいすぎる為、はっと気づけば次の出発時間がとっくにすぎていたり(笑)。

HulaHawaiiさんの普段のツーリング引率の素晴らしさを、参加メンバー全員で改めて実感し感謝の気持ちがより高まったのでした^^

いつもありがとうございます!

とても楽しい時間をありがとうございました~^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆私のポルシェ911カブリオレ(992)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.