911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェパナメーラ・ターボSが発表に。国内価格は2,882万円

投稿日:2020年8月27日 更新日:

フェイスリフトされた第2世代のパナメーラ

2020年8月26日にポルシェが、フェイスリフトされたパナメーラを発表。

2021 新パナメーララインアップ

日本国内においても、2020年8月27日より予約受注が始まりました^^

Panamera Turbo S

現在の2世代目のパナメーラが発表された2016年から、4年の時を経てのフェイスリフト(改良型)。

Panamera Turbo S

今回の改良された新しいパナメーラは、すっごく速くなったとのことで、いわゆる今までの「パナメーラターボ」はなくなり、代わりに630馬力(463 kW)、最大トルク820 Nmを誇るというすっごく速い「パナメーラターボS」と、その他に新しく「パナメーラ4S E-Hybrid」がラインアップに加わったとのこと。

Panamera Turbo S

他にもパナメーラGTSなどパナメーラの他ラインアップもありますが、ここではパナメーラターボSと、パナメーラ4S E-ハイブリッドについてを中心に見ていきたいと思います。

パナメーラターボS

8速デュアルクラッチの四駆セダンである、このパナメーラターボSは、スポーツプラスモードで0-100kmがたったの3.1秒(0-60マイルが2.9秒)という恐ろしい加速を実現。はや!

最高時速は315 km。

先代のパナメーラターボよりも80馬力アップ、トルクは50Nmアップ。その4リッターV8ツインターボエンジンは徹底的に見直されたそうです。

Panamera Turbo S

また、コーナリング性能を最大化できるように

  • 3チャンバーエアサスペンション
  • ポルシェアクティブサスペンションマネージメントシステム(PASM)
  • ポルシェトルクベクトリングプラス(PTV Plus)を含むロール抑制システム、ポルシェダイナミックシャシーコントロールスポーツ(PDCCスポーツ)

が、各モデルにあわせて最適となるようカスタマイズされているとのこと。

Panamera Turbo S Sport Turismo

そして、まさにこの新しくなったパナメーラターボSが、先日ニュルブルクリンク北コース(20.832km)において、7分29秒81というラップタイムを記録したモデル。

この記録は公式にエグゼクティブカークラスでの新記録とされています。

Panamera Turbo S (ニュルブルクリンクで走行したもの)

参照記事
新しいパナメーラがニュルブルクリンクでのラップタイムで新記録達成
オンボードビデオ:新しいパナメーラのニュルブルクリンク7:29.81

パナメーラ4S E-ハイブリッド

新たに導入されたパナメーラ4S E-ハイブリッドは、システム最高出力560馬力(412kW)。これは以下の2つが組み合わされて達成されるもの:

  • 最高出力440馬力(324kW)の2.9リッターV6ツインターボエンジン
  • 8速デュアルクラッチトランスミッションのPDKに組み込まれた136馬力(100kW)の電気モーター
Panamera 4S E-Hybrid

標準装備されたスポーツクロノパッケージとの組み合わせにより、その0-100㎞加速は3.7秒。最高時速は298Km。

Panamera 4S E-Hybrid

バッテリー総容量も17.9kWhへ拡大(従来のハイブリッドモデルは14.1kWh)。

エネルギー使用効率も改善され、パナメーラ4S E-ハイブリッドの電気のみによる航続距離は最大54㎞(WLTP EAER City)/64㎞(NEDC)に。

Panamera 4S E-Hybrid Sport Turismo

新型パナメーラモデルのデザイン

従来まではオプションであった『スポーツデザイン フロントエンド』が標準装備となるそう。

また、パナメーラターボSでは、フロントの大型のサイドエアインテークと、ボディカラーと同じ色のエレメントが特徴となり、これが水平につながっていることで車両自体をワイドに見せているとのこと。

Panamera Turbo S

ライトも特徴的で、フロントのライトは従来よりも大幅に離して配置され、リアのライトはトランクの上をライトストリップがシームレスに配置され、新開発の左右のLEDテールライトクラスターを流れるように連結。

Panamera Turbo S

ホイールは新しく3種類の20または21インチホイールが追加され、合計10種類のデザインが用意されたとのことです。

ポルシェコミュニケーションマネージメントシステム(PCM)とアシストシステム

ポルシェコミュニケーションマネージメントシステム(PCM)には、

  • 改良されたボイスパイロット(オンラインボイスコントロール)
  • アップルカープレイ

などの新しい機能やサービスが追加。

Panamera Turbo S

安全面へのアシストシステムとしては

  • ナイトビジョンアシスト
  • PDLSプラス付きLEDマトリックスヘッドライト
  • ヘッドアップディスプレイ

などをオプションで用意。

日本では標準仕様となる装備

他国の仕様ではオプションとなっている以下の機能たちですが、日本仕様の新型パナメーラでは標準装備となるそうです。

  • レーンキーピングアシスト
  • アダプティブクルーズコントロール
  • レーンチェンジアシスト
  • サラウンドビューを含むパークアシスト

新型パナメーラ日本国内価格

以下が2020年8月27日付での、日本国内における新型パナメーラの価格となります。

モデルトランスミッションハンドル本体価格(税込)
パナメーラ8速PDK1,249万円
パナメーラ48速PDK1,299万円
パナメーラ4 エグゼクティブ8速PDK1,419万円
パナメーラ4 スポーツツーリスモ8速PDK1,346万円
パナメーラ4S E-ハイブリッド8速PDK1,877万円
パナメーラGTS8速PDK1,949万円
パナメーラGTS スポーツツーリスモ8速PDK1,988万円
パナメーラターボS8速PDK2,882万円

2021 新型パナメーラスペックまとめ

新パナメーラのオンラインワールドプレミア動画

2020年8月26日にオンライン(デジタル)にてワールドプレミアされた新パナメーラの動画がこちら。

The new Panamera: 新パナメーラ・ハイライト

出典:(公式)新しいハイブリッドモデルが加わった、クラス最高のパフォーマンスを発揮するパナメーラ

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.