911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェ『ケイマンGT4 RS』が来るかも?

投稿日:2019年7月23日 更新日:

Porsche Cayman GT4 RS

先日、718ケイマンGT4の発表があったばかりなわけですが、その発表された718ケイマンGT4を見て「これに、さらなるもっと凄いパフォーマンスがあったなら…」と思った人もいるんじゃない?と始まる記事を発見。

出典: Porsche hints that hotter Cayman GT4 RS is coming

そ、そうかな^^?私は考えたことありませんでしたが、まあ、そう思った人がいたとしましょう。

で。なんと。「そう思ったのは私たちだけではなかった」と話が続くのです。「ポルシェもそう思った」と!

ポルシェGT部門のヘッドが語ったケイマンGT4RS

ポルシェのGT部門を率いるAndreas Preuninger氏が「さらにアツイ、GT4 RSがもうすぐ来るかもしれないんだよね」と示唆したというのです。

GT4がローンチされた際に、WheelsマガジンにAndreas Preuninger氏が語ったことによると、ポルシェのGTカーの人気が高まってきていることから、ケイマンのレンジにもGT4 RSが登場する可能性がある、とのこと。

「作ろうと思えば、作ることが出来る余地はある。まあ、乞うご期待」っていう感じだったらしいです。といっても、まだまだ1年以上先の話になるだろう、とは書かれていますが。

Andreas Preuninger氏はさらに「今回の、420馬力を生み出すことに集中したGT4の新しいNA 4リッター水平対向6気筒エンジンは、排ガス規制さえ考えなければ、さらなるパワーを生みださせるようにするのは簡単だ」と。

ポルシェのボクサーエンジン開発責任者も語る

ポルシェのボクサーエンジン開発の責任者である、Markus Baumann氏はさらなる詳細を付け加え、今回のこの新しい4リッターエンジンに、GT3のチタン製内部構造、硬質バルブトレイン、リアマウントドライサンプを付け加えることで、より多くの性能、パフォーマンスを簡単に引き出すことが出来ると説明。

「さらにどのくらいのパワーを追加できるの?」とポルシェに聞いたところ、「テクノロジーさえ整えば、もっと回転数をあげて、もっとパワーがあるものに出来る」との返答があったそう。

GT4 RSが提供されるとしたら、他のRSレンジと揃えるように、7速デュアルクラッチになるのではないかと言われています(←これはポルシェの人が言ったのではなくて、あくまでも予想)。

公道を走ることが出来るポルシェのうち、最も高価なエンジンはGT3のもの

ただ、GT4 RSが直面している最もハードルが高い問題が「コスト」だそう。

Andreas Preuninger氏いわく、現在の4リッターエンジンに、さらなる回転数を与えるには、もっともっとコストがかかってしまうとのことで「だから今回、GT3のエンジンがGT4に載せられなかったんだよ。路上を走ることが出来る車のなかで、GT3のエンジンがたぶん最も高価なエンジンじゃないかと思ってるよ!」と語ったのだとか。

なるほど。確かに今回、718ケイマンGT4が発表された時にも、本当にしつこいくらい、ポルシェの説明では「4リッター水平対向6気筒NAエンジンだけど、ポルシェ911 GT3のエンジン技術を使ったわけではない」って言っていましたね~。

というわけで、GT4 RSが、911のレンジとかぶらないようにしなければいけないという問題もあるかと思えるので、どうなるかはまだわからないですが、少なくともポルシェのGT部門の人たちが「乞うご期待」と語ったのであれば、ちょっと楽しみに待つしかないかなと思います^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.