911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェセンター調布オープン!行ってきました~

投稿日:2019年1月25日 更新日:

東京に新しいポルシェセンターがオープン

2019年1月19日に、東京都に新しいポルシェセンターが新規オープンしました。その名も…『ポルシェセンター調布』。

さて、問題です。

このポルシェセンター調布は、いったい、東京都のどこに出来たのでしょうか?

…って、正解は「調布市」に決まってるし^^!!すみません、くだらないことを書いていないで、先に進みたいと思います(笑)。

いや、でもほら、ポルシェセンターって、世田谷区にある認定中古車センターは『ポルシェセンター青山 世田谷認定中古車センター』だし、文京区にある認定中古車センターは『ポルシェセンター銀座 小石川認定中古車センター』だし、今回も『調布』と書いてあるからといって、調布市にあるとは限らないかも!…なんて、ちょっと疑ったりもしてみましたが、そんなことはありませんでした(笑)。

さて、長い前置きをおいて、東京都調布市仙川町2-20-1に位置するポルシェセンター調布さんのオープニングに、せっかくなので行ってきました~!

ポルシェセンターの新規オープンなんて、そう何度もお邪魔できるものではないですし、とにかくこちらのPC調布さん、めちゃめちゃ大きそう(広そう)だったので、純粋に興味があったので。

行く前に営業時間とか住所確認…って思って、ポルシェサイトを見たのですが、こちらのポルシェセンター調布オープンのお知らせに使われているポルシェの写真(CG)、なんだかちょっとおかしくないですか(笑)?!↓

ポルシェにかなり寄せてきてはいるものの、微妙~に何か違う、この「え、これポルシェじゃない…よ…ね?」という感じ…??

「ただの店内イメージの参考までのパースなので」ということなのでしょうが、「ポルシェ」がメインである、ポルシェを販売するポルシェセンターなので、こういうところに掲載するポルシェは、きちんとポルシェにしてあった方がカッコイイのにな~、とちょっと思ってしまったり…。クレストもついてないし…。いや、個人的感想ですが。気にしすぎ^^?

さてPC調布は、国道20号の甲州街道沿い、仙川駅⼊り⼝交差点近くに位置しているということなので、甲州街道を走っていきます。ちなみに電車で行くにしても、京王線仙川駅から徒歩5分以内だそうです。

あれ、ここ、前にコストコ多摩境店に行った時、帰りに通ったような…なんて思いつつ、走ります。

ポルシェセンター調布はとにかく広い!

到着~!お、お、お、大きい!!

こちら、以前はBMWのディーラーさんがあった土地とのこと。とにかく広大な敷地でした。

とりあえず、入口を入ってまっすぐ進むと駐車場です。なんともお天気が良く、新規オープンには最高なお天気だったかと思います^^

そしてもう、本当に、な、な、な、なに、この広さ(笑)?!驚きの駐車場スペースです。これだけ広いと、私でも躊躇なく、いつでもふらっと立ち寄って「あ、自分でとめますよ!」とか言えちゃいそうです。

ポルシェ認定中古車は屋外駐車場にも展示

今回は、こちらの屋根つきの駐車場↓にご案内して頂けましたが、今後こちらの屋外にある屋根つき駐車場のところに、ポルシェ認定中古車たちが展示されることになるそうです。

この日もすでに4台ほど認識中古車が展示されていました。

さて、ではさっそくポルシェセンターの中に入っていってみたいと思います。

まず、こちらが 駐車場寄りに設置されているサービス工場(整備エリア)です。

オープンしたてなので当たり前かもですが、とにかく綺麗で、しつこいですが、とにかく「広い」!!リフトは7台?あるとか。

そしてまた、こういう整備のところにポルシェの写真が飾られているのって本当に良いですよね^^ とっても素敵だと思います。

そして、こちらが入庫されていたお車の、お客様たちへの受け渡し場所となるところだそう↓なんだかちょっとした素敵なガレージハウスみたい。

ここ辺り↑を、建物の中から見たところが、こんな感じです↓。

いざ、ポルシェセンター調布の店内へ!

では続いて、いよいよ 正面入口から入ってみたいと思います。どきどき。

入ってみます。

うわ~! !なんという開放感!

飾られているポルシェのパネル写真等もめちゃめちゃかっこいい。

更にまた細かいことが気になる私は、このめちゃくちゃたくさん並べられた胡蝶蘭にネーム札がなかったことから、これら胡蝶蘭はPC調布さんがディスプレイのためにご用意されたものかと思ったわけですが、だとしたらこの胡蝶蘭にかけている金額だけでも相当なモノ!

…って、豪華なポルシェセンターのオープニングなので、このくらいしないとなのかもですが、なんとも庶民丸出しの感覚ですみません。気になっちゃって(笑)。これだけ↑じゃなくて、もっと入口からずら~っと胡蝶蘭だったのですよ~!!

