911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Media: TV、雑誌など Porsche: ポルシェ

ポルシェジャパン公式ラインアカウント開設:SCOPES Tokyo

投稿日:

SCOPES Tokyo driven by Porsche

ポルシェジャパンが『SCOPES Tokyo driven by Porsche (スコープストウキョウ・ドリブンバイ・ポルシェ)』というイベントを開催することを発表。

これに伴い、ポルシェジャパン初の公式ラインアカウントも開設されました。

公式Lineアカウント名は「SCOPES Tokyo」。こちらを通じて、新時代のポルシェの在り方を体現していくそうです。

もちろん、私もすでにさっそくお友達登録させて頂きました~^^

以下のQRコードを読み込むことで、ポルシェジャパン SCOPES Tokyoのラインアカウントに登録することが出来ます(もしくはスマホで見ている方は、こちらをクリック)↓

ポルシェ SCOPES Tokyo 開催概要

今回、開催されるイベント概要は以下の通り:

名称:SCOPES Tokyo driven by Porsche」(スコープストウキョウ・ドリブンバイ・ポルシェ→略して SCOPES)
開催期間: 2019年11月22日(金)~2019年12月7日(土)
開催時間: 各コンテンツにより異なる
場所SO-CAL LINK GALLERY (東京都渋谷区神宮前4-9-8)
公式サイトhttps://scopes.tokyo/

こちらのイベント、次世代向け独立型ブランドエキシビションという位置付け(…って、なんだか難しい^^)。

「想像力と共振」をテーマにソーシャルとエンターテイメントの両軸で、新たなブランド価値をポルシェが発信する場として、2018年9月にドイツ・ベルリン、また2019年5月にオランダ・アムステルダムにて開催された、ポルシェ独自のエキシビションの第3弾目だそうです。

日本国内でポルシェ・タイカンを初披露

この世界で3番目のポルシェによるエキシビションとなるSCOPES、「Changing Perspectives時代を牽引するパイオニアとポルシェの価値観が出会う場所」をコンセプトに、様々なコンテンツを用意、ポルシェモデルとしては、タイカンを一般公開するとのこと。

おおお~。なるほど、このイベントが日本で初のタイカンお披露目イベントとなるわけですね!

また、今回のイベントに向け、ポルシェジャパンはカナダ・モントリオール発の電子音楽とデジタルアートの祭典「MUTEK.JP」とパートナーシップを提携。タイカンの展示演出を手掛けてもらうそう。

また、各コンテンツのライブストリーミング配信は「DOMMUNE」が担当。

タイカンお披露目イベントはポルシェ公式ラインアカウントより受付

「SCOPES」の開催コンテンツは11月8日(金)に公式LINEアカウントにて第1弾を発表し、参加予約受付を開始するそうです。

その後に続くコンテンツ第2弾の発表も、公式LINEアカウントより発信されるそう。もう皆さま、ご興味ある方はラインアカウントを登録するしかありませんね~^^

2019年11月22日には、日本国内でもついにポルシェの電気自動車『タイカン』の実車に出会えはじめるということで、とっても楽しみです~。

出典:「SCOPES Tokyo driven by Porsche」開催概要決定 10月30日(水)第一弾コンテンツ解禁、11月8日(金)参加予約受付開始

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Media: TV、雑誌など, Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.