911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆私の愛する黒カレラ (991.2)

ポルシェ911(991後期)のPCMはバージョンアップしたのかな

投稿日:

黒カレラのPCMが変わった

先日、ポルシェ911(991後期)から唐突に「危険メッセージを受信した」ということを書きました。

今まで何年か911に乗ってきて、先日の危険メッセージが出た時以上にひどい台風の時にも乗ったこともありましたが、このような危険メッセージを受信したことは1度もありませんでした。

そこでふと気になったのです。

もしかして、これはPCMがアップグレードされたのでは?と。

PCMとはPorsche Communication Management(ポルシェコミュニケーションマネジメント)の略で、いわゆるナビとかが表示されるようなところの機能を指します。

前回少し前に車検に出して戻ってきた黒カレラですが、思い起こしてみたらそのあとから違いが結構あったのです。

このようなソフトウェアアップデートの画面も今まではなかったような気がするのですが、こういうのも出るようになっていました↓

ただ、ここではPCMのバージョンが何と明確に表示されるわけではなかったので、実際の現在のPCMのバージョンが何かは私にはわからないのですが。

でも、以前とは明確に、確実に違いがあるのです。

それが、例えば音楽を聞いていて音量をあげた時のこと。今までは音量をあげてもこのように音量に関する表示は何もありませんでした↓

それが、今では音量を変更するとこのように音量が目に見えて表示されるようになったのです↓

ここの部分の話です↓

992型のポルシェ911のPCMはバージョン5みたいなので、もしかしたら私の991.2は今までPCMバージョン3とかで、それが今回PCMバージョン4になったのかな?

いやそれとも、991.2はそもそもPCM4と聞いたこともあるので、だとしたら同じ4の中でもマイナーアップグレードがされたの?

全然わかりません…。

ただ、2021年現在で991.2向けの最も新しいPCMバージョンがPCM4.76とどこかで見たことがあるので、やっぱりPCMバージョン4の中でのマイナーアップグレードなのかな。

何が変わったのかわからないのですが、何かが変わりました。

その変化があったからこそ急に危険メッセージとかも受信するようになったのかな?と。結論のないお話ですみません(笑)。

今後何かわかればまた記載したいと思います^^

関連記事ポルシェ911 (991後期)で危険メッセージを受信

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆私の愛する黒カレラ (991.2)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.