911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他

鳩問題…車が近づいてもどいてくれない鳩さんたち

投稿日:2018年12月21日 更新日:

私の中で、そこそこ大きな問題となっていることがあります。それが、そう、この「鳩問題」。今朝もまた起こりました。

私がトロトロ走っているので、ナメられているのでしょうか…(笑)、そう、ポルシェで気持ち良く街中を走行している時、前方の方の道にいる鳩さんたちが、私が車で近づいていっても「どいてくれない」のです!!!

もうね、そのどいてくれない、その鳩さんたちの横柄な態度といったら!(って、ちょっと怒ってる、私(笑)?いや、怒ってはいませんけど…)

これ、今朝のことです。朝から清々しく「あ~今朝もポルシェ911さん最高だな~、イチョウもまだまだ綺麗だし~」と、ご機嫌に走っていたわけです。そんな時、ふと視界の先に、道路のど真ん中に何かが。↓

これです↓

お~っと、アブナイ。何かある。…と思って、スローダウン。近づいてみると、鳩さんだったのでした。ドライブレコーダー画像なので粗くて申し訳ないですが、鳩ということがわかるでしょうか。

このお方、本当にもう、のんびり歩いていらっしゃって…。私も、ソロソロと近づくのですが、まったく動ぜず。

以前、鳩に対してクラクション鳴らしている方を見たことがあるのですが、鳩さんたちはクラクションにも動じていなかったので、それを見た経験から、私もクラクションは鳴らしません。だって、ブーブーならしたら、周りにいる人たちからの視線が痛くなってしまうだけだから…。

ただでさえ、クラクションを鳴らさずとも、この光景を周りから見ていた(人間の)方々の視線が痛かったのですよ…「あ、ポルシェが鳩の前で困ってる」みたいな(笑)。

実際のところ、野生の鳥なのだから「普通に近づけば必ず危険を察知して飛び立つ、または避けるに違いない」と思いたいところなのですが、これまた以前、道路で普通にひかれている鳩さんを見たことがあり(涙)…それを見てしまってからは「うわ、鳩ってホントにひかれることあるんだ」と「避けない/避けられない鳩もいる」と認識し、それ以来、怖くて避けてくれるまで近づけません…。

もしかしたら、躊躇せずに勢いよくつっこんでいった方が、鳩さんもびっくりして危険を察知して飛び立ってくれるのかもしれませんが、ひかれた鳩さんもいたことを考えると、つっこんでいったら本当にひいてしまうかもなので、怖くて出来ません。

見て下さい。これ↓。

もう、そろそろ「これ以上進むと車のボディーの下に入っちゃうよ」ってくらいまで、ソロソロ近づいても「我関せず」な鳩さん。もーーーーー。なんとかして!!!っていうか、どいて!!!お願い。

結局、万が一、車体の下に入ってもひかないよね?という「鳩をど真ん中に通す」感じで、ゆ~っくり進みました。結果、この時はひくこともなく(良かった!)、どこかの時点で鳩さんがいなくなってくれたようでしたが、もう、本当にこういう時、どうして良いかわかりません。

鳩さんに避けてもらう方法ってないのでしょうか?!

…と、話は全然変わりますが、昨日のブログでボクスターには片目のニコちゃんがいるという写真を下さったみん友さん(みんカラというサイトで知り合ったお友達)が、私のこのブログについてとってもほめて下さいました。

と~っても嬉しいです!私はそんな風に言って頂けるようなブロガーとかではなく、ただ大好きなポルシェや車についてブログ(日記)を書いているだけの者ですが、ありがとうございます^^

…って、ほめて頂いたあとに書いた記事がこんな「鳩問題」(笑)。ごめんなさい…全然、『良質なコンテンツ』じゃない^^でも、これ、私にとっては結構な死活問題?!の時が多々あるのです。

あ~もう、鳩さん、ホントにもっと危機感を持って生活して下さい…。

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.