911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型) 未分類

ポルシェ911 GT3開発シミュレーター

投稿日:

これ本物?凄い!

ポルシェが新たに911 GT3の動画を公開していたので見てみたのですが、なにかおかしいのです。

だって、なにやら車のタイヤに金具がついてる??

と、思って見ていたら車がいるその空間にスクリーンがぱたぱたとつきはじめ…「え、これシミュレーターなの??」と気づきました。

ドーム状になっている、もう目の前に広がる景色は本物の景色としか見えないくらいの巨大シミュレータースクリーン。

何か文字も映ったので反転させて見てみたところ「Loading Level」との表示でした。どういうレベルの読み込みなんでしょう。

車のモデル(レベル)選択?それとも何かの負荷レベルなのかな?

そしてGT3が走り始めるわけですが、ただでさえシミュレーターとしても凄そうなところに、映像では実際の実車走行の映像もあわさっているので、もう何がなんだかわからないくらい。

それにしてもこんな凄いシミュレーターがあるのですね??

実車のGT3が本気のサーキット走行をすることが出来るシミュレーター。凄すぎる!!

On the track with the Porsche 911 GT3

この動画を公開する時、ポルシェは

ポルシェ911 GT3は『carpe diem』を『carpe secundum』にした

と書かれています。

ラテン語のcarpe diemは英語でいう『seize the day』、つまりは多く「いまを生きる」という日本語になると伝えられています。

では『secundum』は何かというと、直訳ではラテン語がわからない私には理解しきれないのですが、ポルシェとしては「今を生きる」よりもさらに「毎秒を生きる(1秒1秒が重要)」という意味で使われているようです(making every second count)。

※ポルシェジャパンサイトでは『多くの人が1日を有効に使おうとする一方で、私達は1秒を最大限に活用します。』となっています。

1:20の短い動画ですので是非、なんとも凄いシミュレーターを見てみて下さい~^^

あ。

ところで久々に聞いたこの「seize the day」という文字を見て「Seize the moment」という言葉を思い出したのですが、これもポルシェのどこかで見たような気がするれどなんだたっけ…。

と、思い出してみるとそうそう、このseize the momentはポルシェNOWの『NOW』の意味に使われていました^^

→“NOW” stands for seizing the moment rather than looking into the past or future.

思い出してスッキリ!

参照記事 (NOWの意味はこちら)→: Porsche NOW Tokyo 04:ポルシェアート、ポルシェプロ、VR体験、その他

出典:
(公式)On the track with the Porsche 911 GT3​
(公式)ポルシェ911 GT3サイト

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型), 未分類

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.