911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Media: TV、雑誌など Porsche: ポルシェ

2021 ポルシェ911ターボS、0-60マイル(約0-96km)2.2秒を記録

投稿日:

992型ポルシェ911 ターボSのメーカー公表値は0-60マイル 2.6秒

Car and Driverというメディア(アメリカの雑誌)があるのですが、彼らはメーカー公表値に関係なく、とにかく色々な車たちに対して独自のテストをすることで知られています。

ポルシェのメーカー公表値としては、650馬力(650PS/640hp)で0-60マイルが2.6秒(0-100キロが2.7秒)となっている、992型のポルシェ911ターボS (2021年モデル)を今回Car and Driverがテスト。

公表値よりも0.4秒速い

その結果:

  • 0-60マイル(約0-96km)は2.2秒
  • 0-1/4マイル(0-400メートル)は、時速137マイル(約220km)で10.1秒

という結果を得たとのこと。

つまりはメーカー公表値よりも0-60マイルは0.4秒も速かったことになり、またポルシェ911ターボSの発表時にポルシェが0-1/4マイルは10.5秒だということ言われていた数値からしても、やはり0.4秒速かったということになります。

ポルシェが公表する数値は「最も遅い数値である」とどこかで聞いたことがありますが、まさに発表されている公表値よりも「本当はもっとすごいのね!」と思えてしまう結果となっています。

あえて最大瞬間風速値みたいな「一応、出ましたから」みたいな、とにかく1番最高の数字を公表値として発表しないところが好き。

あ、どのメーカーもそういうものなのかな^^?

でも、もうポルシェだからそういうところも、私にとってはポルシェというメーカー自体をもっと好きになる理由の1つになっちゃう(勝手に深みにはまるタイプ)。

スポーツモード+ローンチ+スポーツレスポンスボタン

さてさて、今回のテストでの走行はスポーツモードにして行われたとのこと。

スポーツモードプラスではなかった理由は、アクティブなエアロダイナミクスとポルシェ・スタビリティマネジメント(PSM)のスポーツトラクションを最大限に利用する為と言われています。そういうものなの?

そしてローンチコントロールで発進したわけですが、そうすると本来であればターボSは4,000回転でホールドして走ることになるそうなのですが、そこをあえてローンチスタートする前のブレーキホールド時に、さらに魔法の20秒ボタン(スポーツレスポンスボタン)を押すことで、5,000回転を超すくらいに持っていって走らせた、とのこと。

って、ローンチスタートをホールドしている時にスポーツレスポンスボタンを押してからスタート、なんていうことも出来ちゃうわけなのですね。へ~。

※Car and Driverがテストドライブで行われたことをご紹介しているだけですので、実際にはあまりやらない方が良いかと思います…たぶん。

ポルシェ918と1/10秒差、0.9秒で時速48km到達

なににしろ、そういったスタートの結果、ポルシェ911 ターボSは0-60マイルを驚きの2.2秒…つまりはハイブリッドのスーパーカーであるポルシェ918スパイダーに遅れることわずか1/10秒という速さで走り抜けたとのこと。

参照記事ポルシェ918スパイダーの凄さはこちらで

ポルシェ918

今回のテストで、ポルシェ911ターボSはたったの0.9秒で、時速30マイル(約48キロ)に到達。

え?0.9秒って、1秒以下の話ですよね?時計の秒針が1つだけ、カチって動く、そのほんの一瞬の瞬間の話ですよね?

そんな1秒間がたつ前に、ポルシェ911ターボSって時速48キロになっちゃうの?すごすぎる。そりゃー鳩も轢けちゃうでしょ…(そこじゃない)。そのトルクは590 lb-ft (800Nm)。

何気にこちらのCar and Driverが今までにテストされてきた車の中で、最も速かったのが、前述の「ポルシェ918スパイダー」だったそう。そして今回、その2番手につけたのがこのポルシェ911 ターボS (2021年モデル/992型)だったとのこと。

最速1位の記録を保持している918スパイダーの価格を考えると、この992型のポルシェ911 ターボSはめちゃめちゃお買い得品ではないかと言われています。速さだけを考えれば、確かに^^

ちなみに3位以降は、3位が2.3秒をマークしたランボルギーニ ウラカン・ペルフォルマンテで、その次がそれぞれ2.4秒をマークしたポルシェ タイカンターボSとテスラ モデルS・パフォーマンス(チーターモード)となっています。

※アメリカでのテストなので、テスト結果はどちらも0-60マイルでの秒数。

出典:
640-HP 2021 Porsche 911 Turbo S Is the Second-Quickest Car We've Ever Tested
2021 Porsche 911 Turbo S Hits 60 MPH in 2.2 Seconds During Independent Testing

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Media: TV、雑誌など, Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.