911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 GT3 (991後期)

ポルシェ911 GT3は次のおうちへ…

投稿日:2020年8月26日 更新日:

ありがとうございます

前回、ポルシェ911 GT3とお別れしたことをジメジメと書かせて頂いたのですが、今回も最後にもう1度だけジメジメ書かせて下さい…って、しつこい。

でも、もう本当にこれで最後なので!(不快になられる方はまたしても飛ばして頂けたらと思います)

今回は今もまだ、私のもとにいてくれている黒のカレラの写真を挟みつつ書いていきたいと思います。

今いるカレラと一緒に前に進むため^^!

先日GT3とさようならしたことを書かせて頂いたあと、沢山の方々から、

  • ブログへのコメント
  • ツイッターへのコメント
  • ツイッターのDM
  • Facebookのメッセンジャー
  • Eメール

などなど…で、温かいメッセージを頂きました。本当に本当にとても嬉しかったです。ありがとうございました(涙)。

GT3のことは良い思い出として前に進もう、と思ってはいたものの…GT3とのお別れをする前後の数日間は、なんというか、常になんとも言えない、言葉に出来ない気持ちが自分の中にやっぱりあって、ダメダメでした。

普通に生活しているのですが、集中力に欠けるというか。

そんなダメダメな私がぼーっとしている間に、タイカンの新しい仕様発表があったのを見ても「へー」としか思えず、8月26日にフェイスリフト版パナメーラが発表されるというのを見ても「へー」としか思えず、他のポルシェに関する情報を見て「これはブログに書こうかな」と思っても…結局、GT3とさようならしたあとには、もう何も書けず。

いざ、書こうと思っても、文章を作ることが出来なくて。

まあ、いつも幼稚な文章しか書けていないので(笑)、そういう文章の上手/下手の問題ではなく「書くこと自体に興味を持てなかった」という感じかな。

心ここにあらず。

ポルシェが大好きで、ポルシェに関することを見たり、書くことが楽しくてしかたがなかったのに、ここ数日は自分のGT3に関すること以外について、ほぼ何も興味を持てずにいました。

でも、いつまでも考えていてもしかたがないことなので、普段の生活は普通にこなし…GT3とさようならしてから初めてカレラに乗って「GT3はもういなくなっちゃったんだよ」ということを報告しながら走りました。

それで、やっぱり私のこのGT3をmissする気持ちを癒してくれるのは、ポルシェ911なんだなと実感。

黒カレラで走っている時に、まだ色々と考えつつも元気が出てきて、前向きな考えがいっぱい溢れてきました。

ポルシェ911カレラ、そしてGT3との出会いを通じて、今回こんなにも多くの方々からメッセージを頂けるような幸せな状況にもなっていることにも、改めて感謝しました。

カーセンサーで発見される

そうそう、頂いたメッセージのうち数名の方から「今、カーセンサーに掲載されているGT3はRikaさんのではないですか?」というものがありました。

すごい、皆さまよく発見される!それがこちら↓

そのうちの1人の方からは「(他の色々な仕様も同じで、最後に決め手としては)キーも白かったからそうかなと思いました」という説明を頂きました。

それを見て「え?キーなんて写真にあったっけ?」と改めてカーセンサーの写真を見る私。

そうしたら、あった!キーのアップ写真ではないのですが、車内を撮ったものにキーがささっていて、それが白く見えている~!!

もうこれ、もしカーセンサーに掲載された写真から、自分自身でこのことに気づいていたら

「あああ。あのキーのカバーも白く変更したな、そんな楽しかった日も遠い昔に感じるな(涙)」

なんて、また1人でその時のことを思い出してメソメソと涙していたのではないかと思うのです(暗すぎる)。

でも、自分では気づいていなかったのに、メッセージで教えて頂いてからこの白いキーに気づいたという状況だと…

「わ、本当だ!すごい!こんな細かいところまで見て下さっているなんて!!」

と、逆に思わず幸せになって、笑ってしまいました(笑)。本当にもう「凄いな~!!」って感動して、笑顔。

他には、海外の方から頂いたメールもあって、そこには「farewell tribute to your GT3 良かったよ」という内容を頂いたのですが、このブログの内容を描写されている『farewell tribute to your GT3』という1つのセンテンスを見て「GT3へのフェアウェル・トリビュート!な、なんだかその響きカッコ良くない?!いや、めちゃめちゃカッコイイな~^^」と、また喜んで笑顔になったり(単純すぎ(笑))。

こうして、色々と沢山の方々から元気を頂き、さらには黒カレラがいてくれることで私のポルシェ愛をまだまだ受け止めてくれる存在があることから、元気になってきました。

そして、最後にはこちら。

私のGT3がカーセンサーに掲載されてから2~3日後かな?のことです。そう、すでに掲載が終了していました。

つまり。

GT3、無事に新しいおうちが決まったということかと思います。良かった^^

次のオーナー様が、GT3を引き続き大切にして下さると思っています。GT3にも新しいオーナー様のもとで、また今までとは違った楽しい経験を沢山してほしいと思います^^

そう、GT3がもう新しい道を進み始めたのだから、私も進まなくては。

結局のところ、最後の最後に私に元気をくれたのもGT3だったと思います。自分も新しいオーナー様のところに行くから、Rikaちゃんも新しい生活を楽しんでね、と言われたような気になりました。

…で、泣いてる(笑)。

うん、でも、もう大丈夫。

まずは黒カレラのこのリアからあがるエンジンの熱の香りに元気をもらい(そこから?)、やっぱりポルシェ911最高!と気分があがって…ハイ、もう、これからも、ますますポルシェ変態道を進んでいこうと思いました!

あ、変態である必要はなかったか(笑)。

まだまだ黒カレラがいてくれることに幸せを感じ(黒カレラがいなくなる日がきたら、どう立ち直るのかわからないけど^^)、これからもまた心機一転、新たなポルシェ愛を育んでいきたいと思います。

ポルシェ、やっぱり大好き。ポルシェに出会えて幸せです。

いずれさようならする日が来るにしても、やっぱり出会えたことが、そして出会っている間に色々と体験したこと、そこからつながったこと、すべてが自分にとって幸せなことであり、次に続く未来を残してくれるのだと思います。

2回にわたって個人的感情すぎる、かつジメジメとしたことばかり書いてごめんなさい。

もう、戻ります^^

関連記事忘れた頃にきたポルシェからのメール

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 GT3 (991後期)

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.