911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他 Porsche: ポルシェ

ポルシェ993の空冷フラットシックスなエスプレッソマシン

投稿日:

スーパーベローチェ:Super Veloce

スーパーベローチェ(Super Veloce)というコーヒーメーカー…いや、正確にはエスプレッソマシンメーカーは、知る人ぞ知る、車のエンジンなどをモチーフにエスプレッソマシンを作られているメーカーさん。

ホームページのトップページのイメージ映像にはフェラーリが出てきたりして、V12エンジンのようなエスプレッソマシンを販売されたりしています。

それにしても、こちらのV12エンジンの形をしたエスプレッソマシンは、凄いところからコーヒーが抽出されてる…↓

水平対向6気筒エンジン・エスプレッソマシン

そしてこちらのスーパーベローチェさん、以前ポルシェの水平対向エンジンをモチーフにした、その名も『FLAT SIX (フラットシックス)』というモデル名のエスプレッソメーカーを発表され、販売していました。

それがこちら。お値段9,390ユーロ(約110万円)。

この商品の説明としては「このエスプレッソマシンは、1994~1998年の時期にレースされていた最後の空冷水平対向6気筒エンジンへのトリビュート」とのこと。

こちらの商品、ポルシェから何かしらの許可を取ったりして販売しているものではないと思われるので、記載のどこにも「ポルシェ」という単語は見当たりません。

でも、説明に書かれている時期と『最後の空冷』というキーワードに、さらにはとどめを刺すように『水平対向6気筒エンジン』といえば、それはもうポルシェ911の993型を指している以外には考えらないかと^^

フラットシックス:RSブラックエディション

今回、このスーパーベローチェさんが新たに「RS Black Edition」という商品を発売開始されました。

と、こちらの新商品の説明を見てみると…なんと。

なぜかこちらの新商品では「最後の空冷である993へのトリビュート」、と993という型番が登場していて、さらには「世界中のポルシェ、そしてコーヒーファンに向けてこの商品は993台のみ生産される」と、一応ポルシェの名前も書かれていました。

しかも、なんと今回はちょっとポルシェっぽいクレストまで入ってる~↓

でもやっぱり、ちゃんとしたクレストではないところが、微妙なところではあります^^↓

それにしても、前の商品ではかたくなにポルシェとか993という名前を出していなかったのに、なぜ今回の新商品からは993という数字を出してくることが出来たのかは謎です??

こちらの商品には実際のエンジンと同じ素材なども使われているそうで、それはサージカルステンレス、アルミニウム、そしてチタンにカーボンファイバーなど。

スーパーベローチェ RSブラックエディションのスペックは:

  • 重量:21.5kg
  • 大きさ:長さ380㎜ x 幅420㎜ x 高さ340㎜
  • 電圧:110、120V & 220、240V

気になるお値段は…10,200ユーロ(約119万円)。

前述の通り、世界で993台のみの販売となるそうですので、欲しい方は是非~。HPを通して購入できるようです。

公式サイトはこちら:Super Veloce公式サイト

ポルシェや、車が好きな方が集まるようなカフェなどに置いてあったら素敵かもしれませんね^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他, Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.