911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

BMW:ビーエムダブリュー Etc.: その他

ミニクーパー女子になっちゃいました

投稿日:2020年11月11日 更新日:

黒カレラへの愛は変わらずです

先日、私の愛するポルシェ911カレラが壊れてしまいました

SNSやメール、メッセージ、コメントを通して多くの方から温かいお言葉を沢山頂きました。ありがとうございます、とっても嬉しかったです^^

私がポルシェに乗ることが怖いと思ってしまったことに対するご心配も多く頂いたのですが、1つ言えるのはやっぱり私はポルシェが大好きで、自分の愛するポルシェ911カレラ(黒カレラ)のことを大好きな気持ちにも変わりはありません。

そして、今回のことで今後は「もし予期せぬ何かが起きた時には何が出来るのか、どう対処するべきか」という、何か起きた時に自分が出来る最善の策をきちんと考えておくようにしておこうと思いました(これはポルシェに限らずのことですが)。

ポルシェ911がいない間、レンタカーでMINI Cooper

さて、というわけで私の車はポルシェセンターにて修理して頂いているのですが、直るまで(部品調達がされるまで)の間、少し時間がかかりそうであったので現在レンタカーを利用しています。

今回、何をレンタルしようかなと悩んで、最終的に「アバルト595」か「ミニ」にしようと思ったのですが、考えたらアバルト(595)は以前、散々走らせて頂いた体験があるので、今回はまだ1度も乗ったことがないミニクーパーをレンタルしてみました。

んー、可愛いではないですか!!

非常にベーシカルなミニ(ミニクーパー)ですが、可愛い。

ルーフ部分にはアンテナがついていましたが、そこはあまり気に入らなかったので、とりはずさせて頂きました(レンタカー会社の方が取り外してくれました)。

私にとって初のミニ体験です。

見ためがなんとも可愛くて、愛らしくていいですね~^^

ミニクーパーに乗った感想

こちらのミニを使わせて頂くようになって、思ったことをいくつか。

車も小さくて運転しやすく、見晴らしも良くて、普通に走る分には一般道でも高速でも何の問題もなく運転することが出来る、とても可愛い車だと思います^^

ただ、普段ポルシェ911カレラに乗っている私が同じ感覚でこちらのミニに乗ると、ちょっとやっぱり車がふにゃっとする感覚はあるかな。

曲がる時、より丁寧に曲がらないと…という感じというか。

あとは曲がる時も、ポルシェ911カレラと同じ感覚でいると、なんというか、より大きくふくらむ気が。

大袈裟にいうと、カレラと同じように運転すると、ミニだと曲がった時により対向車線の方に出るように大回りしてしまう感じ…って、ただ私がミニの車両感覚に慣れていなくて下手なだけかもです(笑)。←たぶんそれ。

パドルシフトが欲しい

そして、そして、とにかくもう、私がミニを運転するうえで1番気になったのが…ことあるごとに「パドルがない!」と思ってしまうことでした。

これはミニの感想というより、私の欲しい車がどういう車かというお話になっちゃいますね^^

減速したい時などに、つい無意識に左手がパドルシフトを探していて、運転していて何度パドルを操作しようと思って「あああ、この車にはパドルがないのだった!」って気づいて「だからないんだってば!」って、自分に1人つっこみしていることか(笑)。

自分でも、実はこんなにもパドルシフトを使っていたの!って驚いてしまったくらいでした。普段から無意識に?かなり使っていたようです。

よって今は、走っていてもついついパドルで減速するつもりで、左手が動いて「パドルがない!」ってなって、慌ててブレーキする…みたいな、なんだかもう「あそこに運転が下手な『わ』ナンバーのミニがいるな」っていう感じになっています(笑)。

数日たって、やっとパドルがないことに慣れてきましたが…^^

それから、写真を撮り忘れましたが、私と子供が1番に気になったのが「車の窓枠は丸みをおびているのに、窓自体は四角い形であるということ。

私も子供もまったく同じところを1番最初に指摘したので、親子だな~って思いました(笑)。何のことかわからないかと思いますので、今度、写真を撮ってまたここにアップしておきたいと思います。

→こちらに追記しました:Mini Cooperに関する追記

ミニのナビやメディア等の色々な操作については、とても簡単で、なんとなく見るだけですべて感覚で出来てしまうので、とても便利。

そしてこの、車内の中央にある大きな丸い円を囲っているライトや、車内のちょとしたところを照らしてくれているアンビエントライトのカラーをその日の気分で変えることが出来るのも、私にとってはとても新鮮です。

このライトのカラーを変更するのに、毎回スクリーン上での操作をしなければならないとなると、たぶん面倒で私は変えないと思うのですが、ミニの場合、このバックミラーの上部にあるボタン1つで切り替えが可能。

今は、水色のライトがついています↓

それを、この右から2つ目のボタンを前後にクリックするだけで、色が簡単にどんどん変えられちゃう。

ぽちっとして、今は紫に↓

そうすると、こちらの丸も紫に変わります。んー簡単。

あまりに簡単に色が変えられるので、子供が乗るたびに「今は黄色にしよう」とか勝手に色を変えて楽しんでいます。

ちなみに私が1人で乗っている時は、エメラルドグリーンみたいな水色固定。さきほどのこのカラーです。綺麗。↓

後部座席も911と比べると広い!(いや、911と比べてより後部座席が狭い車を探す方が大変という話もあるけど…^^)

小学生の長男はミニの助手席に乗ると「この車、大きいね!」って言います。いや、これ『ミニ』なんだけどね…。

何気にシートのステッチとかにもグラデーションが入ってることにもびっくりしました。

これは助手席のシートの背もたれ部分↓

これは運転席の座席部分↓

わかりました?

ステッチの色がオレンジ→白→オレンジって、グラデーションになっています。

ポルシェで「ステッチの色を変更、さらにはグラデーションもつけて下さい」なんてお願いしてしまったら、その瞬間に、Porsche Exclusive Manufakturの特別オプションになって、いったいいくらかかるのかわからなくなりそう…。

なーんて思いながら乗っています(笑)。

そうそう、あとはこのサイドミラーからは地面に「MINI」のロゴがうつしだされる~。

これがまたなんとも可愛くて、車に乗るたびに、車からWelcomeされているようで嬉しくなります^^

とにかく、しばらくの間はこの可愛いミニクーパーが私の普段乗りの車となります。

あ、このミニに乗っていると、1つ問題が。

それは…。

ミニに乗っていると、なんだか自分がちょっと「ミニ女子」っぽくならなくてはいけないのではとか思っちゃって、思わず「これはやっぱり、ちょっとお洒落なカフェとかに行っちゃう生活をしないとダメかも?」とか考えてしまうこと。

いや、誰もそんなこと期待していないわけなのですが(笑)。

それでも、ミニに乗っている自分のことを「あ、今の私ってミニクーパー女子~」って思えるその感覚がまたなんとも新鮮で、1人楽しませて頂いています^^

続きMini Cooperに関する追記

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-BMW:ビーエムダブリュー, Etc.: その他

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.