911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型)

ポルシェ992 ターボSのスポーツサスペンション(PASM)を見てみる

投稿日:2020年3月24日 更新日:

ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメント(PASM)

新型ポルシェ911のスポーツサスペンションについての説明動画がまたアップされていました。

この前はエンジンについてを見たわけですが、こうやって短い動画で、各所を説明してくれるとわかりやすくて良いですね^^

関連記事ポルシェ992 ターボSのVTGを見てみる

今回はポルシェ992の『ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメント(PASM)』についてでした。

PASMとは、路面状況やドライビングスタイルに応じて、各ダンパーの減衰力を無段階にアクティブに調整する電子制御ダンパーシステムのこと(ポルシェ公式サイトより)。

ポルシェは今までの成功におごることなく、新型ポルシェ911ターボSではさらなるPASMの再デザイン、開発をした新世代のPASMスポーツシャシーへと改善されているそうです。

それにより、より快適で安定性(スタビリティ)があるものに。

PASMによって、ボディのロールが軽減されるので、そのドライビングは快適になり、ロードホールディング、ステアリングの挙動、コーナリングなどのダイナミクスが高められるとのこと。

PASMで車高10㎜ダウン

PASMのハイパフォーマンス・スポーツ・サスペンション(オプション)がインストールされると、車体は10㎜低く。

動画ではここからがまた、実際のターボSの中を透かして見せてくれるのでわかりやすいわけですが、このように左右にあるスプリング、ダンパー、そしてアンチロールバーをPASMが調整。

リアアクスルには、さらなるスプリングが。

通常であれば、外からは見えがるはずがないリアの中の内部構造なわけですが:

それがこうして、透かして見えると不思議な感じ。

まあ、私の場合は実際のところ、見せてもらってもあまりよくわかっていないのすが(笑)、でも、わかる方が見たら、楽しい映像かと!

安定した日常使いの時と、パフォーマンスを出すための走りをする時のスポーツサスペンション設定を使い分けることが出来るPASM。

ポルシェ992 ターボSにPASMは標準装備

ちなみに、こちらのPASMはポルシェ992のターボSでは標準装備となっています。※PASMスポーツサスペンションはオプション。

ポルシェ公式動画: Porsche 911 Turbo S - Sports Suspension

44秒の動画ですが、このくらいの方がさっと見れて良いですね~。私は短い動画の方が好きです^^

参照記事
◆ ポルシェ992:新型ポルシェ911 ターボS クーペとカブリオレが発表に 
◆ ポルシェ992 ターボSのVTGを見てみる
◆ 新型ポルシェ911ターボSにライトウェイトオプション&馬力は640なの、650なの? 
◆ ポルシェ992 テクノロジーハンドブック(154ページ)はこちらからダウンロードできます 

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型)

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.