911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書く、ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやスーパーカー購入記&所有記録等のポルシェブログです。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 GT3 (991後期)

ポルシェ911 GT3希望ナンバー当選!ナンバープレートにアルファベット

投稿日:2018年11月3日 更新日:

ナンバープレートは必ず希望ナンバー

車のプレートナンバーにはこだわりがあって、歴代の車たちも、今の車たちにも必ず同じナンバーをずっとつけてきています(諸事情あって、1台だけ例外)。

希望しているナンバーは、必ず抽選になるような数字で、なかなか当選倍率も高いため、今までの車たちは、希望ナンバーが当たるまでに数ヶ月を要することもありました。

でも最近は、プレートナンバーにアルファベットが導入されたので、それ以降は大変当たりやすくなったのです。

プレートナンバーにアルファベットナンバー制が導入される前に、抽選をかけ続けた私の黒のポルシェ911カレラさんは、希望ナンバー当選までに最長期間がかかっており、何と「10ヶ月」の月日をも要しました。

10ヶ月の間、毎週毎週、ひたすら抽選(への再登録)をかけてくださっていたポルシェの営業さんには、もうこれはホントに今も感謝しています^^。本当に大変だったかと!

ナンバープレートにアルファベットが導入され、当選しやすくなりました

そしてアルファベットナンバーが導入されてから、同じ番号希望で、希望ナンバー抽選に参加した夫のフェラーリカリフォルニアTは、何とあっという間の2ヶ月での当選となりました。早すぎて驚いたくらいです。

ポルシェGT3は抽選3回目で希望ナンバー当選!

そして今回。さらに私のポルシェ911 GT3もまた同じナンバーで抽選にかけていただいたのですが、なんと!!

ありえないことに、奇跡の「たった3回目の抽選で当選」という快挙!!納車初日が抽選日の第1回目だったことを考えると、実質2週間目での当選です。凄すぎる。

しかしながら、これだけ早い時期に当選するのは、もちろんナンバーにアルファベットが入ったからであり、つまりはこのアルファベット入りナンバーによって、やはり自宅の駐車場ゲートが自動認識で開かなくなったわけです(笑)。→それについての詳細はこちらから。

まあ、しかたありません。多少の手間と苦労よりも、希望しているナンバーが自分の車につくことの方が、私にとっては何倍も嬉しいので!

自分が決めているナンバーが自分の車につくまでは、どうしても完全に自分の車になったと思えないのです。希望ナンバーがついて、初めてコンプリートする気分です。

ナンバープレートの交換@東京運輸支局

さてさて。 希望ナンバーに当選したので、続いて実際の車についているナンバープレートの交換が必要となります。ディーラーさんから車を購入している場合、大半の場合はディーラーさんに「よろしくお願いします」と言えば、自動的にナンバープレートが交換されて自宅に戻ってくるのが通常の流れかと思います。

が、しかし!!私の場合は違います!

…え?違う?

そう、違うのです、私の場合。何が違うって…。

自分でナンバー交換に行きたかった!」←変(笑)!

いや~、改めて考えても、なかなか変ですよね(笑)。でも、ハイ、ほんとに品川の東京運輸支局(陸運局)まで行ってきました。もちろん、書類等々はおまかせなので、私はあくまでも記念立ち会い的な。

まあ、とにかくあまりに普通の顧客ではない変な行動しているので詳細は控えますが(笑)、ナンバーが希望のものに変えられる瞬間に立ち会えたのは嬉しかったです。

ちなみに、以前フォルクスワーゲン Golf GTI ピレリを知人から譲り受けた時は、車の売買にディーラーさんとかを通していないので、書類作成からナンバー交換からすべて自分でやりました。

なので、今回また品川の陸運局に行くのはなかなか懐かしかったです。

さらに今回は書類作成&提出などは、私の方でやっているわけではないので、とっても気楽。自分でやった時は「間違いがあったらどうしよう」とか常にドキドキしていたので…。

あっという間に、めちゃめちゃスムーズに手続きが流れていきます。さすが。スバラシイ。

色々な書類の手続きが終わり、ついに新しいナンバーをゲットです。嬉しい!!

そして、ここからが記念のナンバープレート交換(装着)。嬉しすぎる~。さっそく車に向かいます。

まずは、最初についていたフロントのナンバープレートをとりはずして頂きます。プレートを取り外した下にある黒い部分にはPORSCHEって書いある…。

そして、新しいナンバーを装着!記念に、自分でつけさせて頂きました~^^ 不器用さ炸裂でしたが、なんとかちゃんと装着完了!

おおおーーーフロント、完成!希望ナンバーになりました!!…って、また希望ナンバーでも、ここではナンバーを隠してしまっているので、変わったかどうかもわからないですよね(笑)。意味不明なブログですみません(笑)。

そして、続いてリアのナンバー。

リアのナンバープレートをはずすには、まず封印されているアルミ製のキャップ状のモノを破壊しなければいけません。これ、以前のVWゴルフの封印を取る時に自分でやって、なかなか大変だった記憶がありました。

今回は一緒に行って頂いた方に封印を取ってもらったのですが、結構な勢いで何の躊躇もなく「がんがんがん!!」って破壊するから、思わず「ちょっと!ちょっと!ちょっと!もっと優しく!!!ひどい!!」と、止めに入ってしまいました(笑)。

まあ、でも無事に封印も取れ、ナンバープレートの取り外しも完了です。ふぅ。お。後ろの白のプレートにもPORSCHEって入っていますね。

って、どうしてフロントとリアでプレートの下地になるプレートの色まで変えているのでしょう??意味あるのかな…。

後ろにも新しいナンバープレートを取り付け…、陸運局の方に最終チェックして頂いてから…。

新たに、リアのナンバープレートを封印して頂きました!

これで!!ばっちり、ポルシェ911 GT3さんにも希望ナンバーが取り付けられ「あ~自分の車になった!!我が家の車になった!」となったのでした。

だから…、もう、ここではナンバーを消しているので↑、本当にナンバー変わったかどうかもわからない意味不明な写真ばかりですみません(笑)。

とにかく、ナンバープレートにアルファベットが入ってしまいましたが、希望のナンバーを納車後すぐに取り付けられたのは本当に感動の出来事で、最高に幸せです!!

ナンバープレートの交換をさせて頂いたり、いつも色々わがままにやりたい放題させて頂いていて、申し訳ないと思いつつも(←思ってない^^)、今回、陸運局で自分でGT3のナンバー取り付けをさせて頂けたことは、とっても良い記念となりました。とても楽しい時間でした!

希望ナンバーになったポルシェ911 GT3、最高です

もう…。なんというか…。この、同じナンバーになった大好きなポルシェ2台の、このなんとも本当に素敵すぎるおしりを眺めているだけで…夜な夜な一晩中、飲めそうです^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 GT3 (991後期)

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.