911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型)

新型ポルシェ911(992.2)は2024年5月28日22時(日本時間)にワールドプレミア

投稿日:

992.2 ポルシェ911のワールドプレミアはどこで見られる?

ついについに来ましたね、ポルシェ911の最新版となる992.2型のワールドプレミア日のアナウンス!

その時は日本時間『2024年5月28日(火) 22時』。(2024年05月28日(火) 15:00(CEST))

ワールドプレミアは以下のサイトたちで見ることが可能となります:

今回発表となった内容は、992後期型が発表される日だけでなくその内容は「ハイブリッドドライブを搭載した初の911を市販できる準備がいよいよ整った」というものでした。

ポルシェが発表しますよ、とアナウンスされたものは「パフォーマンス重視のハイブリッドドライブ搭載の新型911」。

もちろん並行してガソリンエンジン車も発表となるかもしれませんが、それについての記載はとりあえず現時点ではなく、今わかることは911のハイブリッド車が2024年5月28日に発表されるということになります。

ポルシェ61年の歴史の中での初ハイブリッド911

今回発表されるハイブリッド911は、今までの他のモデルたちと同じく極寒の地から灼熱の地までの様々な過酷な事態を想定し、世界中でテストされてきたとのこと。

そのテスト走行距離は合計500万キロ以上となっているそうで、どのような環境下でも(市街地も含む)、課題を見事にクリアしたそう。

ポルシェとしては自信をもって、完璧な初となる911ハイブリッドを出してくるわけですね。なんというか、あの、もう興奮がとまらない(笑)。

911がハイブリッドになるだなんてどうなの?とか色々な意見もあるでしょうし、私自身も初めてその話を聞いた時は「えええ」って思ったのも事実。

でも、今となっては911がハイブリッド化することも1つの楽しみであり、そんな911に出会える時代に生きていられることもまたエキサイティングなことなのではないかと思ったりしています。

911ハイブリッド、ニュルブルクリンクで先代モデルのタイムを8.7秒短縮

5月28日に発表されるハイブリッド911(992.2)はすでにニュルブルクリンクでのタイムアタックもされており、そのパフォーマンステストでは先代モデルを8.7秒も上回る7:16.934を記録。

最初にワールドプレミアされる992後期型ポルシェ911はカレラS

さて、これが大ヒント。

先代モデルから約8.7秒速くなったということは、その先代モデルのタイムは約7:25ということになります。調べて見ると、992.1でニュル7:25台だったモデルは「カレラS」。

つまり今回テストされた車両、そして5月28日にハイブリッド版が発表される1台は少なくともカレラSモデルということになるかと思います。

今回のテストでは992.1の時にオプションとして提供されていた固定リアウイングを装備しての走行となっていたとのことです。

やっぱり最初はカレラSからの発表なのではないかな~。

そうなると、カレラSにハイブリッドが出来ることはほぼ確実となったわけですが、カレラSでもガソリン車が出るのか、そしてベースモデルはどうなるのか…色々と発表が楽しみになってきました^^

とりあえずカレラSではフロントの縦ルーバーはそれよりさらに前に横線も入っているようなのでこれはちょっと嬉しいかも↓

2024年5月28日を楽しみにしたいと思います。

出典:(公式)Development of the first 911 with hybrid drive completed successfully

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.