911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書く、ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやスーパーカー購入記&所有記録等のポルシェブログです。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他 Nissan: 日産

砂子塾@筑波サーキット:砂子塾長とお会いしちゃった!

投稿日:

筑波サーキット ジムカーナ練習場

とある夏の日のこと。行ってきました、そう、こちらに!

筑波サーキットはジムカーナ練習場です。

筑波サーキット ジムカーナ練習場への行き方

ジムカーナ練習場には1度も行ったことがなかったので、このジムカーナ練習場の駐車場までの入口があまりに「ここでいいの?」感が大きくて、初めて1人でたどり着くにはドキドキしました…が、迷うことなくたどり着けたのは、私にとっては奇跡的でした。

ちなみに「筑波サーキット ジムカーナ練習場」に行かれる場合は「〒304-0819 茨城県下妻市鎌庭2052−133」の住所をナビに設定すると、一発で現地まで連れていってくれるので、ご参考まで。

近くにつくと、目印になるのはこちらの「ビジュアル」さんという会社の看板です。この隣に「ジムカーナ場」という案内看板が出ているので、ここの小道に入ります。

このあとが、「え、ホントにここでいいの?!」とちょっと、本当に短い距離なのですが緊張するので(笑)、ここであっていると信じて進んで下さい(笑)。

ちょっと進むと、向かって左側に入口っぽいところが見えてきますので、ここで曲がればジムカーナ場の駐車場です!

無事到着して、朝早くから先に着いていた夫の日産フェアレディZと合流です。可愛い大好きな2台のツーショット。そして、この日、私は初めて1人で都内からつくばサーキットまでポルシェ911で走ったのですが、楽しかった~!

本当に911で走るのは最高です。毎回言っていることですが、3,000回転からの音が全然違う!「んんん、めっちゃ良い音になってきた!」と思ってメーターを見ると、だいたい3,000回転を越してくるところです。そこからが、もう本当に最高。あ~もう、法定速度が無制限だったらいいのに!と思う瞬間です(笑)。いや、無制限とまでは欲張らないので、せめて200㎞/h…。

BMW Team Studieドライバー 砂子塾長にお会い出来た~

筑波サーキットのジムカーナ練習場でいったい何をしていたのかというと…。先日のブランパンGTのGT4クラスでポールポジションを取られていた、BMW Team Studieのドライバー「砂子塾長」が開催して下さっている「砂子塾」への参加です。

というわけで。この日、砂子塾長にお会いすることが出来て、もう感動~!!だって、ついつい先日のブランパンGTで、GT4クラスで優勝されていた砂子塾長という、まったくもって「遠い存在」と思っていた方に、こんなにも気軽にお会い出来てしまうとは!!

↓こちら、ブランパンGTの際の砂子塾長たちのお車。

想像していた通り、とっても優しくきさくな方で、もう1名の先生であるドライバーさん共々、本当に素敵で、お会い出来て光栄でした!

お写真を撮らせて頂く時も、わざわざ我が家の車の前まで来て下さるお気遣いも。本当にその優しさとお気遣いに、感謝、感謝です。とっても嬉しい、良い記念となりました。

同じくブランパンGT等でお会いしたポルシェの山野さんもそうでしたが、どうしてこうレーシングドライバーの方々って、皆さまとっても気さくで優しいのでしょう。

凄いことをされているのに、全然それを「すごいだろ!」みたいな自慢気だったり、偉そうだったりする態度をされることもなく、本当に優しくて紳士な方々だと思います。素敵すぎる(涙)。

散水車で水を撒いての走行練習

さて、この日は散水車でジムカーナ練習場に水を撒いて、ウェット状態にした状況での練習です。

我が家は日産フェアレディZでの参加となります。

走るのは、もちろん夫だけなので私はいつもの通り、見学と写真撮影をして楽しみます。

砂子塾長たちにも、「サーキット走行している写真を撮ってもらうのは、きっと(旦那さんは)嬉しいはずですよ!」と言ってもらえたので、まだまだ下手っぴですが、もっとドラマティックな写真が撮れるようになっていけるよう、私も頑張ろうと思ったのでした~。

この日は走行状況からして、なかなか「流して」撮るのが難しかったので、流し撮りはしていません…。実力不足。

夫いわく、今回、色々と教えて頂いて本当に勉強になったそうで、午前と午後での自分の走りも全然違ったとのことでした。

砂子塾長が隣に同乗して下さっての走行もあったり、とにかく、すべてが勉強になったようです。私もせっかくなら、砂子塾長の運転に同乗させて頂けば良かった~。

次回はお願いしてみようと思います!!今回はもう、お会いできて、お話させて頂くだけでおのぼりさんだったので(笑)。

他の方も頑張っていらっしゃいました。こちらZ3。昔、夫とBMW Z3で楽しんでいたこともあったので、大変懐かしかったです。

アウディR8さんも。

すごいな~、R8さんは他の車と比べて、音が一段と野太くて、R8が走ると音だけですぐにわかるくらいでした。

とにかく、皆さま思い思いに、アドバイスをもらったこと、教えてもらったことを念頭に練習されていました。

サーキットで色々な状況での走行を試させて頂き、どういう時に、どうしたらよいか等を教えて頂いたようで、大変有意義な時間だったとのことでした。

砂子塾長様を始めとした、運営の皆さま、ありがとうございました!!

私は子供のお迎えがあったりしたので(いきなり現実的)、お昼早々に筑波サーキットを出て帰路についたわけですが、最後、その前に良い色合いの3台が偶然、可愛く並んで?いたので、スリーショット撮影。可愛い!

まさに、ドイツの国旗カラー(3台中2台は国産車だけど…)。

最後の砂子塾終了時に、砂子塾長から「次回は是非、奥さまとダブルで参加を」と言って頂いたそうですが、やっぱり私はサーキット走行は無理です~(笑)!

でも、またちょこちょこ遊びに行って、皆さんとお会い出来るといいなぁと思ったのでした。

男性の皆さんが、車で楽しそうに遊んでいる(?いや、真剣ではあるのですが)姿を見るのって、なんともイイですね!

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他, Nissan: 日産

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.