911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書く、ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやスーパーカー購入記&所有記録等のポルシェブログです。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Lamborghini:ランボルギーニ Media: TV、雑誌など Porsche: ポルシェ

USの雑誌「ROAD & TRACK」の2018年7月号 ランボルギーニ「URUS」

投稿日:

アメリカの雑誌「ROAD & TRACK (ロード&トラック)」の2018年7月号。※雑誌内の文章は著作権があるのでボカしてあります。

今回の表紙はどどーんと、ランボルギーニはウルス!Urusが発表されてから、しばらくの間、私のなかでずーーっと「Urus熱」が続いていて、とにかくウルスのことばかり考えている時期がありました。この頃はスマホの待ち受け画面もウルス←いつも行動がわかりやすすぎる私(笑)。好きな気持ちは止められないので、しかたありません!

Urus PrivateViewでUrus実車に出会い、本気で予約しちゃった方がいいかも…でも乗り出し3,000万~とか言うし…ウルスが駐車できるサイズの駐車場を新たに探さないといけないし…と、色々な理由で悶々としているうちに「やっぱり、でも2年は待てない!」と、待てないことが最大の理由で、ウルス熱がとりあえずのところ、下がったのでした。

いや、でも本当にカッコ良かったですし、なんといっても5人乗れるし(我が家は5人家族なので5人乗り車が1台は必須)、きっとまた実車が納車されはじめて、街中でウルスに出会うようになったら、またウルス熱が発症するかもしれません(笑)。検討するにしても、ポルシェは手放さないので、乗り換えではない検討になるので、またハードルも高いですが…。

そんなランボルギーニ「URUS」が今回の7月号のメインの記事でした。

ざっくりですが、一部を気になったところだけ書き出してみると;

『ウルスはスタビリティ(安定性)がよく、曲がる時にはウルスがもっと軽くて、低いセダンなのではないかと思うような動きをする。このウルスにおけるエンジニアリングの技術は素晴らしい。しかしながら、そのなかでも、もっとも効果をあげている最高の技術は、実際には目にすることはない「電子機械式 48V アクティブ・アンチロールバー(active anti-roll bars)」ではないか。この技術はポルシェからきたもので、(走行環境などが)大変な時には、このアンチロールバーが、Urusを著しくフラットに保っている』

とのこと。おおお、ウルスの記事などで良く見かけたこの「アクティブ・アンチロールバー」というもの、ポルシェからきた技術なんだそうです("This technology comes from Porsche")。なんだか嬉しい(笑)。新型パナメーラに搭載されている技術!

この記事が書かれた時点において、ウルスを注文した顧客の68%が、ランボルギーニから初めて車を買うお客さんだそうです。

記事いわく「初めて買うランボルギーニがウルスの場合、ランボルギーニの『音』や、掻き立てられるような感情、または、カウンタックの時のような心を躍らせるような経験はしないでしょう」とのこと。なかなか手厳しい。でも、それは確かに事実なのかもですね。だって、それらとはウルスは全然、別のモノかと…。

さらには「ランボルギーニなのに大きいルックス、そして、いわゆるランボルギーニのサウンドではないことは批判すべき点ではあるが、この車が舗装された道、または舗装されていない道で何が出来るかは、疑う必要もない(つまりスバラシイということ)」と。

ウルスの走行性能については大変褒めている記事内容となっているものの、ライターさんはやっぱり、その大きさと、「ランボルギーニサウンド」ではないというところに納得がいっていないように感じました。

うーん、でもまあSUVだし、それは他のランボさんの車種と比べるところではないと思ってしまいますが、どうでしょう…私としては「ランボルギーニ」として、というより「ウルス」という新たな個体がスバラシイ、という感覚で捉えています。

掲載されているスペックは以下の通り。※日本語の記事でキロ表示とかは沢山出ていると思いますので、マイル表示とかポンド表示のままで掲載します。値段は北米でのものです。

2019 Lamborghini Urus

Baseprice: $202,000
Engine: 32-Valve DOHC 4.0 Liter Twin turbo V8
Peak Output: 641HP@6,000rpm, 627lb-ft@2,250-4,000rpm
Transmission: 8-speed Automatic, AWD
LxWxH: 201.3x79.4x64.5IN
Weight: 4,900lb
0-60MPH: 3.4sec
Top Speed: 190MPH

いや~、やっぱりウルス、なんだかんだいって、私はとても素敵だと思います!ウルスが都内を走り始める日が楽しみです!!

