911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェ カイエンターボGT発表

投稿日:

最大のパフォーマンスとハンドリング、でも日常でも使いやすいカイエンターボGT

2021年6月30日にポルシェカイエンのラインアップに、新しく『カイエンターボGT』が加わることが発表されました^^

ニュルブルクリンク(20.832km)で7:38.9秒というSUV車での最高ラップタイムがラースカン氏によって出されていることからも証明されるレーストラックでの素晴らしい走行性能を誇る新しいカイエンターボGT。

カイエンターボGT スペック

発表されたカイエン ターボGTのスペックは以下の通り:

  • さらにスポーティーなボディラインの4人乗りクーペ
  • 4リッター V8ツインターボエンジン
  • 640馬力(PS)/471kW (カイエンターボクーペよりも90馬力アップ)
  • トルク 850Nm (〃よりも80Nmアップ)
  • 0-100km 3.3秒 (〃よりも0.6秒速い)
  • 最高時速 300km (〃よりも14km速い)
  • トランスミッションはより速いシフトを実現する8速ティプトロニックS
    • 8速ティプトロニックS、そしてPTM(ポルシェトラクションマネジメント)システムも改良された
  • クランクシャフトドライブ、ターボチャージャー、直接燃料噴射、吸入装置、インタークーラーが大きくアップグレードされている
  • カイエンターボクーペとの違いは基本的な部分であるクランクシャフト、コネクティングロッド、ピストン、タイミングチェーンドライブ、ねじり振動ダンパーなど
  • トランスファーケースの為のウォータークーラーも追加
  • パワートレインとシャシーのセットアップもカイエンターボGTの特別に調整されたもの
  • カイエンターボクーペと比べ、ターボGTは17㎜車高ダウン
    • これによりパッシブシャシーコンポーネント、アクティブコントロールシステムは再設計され、ハンドリングとパフォーマンスを最適化
    • シャシーとアクティブコントロールが完璧に相互作用するよう、特定のキャリブレーションも装備
    • 例えば、3チャンバーエアサスペンションの剛性は15%アップ、ダンパー(PASM:ポルシェアクティブサスペンションマネジメント)もダンパー特性とパワーステアリングプラス、そしてリアアクスルも強化
  • PDCC (ポルシェダイナミックシャシーコントロール)のアクティブロールスタビライザーシステムは、パフォーマンス中心の新しい制御ソフトウェアで制御される
  • ロールの安定性と、ロードホールディングが向上、より速いスピードでのコーナリングでのより正確なターンイン動作
  • ポルシェトルクベクタリングシステムは、より高いトルクバイアス比を可能に
  • 包括的に最適化されたフロントアクスルも車のハンドリングを改善
  • フロントタイヤはカイエンターボGTの為に開発されたより大きな接地面を持つ新しい22インチピレリPゼロコルサパフォーマンスタイヤ (カイエンターボクーペから1インチアップ)、ネガティブキャンバーは0.45度増
  • ブレーキはPCCB (ポルシェセラミックコンポジットブレーキ)が標準装備
  • テールパイプが中央にあるスポーツエグゾーストシステムはカイエンターボGT独自のもので標準装備
    • 車両中央部からリアサイレンサーまでを含むエグゾーストシステムは、軽量で特に耐熱性の高いチタン製
    • センターサイレンサーを省略したことでさらなる軽量化を実現

カイエンターボGT デザインとインテリア概要

  • ボディカラーには『アークティックグレー』が新しくオプションで追加
  • GT固有のフロントエプロンと特徴的なスポイラーリップ、そして大きくなったサイドクーリングエアインテーク
  • カーボンルーフと黒いホイールアーチエクステンション、そしてネオジム(ゴールド)カラーの22インチGTデザインホイール
  • ルーフスポイラーに向けて縦方向につけられたカーボンサイドプレートはGT特有のもの
  • アダプティブ展開式リアスポイラーリップも、ターボモデルより25㎜拡大
  • 最高速度でのダウンフォースは最大40kgアップ
  • リアビューはカーボン製の特徴的なディフューザーパネルで丸みを帯びている
  • 内装にはより多くのアルカンターラを採用
  • フロントには8ウェイスポーツシート、リアには独立した2席のスポーツリアシートを標準装備
  • それぞれにはGT特有のアルカンターラのパンチングシートセンターパネル、ネオジム(ゴールド)またはアークティックグレーでのコントラストアクセント、そしてヘッドレストには『turbo GT』刺繍
  • 多機能スポーツステアリングホイールには、12時のところに黄色のマーキング
  • トリムの仕様に応じて、アクセントストリップはマットブラック仕上げに
  • 新しいPCM(ポルシェコミュニケーションマネジメント)搭載。PCM6.0
    • 今まで通りアップルカープレイとの相互性もあり、またアップルミュージックとアップルポッドキャストとの統合も可能
    • アンドロイドオートにも対応

カイエンターボGT価格

「新型カイエンターボGT」の予約受注が2021年6月30日(水)より日本全国のポルシェ正規販売店にて開始されたことが、同日ポルシェジャパンより発表されました。

それと同時にカイエンターボGTの国内価格も発表され、お値段は以下の通となっています。

モデルトランスミッションハンドル価格(税込)
カイエンターボGT8速ティプトロニックS2,725万円

こちらが公式動画です(2:40)↓

出典:
(公式) New sporting hero from Porsche: the Cayenne Turbo GT
(公式) 新たなハイパフォーマンスSUV:新型カイエンターボGTの予約受注を開始

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.