911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型)

新型ポルシェ911 (992)にチャイルドシートをつけるやり方

投稿日:

新型ポルシェ911 (992) レビュー by Max Watson氏

ちょっと前に公開(2019/5/11)された動画ですが、Mat Watson氏が語る新型ポルシェ911 (992)の紹介『New Porsche 911 2020 in-depth review | carwow Reviews』。

こちらの動画、他にはあまりない色々と細かいところのレビューをされたりしていて、興味深かったです。出典動画は、こちらのページの最後にありますので、是非ご覧下さい^^

ただ、18分ちょっとある長いものなので…ここでは、私が興味深いと思ったところを抜粋しています。

スポーツエグゾーストのON/OFFボタンが液晶パネル上になった

今回、こちらの動画を見ていて、1番最初に「えええっ」って思わず言ってしまったのが、そう、「スポーツエグゾーストがついている車で、そのエグゾーストをON/OFFの制御するボタンが、991までにあったような物理的なスイッチではなく、液晶画面上のボタンでON/OFFをするようになった」ということ。

あ。いま、「えええ!」って言われた方、いませんか?いないか(笑)。

いや、結構、驚いたのですが。これ。

まずはこの、車をコントロールするための画面を液晶に出し、今、指で押しているところにあるエグゾーストのボタンを押すことで、ON/OFFの切り替え↓

スポーツエグゾーストをオンにすると、このように画面上のマフラー(黄色い丸部分)が点灯します↓

なんだか、液晶パネルでタッチするだけで、エグゾーストのON/OFFなんて、慣れない!(って、私の車ではないので、慣れなくても良いのですが^^)。

今、991.2ではスポエキON/OFFは、普通にスイッチでON/OFFするので、もう私は(右ハンドルの車なので)、エンジンを右手でかけた瞬間、左手でスポエキON、みたいなのが一連の作業になっていて、車を駐車場内で数メートル動かすだけの時でさえ、本当にほぼ無意識で毎回スポーツエグゾーストはONにしてしまうほど↓

それが、今後液晶パネル上になったら、毎回、ONする作業がちょっとひと手間かかりそうな感じです。

それとも、液晶画面上で制御するようになったら『エンジンかけたら、デフォルトでスポエキをONにする』みたいな設定が出来たりするのかな?それなら、それで最高かも…。

さてそして、ここでMax氏が1つだけ「ちょっと気になってイヤなんだよね~」と言っていたことがあったのですが、それには私も同感。

というのも、992でスポーツエグゾーストにしていると、このようにマフラーは左右に1つずつの、合計2本になるわけですが↓

これが液晶画面上では、いわゆる標準マフラーの形状である、左右2本ずつの合計4本という絵になっているのです↓!!

それがイヤだ、と。

う~ん、いや~、わかります、それ!!

こういう、本当にちょっとしたことだけれど「私の車のマフラーはこういうのじゃなーい!」って思っちゃう感じというのでしょうか。ホイルが違うとかはしかたないとして、ここはまさにスポエキのON/OFFのところなのに、そのテールパイプの形状が違うなんて~。

いや、もうこういうのって、自分の車が大好きすぎることによる「違う~、そうじゃない~」っていう感情かと^^

…って、え?そんなことでぐちぐち言うなんて、器が小さすぎる?ハイ、そりゃぁもう、小さいです^^。

いやいや、それにしても、よく見てみると『アイドリングストップON/OFF』や『リアスポイラーの手動上げ下げ』なども、液晶上でコントロールするようになったのですね。びっくり。

992のカップホルダーに実際にペットボトルを置いてみる

そして、そして。

先日の992お披露目会の時に、やっと現物を見ることが出来た、助手席側にあるカップホルダー。こちらについても、動画のなかでは実際にペットボトルを置いてくれていました。

こんな感じです↓ この感じなら、500mlペットボトルならそんなに問題なくホールドしてくれそうな感じです^^

992にUSBポートは2つ

運転席と助手席の間にあるちょっとしたモノを入れられるところには、スマートフォン(ギャラクシーS10+)が入るとこんな感じ↓

そして、中にはSIMカード口、SDカード口、あとはUSBポートが2口。ここにスマホを置きながら充電が出来る感じでしょうか。

新型ポルシェ911 (992)にチャイルドシートをセットする

もう我が家には関係なくなってしまった話ではありますが、これから新型ポルシェ911を購入されようとしている方で「992だとチャイルドシートとか乗せられないし、赤ちゃん/小さい子供がいるから無理だな~」と思われている方に朗報です。

そう!新型ポルシェ911でも、簡単にチャイルドシートの装着が出来る~…そうです^^!!

動画の約8:07から、ポルシェ992へのチャイルドシートのつけ方を教えてくれています。

ポルシェ992の後部座席にチャイルドシートをセットする

まずは後部座席にチャイルドシートをセットするやり方。後部座席の背もたれの下の方にあるパッドを取り外すと…

その下に、黄色の『ISOFIXマウントポイント』が用意されているので…

ここに、チャイルドシートを挿すようにセットするのみ。

ベース部分をセットしたら、あとは上のカゴ部分をベースにカチャンコってするだけで終了。

この取り外しのカゴタイプのチャイルドシート、本当に便利ですよね。どれだけお世話になったことか。懐かしい~^^

続いて、トドラー用のチャイルドシートのセットの仕方。

こちらも、さきほどと同じように、ISOFIXのマウントにカチャンとはめこむのみ。簡単!

ポルシェ992の助手席にチャイルドシートをセットする

同じく、助手席にもこのISOFIXマウントポイントがちゃんと用意されているそうです。

なので、助手席にチャイルドシートをセットしたい場合でも、簡単にセット出来るそう。

めちゃめちゃ便利。

いや~、いいな~。

我が家には年齢が近い子供が3人いるので、一時期、車の中にチャイルドシートを3つ乗せて走っていた時期がありました。セットしていたのは、ポルシェではなくBMWでしたが。

今となっては、その「3つのチャイルドシートを乗せていた時」に、ポルシェ911で「助手席に1つ、後部座席に2つ」を乗せて走ってみたかった(笑)。周りの人から「そこまで無理して911に乗らなくてもいいんじゃないの?」というツッコミをされるのを待ちながら…^^

…というわけで、まだまだ長くなりそうなので、次に続きます~。

オリジナルの動画は以下となります。

 

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型)

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.