911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

初めてのEXCITING PORSCHE MEETING

投稿日:

横浜赤レンガ倉庫で開催されるポルシェの集まり『エキサイティングポルシェ』

実は私、横浜にほとんど行ったことがないのです。

とりあえず記憶に残っている私の横浜体験は、10年前くらい?に、友人がピアノのコンサートをするというので、横浜のどこかのビルに行ったのと、この前の夏に子供たちを連れてカップヌードルミュージアムに行ったこと…その2回くらいです。

横浜を嫌っているわけでも何もなく、ただ行く機会がなかったというか。中華街とか行ってみたい…(横浜についての知識が乏しすぎる(笑))。

そんな、横浜にほとんど行ったことのない私が、今回、たぶん私の人生3回目となる(?)横浜体験をしに行ってきました!

その目的地がこちらの赤レンガ倉庫と呼ばれる場所↓

ポルシェの集まりを見に行く目的であったので、ポルシェで行けたら良かったのですが、残念ながら現在まだ私のポルシェは入庫中

というわけで、ウラカンEVOで行ってきました。赤レンガ倉庫近くは良くわからなかったので、少し離れたところに停めて、赤レンガ倉庫までは徒歩で。

さてさて、そして行ってきたのは2020年11月8日(日)に開催された「エキサイティング・ポルシェ・ミーティング」、通称EPMというイベントです。

空冷ポルシェを中心に毎年多くのポルシェが一堂に集まるイベントとのことで、今までも開催されていたのは、ネットや他の方のブログ等で拝見はしていましたが、実際に行ってみるのは今回が初めてです。

赤レンガ倉庫についてみると、その場にはもう本当にポルシェばかり。

空冷ポルシェさんがとにかく多いので、こんなにも多くの空冷ポルシェが集まるというのは本当に凄いイベントだ~!って感動しちゃいました。

こういうイベントを主催、運営されている方々って本当に凄い。

この規模の、これだけの凄いポルシェイベントを毎年開催されている、開催出来ているというは、まさに開催されている方々の『ポルシェ愛』そのものなんだろうな~って。

運営されている方々、そして参加されている方々、見に来られている方々…それぞれに、それぞれの『ポルシェ愛』があるからこそ開催が可能となっているイベント感をとても感じました。

なんというか、ポルシェ愛につつまれた会場全体に漂うその空気感がとても良かったです^^

空冷さんだけではなく、水冷ポルシェたちも沢山。

ツイッターでフォローさせて頂いてる方にもお会いすることが出来たりして、嬉しかったです^^

こちらは3兄弟みたいで可愛い↓

リザードグリーンと、リザードに遭遇

水冷ポルシェ911も沢山いらっしゃったわけですが、私がざっと見た感じだと、最新型の992型のポルシェ911は1台だけだったような気がします。

そして、その992のお色はリザードグリーンだったような。

…と、「リザードグリーンの992」のことを考えながら歩いていたら、何かを連れてお散歩されている方がいて「え?」ってなって良く見てみたら…そこにはリザードが!!

いやいやいや、リザードをお散歩させている方に遭遇にしたのも今回が初めてかもしれません。

私の横浜体験は色々新鮮(横浜、関係ない)。

このリザードちゃんが、リザードグリーンのポルシェオーナー様だったらそれもまた凄い話で面白そうなのですが、たぶん関係なさそうだったかな。まあ、そうですよね^^

ポルシェ911以外にも、他のモデルのポルシェさんたちもいっぱいいらっしゃいました。

こちらにはポルシェ944が並べられています。

途中、ヘッドライトをあげられているお車もいて、可愛かった^^ マリタイムブルー

ポルシェ356オーナー様との奇跡的な偶然の再会

さらには、このイベント会場の中心あたりと思える場所に、もう圧倒的オーラをはなって停められていたお車が2台。

「おお。あそこにいらっしゃるは、ポルシェ356ではないの~!」って思って、近づいていったわけなのですが…。

あれ?

このChopardの文字に見覚えがあるな。

んんん。

良く見てみると、ナンバープレートに記載されている土地名も「あれ??これ、もしかして」と思えるもの。

なんと、こちらのポルシェ356は知っている方のお車でした。いらっしゃっていたなんて~!!

慌ててメッセージを送りました、「いま、どちらですか??」と。でもやっぱりイベント最中、送ったメッセージはなかなか既読にならずだったので、そのまま私たちはランチを食べに一時退散。

ランチから戻ってきてからも、やはりまだ既読になっていなかったので、あきらめて「そろそろ帰りますね(涙)」と、お会い出来ずに帰るという残念すぎる想いを最後にメッセージしたのですが…。

きっと「こんなにも目の前にいるのに会えなかった」という私のこの運命を恨む気持ちが怨念となって、メッセージと共に送られたのでしょう(そんなの送られたくない(笑))、ここで気づいて頂けたのです。

こうして、まさかまさかのこちらの356のオーナー様との再会を、まさかの横浜でいきなり果たすことが出来て、と~っても嬉しかったです!

素敵なポルシェ356にも会うことが出来て幸せでした。

こちらのお車をよく見られた方はお気づきになったかと思いますが、ポルシェ356の車内にはちゃんとピンクのブタちゃんも乗っていましたよ…^^

こうして、ポルシェを通じて出会った方との奇跡的な再会だったり、ポルシェを通じてのまた新たな出会いがあったりと、私にとって初めてのEPMはとっても素敵なものになったのでした。

空冷ポルシェについての知識がほぼない私でも、これだけの色々な空冷ポルシェさんたちに会うことが出来て大興奮。

今回、自宅から横浜までを車で走ってみたところ、実はそんなに時間もかからず簡単に行くことが出来るということを実感したので、これからはもうちょっと横浜の方にも遊びに行こうと思いました^^

とりあえず、だからその、まずは中華街行ってみたい…(←やっぱり他に横浜のことを知らない(笑))。

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.