さて、そして今回ウルスの記事以外で嬉しかったのが、この雑誌に掲載されていたポルシェの広告です。

以前、ポルシェのキャッチフレーズで使われた言葉のうち『Porsche. There is no substitute』というフレーズが一番好き、ということを書いたのですが、このフレーズ。まだ今でも現役で広告に使われていたのですね!!

こちら、広告なのでそのまま掲載しますが、文章を良く見るとこのフレーズが最後に入っています。

拡大したのがこちら。

Leaderboard.
Drawing board.
Repeat.

For over 70 years, this process has remained. Never lingering too long on any one achievement. Quickly getting back to engineering. Back to testing. Back to racing. And, if history is any indication, back to the podium. Porsche. There is no substitute.

直訳的ですが、ざっくり訳すとこんな感じ?

リーダーボード (レース順位)。
製図版 (車の設計)。
繰り返し。

70年以上に渡りこのプロセスが今でも続けられている。どのような良い成績をあげても、そのことに長く執着せず、すぐにまたエンジニアリングに戻り、テストをし、レースに戻る。そして、今までの歴史が示す通り、また表彰台へ上がる。Porsche. There is no substitute. ポルシェ。その代わりになるものはない。

うーん、本当にポルシェの代わりになるものはナイ!!というのに、ひたすら共感です。本当に大好き。なんて本当にもう、addictiveな車さんなのだろうと思ってしまいます。走れば、走るだけ好きになっていきます。

ポルシェは車であって、人間ではないわけですが、なのに、こう、本当に心がきゅ~っと押し潰されそうになるような、好きすぎて苦しくなるような、そんな気持ちになることがあります。なることがある、というより、常にそんな感じで大好きすぎです…。

そして広告以外にも、記事としてGT3RSについても掲載されていました。

スペックは以下の通り。

Porsche 911 GT3RS

Price: $188,550
Powertrain: 4.0 Liter H-6, 520HP, 346 lb-ft, RQD, 7-speed Automatic
Weight; 3,200lb
0-60MPH: 3.0 sec
Top Speed: 193MPH
On sale: Now

GT3RSは「(運転すると、車の性能により)本当の自分よりも、自分はもっとスゴい!と思わせてくれる」車とのこと。さらにちょっと驚きだったのが、ロールケージがほとんどの市場でデフォルト設定であるのに、アメリカではこのロールケージ設定はないそうです。どうして??法規制??国によって色々、違うのですね~。

あとは、911 GT2 TouringとCarrera Tについてが少し。こちらは私のメモ的ですが、スペックのみ掲載しておきたいと思います。

2018 Porsche 911 GT2 Touring
Price: $144,650
Powertrain: 4.0Liter H-6, 500HP (339 LB-FT), RWD, 6 speed manual
Weight: 3,150 lb
0-60MPH: 3.8sec
Top Speed: 196MPH
On sale: Now

2018 Porsche 911 Carrera T
Price: $103,150
Powertrain: 3.9Liter Twin-turbo H-6, 370HP (331 LB-FT), RWD, 7 speed manual
Weight: 3,150 lb
0-60MPH: 4.3sec
Top Speed: 182MPH
On sale: Now

最後に、BMW i8についての記事もありました。

BMW i8 Roadster

Price: $164,295
Powertrain: 1.5 Liter Turbo-charged I-3 Hybrid, Pewak output 369HP, 420 lb-ft, AWD, 6-speed automatic
Weight: 3,700lb
0-60MPH: 4.4 sec
Top speed: 155MPH
On sale: now

とりあえず、自分用のメモ的ですが、Road & Trackの2018年7月号記事からの抜粋でした!

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Lamborghini:ランボルギーニ, Media: TV、雑誌など, Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.