911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Mercedes: メルセデス Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型)

メルセデスAMG GT R、ハマーH1、デロリアン、ポルシェ992…色々出会いました

投稿日:

最近出会ったお車たち

ここのところ、あまり出会ったお車たちについて書かせて頂いていませんでしたが、日々、本当に沢山の素敵なお車たちに遭遇しています。

そのうち、少しですが最近出会ったお車たちをいくつか。※写真は信号などで車が完全に停止中に撮らせて頂いたもの、もしくは助手席の人が撮影しているものです。

アウディ R8 LMX

まずはアウディR8。久々に出会った気がします。しかもこの色は(私は)なかなかお会いしないので、出会えて嬉しかったです^^

…って、のん気に思っていたら、こちらのアウディってもしかして…全世界で99台、日本には6台しか入ってきていないという限定車の「アウディ R8 LMX 」ではありませんか?!ひぇぇぇぇ。

メルセデス AMG GT R

続いては、こちら。

遠目から見て「あれ、ポルシェかな?」と思って近づいてみたら(フル加速(笑))、メルセデスはAMG GT R…ですよね??

いやもう、めっちゃくちゃカッコ良かったです!見とれちゃった。運転中に遭遇すると、前方不注意になりかねないので、アブナイというレベルでした(笑)。

ハマー H1

あとは、こちらのハマーさん。ハマーH1。なんという大きさ!!普通に都内を走られているのが不思議に感じてしまうくらい、なんとも凄い存在感でした。

デロリアン

続いて、またまた驚いた出会いがこちらです。

「あれ、何だかかわった車がいる?」って思って、良く見てみると…。

わ~、デロリアン~!普通に走っているところ、初めてみたかもしれません。

もう、このデロリアンが走られている一角だけ「映画?」って思っちゃうような、これまた凄い存在感でした。もう、そのなんというか、まわりも巻き込んでしまうような特別な空気感からしてなんだか違う。

デロリアンを見て、思い出すのはやっぱり、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。このデロリアンに遭遇して、なぜか急にふと思ったのですが、Back to thte Futureって「未来に戻る」。

ん、これ、実は言葉としてはちょっと変?

そうか、あの映画は「過去に戻る」ことがメインなのではなくて、過去に戻った主人公が、なんとかして「また未来に戻る」ことがメインのストーリーなわけですね!!…なんて、今更ながらに、そんな映画のネーミングに納得^^

1つ、混乱させられた出会いといえば、こちらのバス。

バスの後ろに書かれた英語が「as know as to bus」。うーん、難しすぎる(笑)。まったく理解できず、なぜこれを書かれたのかも、なぜこの文章にしたのかも、何もかもが理解できず、後ろを走りつつ、ずっと「???」となっていた私でした。

…と、あまりにわからなかったので、後日、どうしても気になって検索してみたところ「as know as」というブランドがあるのですね。知りませんでした。

このバスにあるものと同じフォントで「as know as de base」と書かれているロゴを持つブランド展開もしているようでしたので、それをあえて最後を「バス」にもじったのかな。ちょっと納得したような、いや、でもやっぱり納得できないような(笑)。

たくさんのポルシェたち

さてさて、そして私が出会うたびに常に喜んでいるポルシェさんたち。

相変わらず毎日、数台ずつ出会っています。ポルシェに当たり前に出会えるということが、都内を走ることの喜びの1つ。こんなにも色々なポルシェに、日々出会える環境には本当に感謝です。

ここ最近で出会ったポルシェのうち、特に印象に残っているのがこちらのお車。マイアミブルーに、赤の幌という組み合わせのボクスター。

なかなかお会いしない、珍しい配色ではありませんか??私は初めて見たような気がします^^

新型ポルシェ911 (992)

新型ポルシェ911である992型にも、沢山出会うようになってきました。

走っていても「あ!」って思うと、すれ違ったポルシェが992だったりすることが多くなってきました。

1年前にはあんなにも「992の実車ってどんなのかな」とワクワクしていたというのが嘘みたい。

今となってはこうして、沢山の992に出会わせて頂くことが出来るようになってきたので、もう992に見慣れてきて、その存在が自分の中でかなり自然に。

… 自分では992を所有していないというのに^^

そしてやっぱり、992を見れば見るほど感じる「さすがポルシェ」。991から沢山の変更をしたというのにも関わらず、やっぱり「ポルシェ911としてカッコイイ」。

考えて、考えて、考えて、考えぬかれて、沢山の方々が、日々悩んで、悩んで、悩んで、日々意見を出し合い、最終的にはポルシェ愛にあふれる方々の手によって生み出された992モデルということが、良くわかる気がします(今は外見だけの話をしていますが、それにさらに性能も伴っているのだから、なお凄い~)。

他には…、私が車を停めていると、私のカレラと同じ黒のポルシェがお隣に停めてくれることが今でもちょこちょこあるので、そのような状況になるたびに1日幸せになっています。ありがとうございます^^

こちらの911は、たぶん以前もお隣に停めたことがある、私のカレラとそっくりの991.2カレラの方↓

ホント、そっくりなのです。またお隣に来て下さって嬉しかった~。ちなみに右が私。

年末年始、都内を走る車たちは全体的には減るかと思いますが、その代わりに、めずらしいお車たちが走るようになる傾向もあるかと思うので、これからしばらくの時期、都内を走るのがまた楽しみです^^

令和になっても、ポルシェ911にどっぷりはまっている私。いつまで続くのでしょう。

冷める日は、来るの…。そんなことを、ふと不安になったりする日もあります。恋愛と同じで、もしかしたら、いつの日か、ふと「あ、もういいや」ってなっちゃう日が来たりする?

今は考えられないけれど、そういう日も来てほしくないし、逆に、今ほど911が大好きすぎる日々のまま、歳をとってしまったら、免許返納となる日が辛すぎるのではという想いもあって、あ~、この年末の情緒不安定感、何(笑)!!

まだまだ、純粋に、何も深く考えず、素直な気持ちでポルシェ911大好き…を楽しみたいと思います^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Mercedes: メルセデス, Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型)

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.