店内はこの天井の窓からの光がたっぷり入るので、とっても明るかったです。天井から光を取り入れているのはとても素敵だと思います。車のディーラーさんって、外からの光がたっぷりで、明るい方が断然、素敵だと思っています。

2Fスペースは基本的には商談スペースや、事務所であり、車たちは2Fにはあがらないそうです(よって店内も、ついでにいうとサービス工場も2Fでの整備場がないので、サービス工場の方にも車用のエレベーターはない)。

こちら↓は1Fの奥にある、フィッティングルーム。このお部屋の中で、今後、何台のポルシェさんたちがつくりあげられていくのでしょうか…。

ポルシェセンター内で、もっともお客さんたちのワクワク感が高まる場所になりますね!(いや、納車スペースの方がワクワク感高くなるかな??)。

入口近くから、駐車場の方向を見たところはこんな感じ。ちょっとしたスペース、奥にまた別の商談ルーム、2Fにあがる階段等がありました。

キッズスペースらしき場所も。きっとこれからキッズ向けに色々充実されていくのかと思われます。それにしても、これだけの施設の広さがあったら、ポルシェのキッズイベントとかやっても物凄い規模のことが出来てしまうのではないかと思いました。

↑このキッズスペースの奥にちょこっとカイエンがとまっているのがわかるでしょうか?こちらのカイエンがとまっているお部屋が「納車スペース」だそうです。ポルシェがお客様に納車される時に、車が用意される場所。

外から見るとこんな感じ↓ カイエンが停まっている部屋です。

ポルシェ 新型カイエンS

と、ここでせっかくなので、展示されていた新型カイエンを見せて頂きました。5人乗りが出来るファミリーカーをそろそろちょっと探し始めなければ…とも思っているので、とりあえず見せて頂きました。こちら、新型カイエンSだそうです。

すごい、実は新しいカイエンとか全然見たことがなかったので、乗ってみてちょっと感動でした。まさに今度、新型ポルシェ911(992)に搭載される10.9インチのセンターコンソールのディスプレイってこんな感じなのね!!とか、あまりの大きさにびっくりでした。

いや~、この大きさのディスプレイが911に入ってくるの!!…って、カイエンを見ても、結局、911のことを考えている私(笑)。

とはいえ、カイエンのこの後部座席、子供3人で座るにも全然余裕そうだし、リアもカッコイイし、なかなか素敵!って思いました。でも…このお車についているオプションとか全部含めると、提示されていたお値段2,000万超え…。ううう。なかなかお高いですね…。

いや、あの、2,000万使っていいなら、迷わず992買います、ハイ。←って、家族のこと全然考えていないし(笑)。

…と、最後に話がそれましたが、色々見せて頂いて、最後にはお土産まで頂いてしまいました。ありがとうございます。

ずっしり重たかったので、何かと思ったらお箸置きセット。こうしてノベルティを頂くと、何でも『PORSCHE』という文字が入っていると、嬉しくなるものですね^^ ダメだ、完全にポルシェさんに洗脳されてる(笑)。

今後、こちらのポルシェセンター調布店内には、時期を追って最終的に、最大10台のポルシェさんたちが展示されるそうなので(屋外はまた別)、そうなるとかなり見ごたえあるかと思います。

新車も、認定中古車も、こちらの1か所の場所で見たり、購入出来たりするのはとても便利で、良いかと思いますし、とにかく広いので、何とも気軽に遊びに行けちゃいそうな雰囲気もあります。お近くの方は、こんなに広くて、整備施設も整っているポルシェセンターが出来て良いですね!!

ポルシェセンター調布:会社概要
会社名 株式会社TRUSCON AUTO
設立 2018年7月
TEL 03-3307-0911
FAX 03-3307-0944
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日

ポルシェセンター調布さん、代表電話番号の末尾に「911」が取れています^^ これ、全国のポルシェセンターさんたちが、電話番号やFAX番号の末尾を911とかにされようとしているのがわかるのですが、なかなか全部の店舗さんが911を取れているわけではありません。

全国のポルシェセンターの電話番号末尾

1番凄いのはポルシェセンター堺さん。な~んと、電話番号もFAX番号も末尾が「0911」。すごい。ポルシェセンターみなとみらいさんも、電話番号末尾が「0911」でFAX番号末尾が「1911」。

あとは、個人的にはポルシェセンター冨山さんの、電話番号末尾が「0996」&FAX末尾が「0993」とか、ポルシェセンター高松さんの電話末尾が「0356」&FAX末尾が「0901」、ポルシェセンター尾張岐阜さんの電話末尾が「0997」&FAX末尾が「0912」あたりも、なかなか好きです^^

…って、何の情報(笑)。どうして、こうすぐ話がそれるのでしょう^^

ポルシェセンター調布様、ありがとうございました

ポルシェセンター調布様、開店おめでとうございます。そして、今回は遊びに行かせて頂き、ありがとうございました。また遊びに行かせて頂きたいと思います~^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.